スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 絵本のお話@すみれカフェ

2014-01-27

1月22日(水)は、すみれカフェでの「絵本で子育て教室」は、今年度ラストクールでした。
3名の予約をいただいたものの、お子さんの胃腸炎と、ママの体調不良でお二人欠席。
はじめてのマンツーマンでの絵本講座になりました。

6カ月の女の子Aちゃんは、ママに抱っこされながら、私が読む絵本に、「あーあー」と喃語を言ったり、手足をバタバタさせながら聞いてくれていました。
とくに擬音の絵本になると、はっとこちらに意識を向けるというような感じ。

このころの絵本への興味持続時間は1,2分程度といわれています。
Aちゃんママも、「そんなもんなんですねえ」とおっしゃっていましたが、
まだハイハイもタッチもしないこのころは、気が向くとじっとしていることもあるので、
そんなときに、少し長い物語を読んでみてもいいのかなって思っています。
私もヒメが、まだ動かないころには『ぐりとぐら』や『かばくん』などを読んで、
声に出して読むことを自分で心地よく感じていました。

次回応用編「読み聞かせがくれる贈り物」
2月26日(水)10時~

お問い合わせ、お申込みは、ページ右にあるメールフォーム、
もしくは、ミクシイをされている方は、すみれカフェのイベントページへアクセスしてくださいね

ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講座

 絵本のお話@ ママカフェサロンDE絵本(60回目)

2014-01-25

昨年末、久々に更新したときに、iphoneにしたからちゃんと更新しよ!と言ったにもかかわらず、
そうそう人は変わるものではないんだね~なんて感じているところ。
まめな性格でないと

絵本のお仕事のお話しの更新もひさしぶり。
活動すべてをここにアップしているわけではないのですが、
それでも定期的に更新をしてきた「ママカフェサロンDE絵本」
とても狭い地域で活動している会なのですが、それでも検索をして問い合わせをくださる方もおられます。
「ママカフェサロンDE絵本」って調べてみたら・・こちらのブログにあたりまして・・ってね。
HPないんですか?って聞かれることも。
そういう方にも失礼をしてきたんだなあという自省もあり、久しぶりにアップします。

第60回目のママカフェは、1月16日(木)に行いました。ご参加は11組。
今回のテーマは「冬の絵本」にしました。
4冊紹介した中で、お子さんに読み聞かせてみたいなと思った絵本は?とお尋ねしていますが、
今回は『ちょろりんのすてきなセーター』をあげてくださった方が多かったです。
ちょろりんのすてきなセーター (こどものとも傑作集)
ちょろりんのすてきなセーター (こどものとも傑作集)
長い本なので、1歳児には、ちょっと間が持たなかったかもしれないけど、
いつか自分のお子さんが成長して、これくらいのものが読める年齢になったときに、
ふと思い出してもらえたらなって思います。

工作は、レジ袋で作る凧。
レジ袋、竹ひご、凧糸を事前にカット、凧糸を通す穴をあけてお配りしました。takoage1.jpgtakoage.jpg
みなさんには、竹ひごを本体にマスキングテープで貼り、凧糸を通して、あとは好きな絵を描いてもらって・・
ちょうどお天気もよかったので、終わったあとに外で凧上げをしてくれたお子さんもいましたね。
でも、お子さんの身長だと、ずるずる引きずっている感じかなあ。
ママが上手にあげてくれていましたけど。

お菓子は抹茶のパウンドケーキ。
あんこも添えてあっておいしそうでした!

