スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 レオ・レオニ原画展

2013-06-23

親子前売り券を早々に買って準備し、楽しみに待っていた、レオ・レオニ原画展。
でも実際に訪れるのは、夏休みになるかな~なんて思っていたけど、たまたま予定が空き、「ならば今日だ!」ということで初日に行ってきました。
夕方だったからでしょうか、大混雑というほどでもなく、若い女の子やカップルが目立ち、意外にも親子連れが少なかったですね。

会場は、4部に分けて構成されていました。
Ⅰ個性を生かして~ちょっぴりかわり者のはなし
Ⅱ自分は自分~みんなとちがうことはすばらしいこと
Ⅲ自分を見失って~よくばりすぎはよくないはなし
Ⅳ知恵と勇気~小さなかしこいゆう者たちのはなし

有名な絵本たちは、どのテーマに分類されているか・・・
展示の構成のしかたも興味深かったですね。

では、以下の絵本は、どのテーマ(何番)に分けられるのでしょう?(答えは記事末に)
『フレデリック』
『せかいいちおおきなうち』
『ひとあしひとあし』
『アレクサンダとぜんまいねずみ』
『コーネリアス』
『スイミー』
『じぶんだけのいろ』
フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなしせかいいちおおきなうち―りこうになったかたつむりのはなしひとあしひとあし―なんでもはかれるしゃくとりむしのはなしアレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなしコーネリアス―たってあるいた わにの はなしスイミー―ちいさなかしこいさかなのはなしじぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

49歳で絵本作家デビューを果たした、レオ・レオニ。
すでに、第一線で活躍するグラフィック・デザイナーだった彼の、初めての絵本『あおくんときいろちゃん』は、ぽとりと落とした色で心の動きを表現するというデザイン性の高さでも評価されました。
2013062505540000.jpg
「ストーリーにもっともふさわしい手法を使おうと努めている」というレオ・レオニの言葉のとおり、作品によって、コラージュ、油彩、水彩、クレヨン、色鉛筆、ゴム版などさまざまな技法が用いられています。
我が家の蔵書のレオ・レオニ作品は、コラージュの絵本がほとんどですが、今回の原画展で、はじめてみた『はまべにはいしがいっぱい』という、鉛筆のデッサンだけで描かれた石の絵に圧倒。そして、『せかいでいちばんおおきなうち』の水彩と色鉛筆による繊細な絵は、とくに目をひいたような。ヒメも、この作品のなかの一枚が最も気に入ったようです。

グッズ販売コーナーも充実しています。あれもこれもという物欲を必死でセーブした結果、図録、限定盤のクリアファイル、ポストカード、フレデリックのポーチを購入してきました。

レオ・レオニ 絵本のしごと
会期:2013年6月22日(土)~8月4日(日)
会場:Bunkamuraザ・ミュージアム
開館時間:10時~19時(金・土は21時まで)

詳しくはコチラを。(展覧会情報が動画で紹介されています。)

《上記のこたえ》
     Ⅰ:『フレデリック』『コーネリアス』
     Ⅱ:『アレクサンダとぜんまいねずみ』『じぶんだけのいろ』
     Ⅲ:『せかいいちおおきなうち』
     Ⅳ:『ひとあしひとあし』『スイミー』

ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師

 山本容子 言葉遊び展

2013-05-28

5月22日(水)~28日(火)まで、
丸善日本橋店にて、銅版画家の山本容子さんの作品展が開かれていました。
山本容子のアルファベットソングス ラブレター山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト
今春発売になった
『アルファベット ソングス ラブレター』と、『山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト』の2冊に掲載されている銅版画を中心に展示されていました。

アルファベットの単語を羅列して、そこに日本語をからめながら、不思議な言葉の世界が生まれています。
たとえば「A]。
afternoon azure   automobile   apple  aster  angel  adagio  antique  anecdote
これら9つの単語の並びで、うっとりするような日本語の詩ができているのです。
読んでのお楽しみ・・・

絵もひとつひとつが本当に素敵。
一緒に行ったヒメは、気に入ったアルファベットのポストカードを買っていましたよ。

奇才ヘンリー・シュガーの物語 (ロアルド・ダールコレクション 7)
『チョコレート工場の秘密』を読んで以来、ヒメはロアルド・ダール作品に夢中。『奇才ヘンリー・シュガーの物語』の挿絵は、山本容子さんだったんだ~ということを知り、ヒメの興味もますます増しています。

ひさしぶりに『おこちゃん』おこちゃんを読みたくなって、図書館で借りてきました。
ヒメは一人で絵本を読んで・・・生意気にも・・・「どこを見ていいかわからない」ですって。
なるほど、たしかに大人のための絵本かもしれない。一人で読んでフフフ・・とほくそ笑むような。
ヒメももう少し成長すれば、この世界観を楽しめるようになるでしょう。
「ぞうさん」のメロディーを心に思いながら文章を読むと、なお面白い!
しかしながら、大物の幼少期は、なんかちがうな。その片鱗をのぞかせています。
この本を読むと、子どものワカランチンな行動にたいしても、「きっと将来大物になるぞ」と寛大な気持ちでいられそうです。
ただ、ここで大切なのは、おこちゃんのワカランチンの行動を見守る家族が描かれているってこと。
安心できる環境のなかで育つってことなんでしょうねえ。

こちらの展覧会、
6月19日(水)~6月24日(月)に新潟伊勢丹7階、7月3日(水)~7月9日(火)阪急うめだ本店7階でも開催されるようですよ。

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師

 第14回上野の森親子フェスタ

2013-05-06

GWも最終日・・
潮干狩りに行ったり、茨城県の友人宅に行ったり、川でバーベキューをしたり、映画に行ったり。
なかなか充実した連休でした。

なんといっても、今回の連休の充実感を増してくれたイベントは「上野の森親子フェスタ」。

最近はヒメも絵本関連のイベントに付き合ってくれなくなってさみしい限り。
GWになると、ああこの季節が来たなあ。上野に行きたい、と思うのですが、毎度提案むなしく、多数決で敗れて訪れることができませんでした。

が、今年はチャ~ンス到来。夫はお仕事(おつかれさまです)だし、
ヒメもとくにやりたいこともないというので、
「動物園にも連れて行ってあげるよ」という誘い文句で、6年ぶりで実現しました。(6年間に訪れた時の記事はコチラ

最初は、渋々ついてきたヒメですが、
学校で子どもたちに大人気だという『給食番長』の作者、「よしながこうたく」さんを発見。
また、ほぼ全巻読み終えているほど、こちらも学校で大人気の『ミルキー杉山のあなたも名探偵』シリーズの作者、「杉山亮」さんと画家の「中川大輔」さんもいらっしゃる。
ヒメの大好きな作家さん「なかがわちひろ」さんもね。

そんな、ミーハー心を揺さぶられ、かなり楽しんでくれたヒメでした。

私が行っていた時間帯は、志茂田景樹さんや、黒川みつひろさん、たかおゆうこさん、やぎたみこさん、宮西達也さんのお姿もお見かけすることができました。
こうして、作家さんや出版社の方と近くでお話しできるのもこのイベントの魅力です。

2013050312290000 - コピー2013050609070000.jpg
よしながこうたく先生
「読んでくれてるの?ありがとう」と言われたヒメ。「給食番長のシリーズは、読んでいます」というと、「変わったものを読んでるよねえ。ワハハ!!」と。そして、「よかったらこれかぶってごらん」といわれたヒメ。一気にファンキーになったなあ。では、もしよろしければ、と、写真を撮っていただきました。
かぶりものを拝見しながら「もしかして、こちらも先生の手作りなんですか?」と聞くと「器用なんですよ、ぼく。二種類のステッチを覚えたら作れましたよ。ちなみに、この(ヒメの腰あたりにある)置物も、紙をかためて作ったんだよ~」「頭に黄色い花が咲いていますねえ(笑)」「ぼくね、よく言われるんだよ。頭に花が咲いてるみたいな人ですねって。」最後はヒメと握手をしてくださいました。ありがとうございました。