実は、6年弱続けてきたこの会も、3月で終了することに。
ともに活動してきたHさんから、そろそろ違うことをやってみたいなあ~という告白をされまして、
ここでコンビは解消することになりました。
Hさんのおいしいお菓子をいただけるのも、あと2回と思うとさみしいかぎりです。

今回のアンケートに、みなさんから温かいメッセージが寄せられていました。
私はここで出会える絵本が大好きです。この会が3月いっぱいで終わるのはとても悲しいですが、今まで本当に感謝しています。
あと2回と思うととてもさみしいです。ママカフェとともに子育てをしてきたようなものですから。
3月いっぱいで終わってしまうのはさみしいですが、教えていただいた絵本を参考にまた子どもと読んでいきたいと思っています。

4月以降、また別の形で、「ママカフェサロンDE絵本」を継続したいともくろんでおりますが、
ひとまずこれまでの場所と形態で行うのは、残り2回となりました。
2月25日(火)・3月12日(水)10時半~12時を予定しています。
ご連絡は、画面右の「メールフォーム」からお願いします。
以前取材をしていただきました、「リトルママ」さんのHP、もしくは、高津区チャレンジ事業のサイト内に記載の連絡先でも結構です。

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ

 絵本のお話@すみれカフェ

2013-10-23

10月23日(水)に、絵本で子育て教室(基礎編)を開催。
今期3クール目です。
前日に1組キャンセルとなったので、今日は2組。
5か月の女の子と、11か月の男の子、いずれも第一子さんでした。

5か月の女の子ママは、4才の姪っ子ちゃんが絵本を読んでもらって育っていて、とても愛らしい子なんだそうで。読み聞かせっていいのかもな~というのを身近に感じているため、絵本選びや、読み方の参考に・・ということでお申込みいただきました。

11か月の男の子ママは、おふろあがり~夜寝る前までに本を読むようにしているんだそう。ただ、最近よく動くようになってきたので、読めないときも多くなってきた、とのことでした。

こうすれば絶対うまくいく!ってことはないけれど、絵本の選び方のポイントなどはおつたえしたつもりですので、ぜひ今のまま継続して読んであげたらいいなと思います。
読み聞かせが子どものためだけでなく、ママも楽しい時間になればいいなあと思います。

次回は、
11月27日(水)に、応用編「読み聞かせがくれる贈り物」を行います。
お問い合わせ、お申込みは、ページ右にあるメールフォーム、
もしくは、ミクシイをされている方は、すみれカフェのイベントページへアクセスしてくださいね

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師 絵本講座

 絵本のお話@ママカフェサロンDE絵本(57回目)

2013-10-18

 57回目のママカフェサロンDE絵本を開催しました。6日(日)に開催予定だったのですが、急きょ場所を借りられなくなった・・との連絡があり、日をあらためて募集。
 今月の最年少さんは、生後2か月の赤ちゃん、上は元気いっぱいの3才児。全部で13組のご参加となりました。

今月のテーマは「秋を感じる絵本」
4冊読んだ中で、とくに印象に残った本として選ばれた数が多かったのは『くまとりすのおやつ』でした。
くまとりすの おやつ (幼児絵本シリーズ)
くまとりすの おやつ (幼児絵本シリーズ)
岸田衿子さんの詩のような文章は、リズムを刻んでとても優しい気持ちになれます。
そして、堀内誠一さんの挿絵は、切り絵。赤、黒、オレンジ、緑の4色だけというシンプルさが、くま・りす・きいちごという登場するものの存在がしっかり届きます。

 余談ですが・・実はこの本、10月4日(金)にラジオ出演(FM茶笛(チャッピー)で毎日12時~14時57分までオンエアーされている、くらっしい という番組内で、第一金曜日13時20分からの「えほんだいすき」のコーナー)でも紹介したんです。
パーソナリティのかたから、「季節を感じる、幼いこのための本」とリクエストがあり選びましたが、「かわいらしい本ですね」と言っていただきました。

 で、話を戻しまして、
今月の親子工作は、ハロウィンを意識しまして、trick or treatお菓子バッグを。2013101901360000.jpg紙袋に絵をかいて、モールで持ち手をつくったものというシンプルなものです
無地の紙袋に、お子さんたちはクレヨンで思い思いにお絵かきをしてくれていました。
みなさんの作品が素敵だったのに、撮り忘れてしまったため、いつも試作につきあってくれるヒメの作品をアップします。(HalloWeenのスペルが違うぞ~~)