2013050610170000.jpgキャプテンXのたから (トレジャーハンター山串団五郎)
杉山亮先生&中川大輔先生
「もしかして名探偵は、ほとんど読んでいるんです」というヒメに、「じゃあ、この山串団五郎を読んでみて。謎解きが楽しめるよ。」と、杉山先生直々のおすすめを買いサインをいただきました。
杉山先生のサインの後に、お隣の中川大輔先生がキュキュキュ!と絵を書いてくださいましたが、そのあざやかさに思わず「上手・・」とつぶやいてしまった私。「上手だってよ」と杉山先生。汗汗

2013050609060000.jpgコヨセジュンジ先生&なかがわちひろ先生「おたすけこびと」シリーズは、あの細かい絵に大人も心を動かされてしまう。
今回は『おたすけこびととハムスター』を購入して、サインをいただきました。
一人一人に似顔絵を描いてくださるコヨセジュンジ先生。
なかがわ先生が、その似顔絵と、ヒメの姿を見くらべてくすくす笑いながら「そっくりね。いい記念になりますよね」と。
『天使のかいかた』と『のはらひめ』が好きだということをお伝えしたら、「『天使のかいかた』は、中学生になったころに、また読み返してみて!そのときになったら、またハッとする気づきがあるかも」と言ってくださいました。天使のかいかた (おはなしパレード)おたすけこびととハムスター


このフェスティバルでは、定価の2割引きで本を購入できるんですよね。
このあと動物園にも行くと思うと、あまり重くなるのもね・・ということで、ちと控えめに購入しましたが、それでも本は重いな。
ちなみに、上野動物園は、入場するのに大変だった~。
人、人、人。パンダを見るのに60分待ちということで・・パンダは断念しちゃいました。


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

 小学校での朝の読み聞かせ(24年度)

2013-03-20

19日、ヒメが通う小学校では卒業式が行われました。
体育館の中が暑くて、具合が悪くなった児童もいたという話を聞きました。
ついこの間まで、寒くてダウンコートを着ていたのに、あったかくなってきたなと思ったら、夏日を観測。
卒業式で満開の桜を見るというのもめずらしいことですよね。

ヒメも、小学3年生をもうすぐ終えます。
小学生活の折り返し地点を迎えるわけですねえ。
時がたつのは本当に早いなあ。

わたしもヒメの入学を機に、小学校での朝の読み聞かせボランティアをしてきました。
うちの学校の読み聞かせボランティアでは、年に2回、自分の子のクラスの読み聞かせを担当することができます。
数か月前に、自分が入れる日に丸をつけて、それを責任者になってくださった方が、平等に振り分けてくださるわけです。
持ち時間は、8時30分~40分の10分間。
二日前までに、当日読む本のタイトルや出版社を書いた紙を、担任に渡し、クラスに掲示していただくことになっています。
先生にもよりますが、基本的には、机を教室後方にさげてスペースを作り、子どもたちは床に体育座り。
担任の先生も同室で聞いてくださっています。

何を読もうかなあ~と、毎度悩みます。
本選びをするときに気にかけていることは、
学年
季節や行事
クラス担任がどんな方か(年度初めに発行される学校広報誌に先生の顔写真やプロフィールが掲載されているので、それをチェック)
10分で読める本

ということです。
「○年○組って、誰かいる?」と、私が知っている子がいるかヒメにリサーチをすることも。
早めに行って廊下に立っていると、知り合いの子が出てきてくれておしゃべりしながら、クラスの雰囲気をつかむことだってできますから。

読み聞かせボランティアって、子どもたちにいい本と出会わせてあげるための橋渡しだと思います。
誰のための、なんのための読み聞かせ?って考えると、ウケたかどうか、クラスが盛り上がったかどうかなんていうのが、ボランティアの感想になってしまうのは違うような気もします。
とはいえ、やっぱり、ウケたり、盛り上がったりすると、充足感が増すのも事実ですけどねえ