お茶タイムにお出ししたのは、かぼちゃのケーキです。久々にレシピ配布を復活したので、参加者のみなさんにはお家でも作ってみようかな、といういいお土産になったのではないかと思います。

2013101813130001.jpg2013101813130000.jpgなんと、今日はママカフェを取材してくださるということで、2名の記者さんが来てくださいました。
お二人とも、成人したお子さんをお持ちの先輩ママさんということもあり、参加者さんから先の子育てについての質問にもアドバイスをしてくださっていました。
お子さんたちの見守りもしてくださり、とても心強かったです。ありがとうございました。

おひとりの記者さんのお子さんが幼稚園時代に描いた絵に、文章をつけ、製本したという手作り絵本を持参してくださり、見せていただきました。
6歳児の描く絵がこんなに上手だとは!!!と驚き、その絵につけられた文章も素敵で、親子のかけがえのない思い出となっていることに感動しました。今日はそのお子さんが久々に帰ってこられるとのことで、「見せてあげよう」とおっしゃっていました。手作り絵本っていうのもいいですね。ヒメが小さい頃に作っておけばよかったなあ。
そうそう、記事は、11月2日(土)の神奈川新聞朝刊に掲載されるとのことです。駅売りに急がねば。

 さて、次回のママカフェは11月15日(金)10時半~12時です。ご連絡は、画面右の「メールフォーム」からお願いします。
以前取材をしていただきました、「リトルママ」さんのHP、もしくは、高津区チャレンジ事業のサイト内に記載の連絡先でも結構です。

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ

 絵本のお話@ママカフェサロンDE絵本(56回目)

2013-09-20

今日は56回目となる、ママカフェサロンDE絵本を開催しました。
8月はお休みをいただき、2か月ぶりでしたが、8組のかたに参加していただきました。
いつもの半分くらいでしたので、ゆっくり、みなさんとお話ができた気がします。

今月のテーマは「やさいの絵本」
4冊読んだなかでも、『おやおやおやさい』は、わたしもお気に入り。
言葉のおもしろさ、野菜たちのユーモラスな表情もさながら、ぬきつぬかれつのマラソン大会の様子に、ひとつひとつの野菜の動きを追っていくと面白いです。幅広い年齢で楽しめそう。
ヒメが小学校に入学したあとに出版されたこの本。
いまでも読むと、「にんきものの にんにく きんにく むきむき」がしばらく頭から離れないらしい。
おやおや、おやさい (幼児絵本シリーズ)
おやおや、おやさい (幼児絵本シリーズ)
親子工作は、「やさいスタンプ」
ひさびさの野菜スタンプなんで~って説明していたら、この会に30回以上参加してくださっている方が、前回のときのことを覚えていてくれて、しかもそのときの作品をまだお家に飾ってくれているとお話してくれました。前回って、2008年なんですけどね。5年も前のものを保管してくださっているなんて、ありがたいです。
おうちから持ってきてくださった、ピーマン、オクラ、れんこん、おいも、人参、ネギ、チンゲンサイなどなど。
1才前後のお子さんは、手をべとべとにしながらママも大変そうだったけど・・・はじめての絵の具、という方もいらして「おうちではできないから良かった」と言ってくださいました。

テーマにあわせて、ケーキは「さつまいものケーキ」。白砂糖をつかわず、三温糖にしたり、小麦だけでなく全粒粉を混ぜたり、牛乳でなく豆乳にしたりと、工夫してつくってくださっています。甘くてとてもおいしかったです。

さて、次回は10月6日(日)10時半~12時
。はじめての日曜日開催です。パパがお休みの方は、ぜひご一緒にお越しください。お子さんが幼稚園に行かれた方も、どうぞ遠慮なく参加してくださいね。
ご連絡は、画面右の「メールフォーム」からお願いします。
もしくは、以前取材をしていただきました、「リトルママ」さんのHP、もしくは、高津区チャレンジ事業のサイト内に記載の連絡先へお願いします。

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。