すごいなあと思うのが、うちの学校の読み聞かせボランティアさんって、ちゃんとそういう認識があるんですよね。ミーティングも開かれないし、各人が好きな本を選んでいるだけなんですが、「ボランティアが今月読んだ本」のリストにあがっているものは、どれも、子どものことを考えて選んだんだなっていう本ばかり。参考になります。
ちなみに、以下は、今年度私が読んだ本たちです。
6月21日  4年生
どきん―谷川俊太郎少年詩集 (詩の散歩道)
どきん―谷川俊太郎少年詩集 (詩の散歩道)
どうながのプレッツェル (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
どうながのプレッツェル (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
7月5日 6年生
まーふぁのはたおりうた
まーふぁのはたおりうた
7月19日 3年生
やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)
やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)
はちうえはぼくにまかせて (世界こども図書館A)
はちうえはぼくにまかせて (世界こども図書館A)
9月20日 5年生
ゼラルダと人喰い鬼 (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
ゼラルダと人喰い鬼 (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
10月4日 1年生
しょうたとなっとう (ふしぎいっぱい写真絵本)
しょうたとなっとう (ふしぎいっぱい写真絵本)
10月18日 6年生
ホームランを打ったことのない君に
ホームランを打ったことのない君に
12月6日 2年生
ちいさな ろば (こどものとも傑作集)
ちいさな ろば (こどものとも傑作集)
12月20日 6年生
からすたろう
からすたろう
1月10日 5年生
いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)
いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)
1月17日 3年生
タニファ―ニュージーランドの民話
タニファ―ニュージーランドの民話
2月21日 1年生
とべ! ちいさいプロペラき (こどものとも傑作集)
とべ! ちいさいプロペラき (こどものとも傑作集)
3月7日 3年生
いっすんぼうし (日本傑作絵本シリーズ)
いっすんぼうし (日本傑作絵本シリーズ)


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ 

theme : こんな本を読んだ
genre : 本・雑誌

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

 こどもえほんをとどけるうんどう

2013-02-23

アジアの子どもたちに、日本で出版されている絵本に翻訳文を印刷したシールを貼り付けるという活動って、どこかで聞いたことありませんか?

以前からすごく気になっていたんです。
でも、なかなかその機会がなくて。

ところが、このHPの左側にも貼っていますが、
ツイッターでフォローさせていただいてる、
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会さんのツイートで、
「こどもえほんをとどけるうんどう」というのを見つけました。
小学生のボランティアとして、翻訳シールを貼った絵本が、カンボジアの子どもたちに届くというものです。

まずは、カンボジアの公用語、クメール語で自分の名前を書くのに挑戦。
文字というよりも、絵のような。2013022322310000.jpg
南インドから伝わった文字を改良したものだそうです。
ちなみに、ヒメの名前をクメール文字であらわすと
書き順は??左から右、上から下へという日本語の書き方に準しては、到底かけないような形。

次に、カンボジアにまつわるクイズ、そして歴史となぜ絵本を届けるという活動をするのか?という説明が行われ、いよいよ翻訳シールを切って、貼る作業。
2013022314530000.jpg
ヒメは『わたしのワンピース』にシールを貼っていきました。
ちゃんと日本語が隠れるように、上下を間違わないように、シールがだぶつかないように・・
結構神経を使いながらの作業でしたが、がんばりました。
裏表紙見返しに、自分の名前をクメール語と日本語で書いて完成。
(作業工程に関してHPに説明がありますよコチラ

わたしのワンピースねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)どうぶつのおかあさん (福音館の幼児絵本)
ほかには『ねないこだれだ』『どうぶつのおかあさん』もありましたね。
小さいころに読んだ本だけに「懐かしい」っていいながら。

ほんの少しのボランティアでしたが、カンボジアという国を身近に感じられ、
学びたくても学ぶ権利を奪われ、識字能力を持たない子どもがいるのだという現状を知ることができたいい機会になりました。
シールを貼った絵本は、来年発送されるそうです。


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。