スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 しろねこしろちゃん

2013-05-20

しろねこしろちゃん  森佐智子/文  MAYA MAXX/絵
しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)
森 佐智子 MAYA MAXX

福音館書店 2005-03-10
売り上げランキング : 215805

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
まっくろな おかあさんねこから こねこが うまれました。
まっくろな こねこが さんびきと
まっしろな こねこが いっぴきです。
みんな おかあさんの おちちをのんで、
どんどん おおきくなりました。


白いねこの、しろちゃんは、自分だけが白いことに気がつき、
おかあさんや、兄さんたちのようになりたいと、
わざと転がったり、体をこすりつけたりして、少しでも毛を黒くしようとしました。

ある日、お父さんが帰ってくることになり、みんな大喜び。
でも、しろちゃんだけは、自分だけが白いのが恥ずかしくてそっとうちを抜け出しました。

しろちゃんは、どうなるのかな?

<はじめて読んだ2才10ヶ月のヒメの反応>
おかあさんねこが、しろちゃんの体をなめてあげる場面がお気に入りでした。
「しろちゃん読んで~」とよく読みせがんでいました。

<おすすめポイント>
しろちゃんは、わざとどろんこになって、白い毛を黒くしようとします。
お母さんや兄弟と毛の色が違うことが、はずかしい、同じでいたい!という気持ちに対し、おかあさんねこは、そんなことどうでもいいのよ・・といわんばかりに、しろちゃんの汚れた体をなめてあげます。
「きょうは おとうさんが かえって いらっしゃるから きれいにして まっておいで」
こんなふうに、お母さんねこの、口調も、やさしく丁寧。
しろちゃんの表情は、気持ちの揺れ動きをよくあらわしていると思います。
とくに、おとうさんが白猫だったんだということがわかったときのしろちゃんの笑顔。
おとうさんは、まっしろな しろちゃんを みて、とても うれしそうでした。
でも いちばん うれしかったのは しろちゃんでした。

この結末に、幼い子もほっとできるはず。裏表紙に描かれた、家族全員の絵も見せてあげてほしいです。

<現在9才10ヶ月のヒメの反応>
一人で読んでいましたが、しろちゃんが家を出ていく場面には、すこしページをめくる間が。
そして、読後、「すれ違ったのが、お父さんでよかった」と言っていました。
ところで・・昔読んでいたのに、内容を、すっかり忘れているヒメ

<まつりかの感想>
2才ごろになると、人と同じものを見つけて「おなじ~」「いっしょ」と喜ぶようになります。
つまり、「違い」に敏感になるということでしょうか。
しろちゃんは、家族のなかで自分だけの「違い」を発見。
同じになりたいと願うしろちゃんの気持ちを、おかあさんネコは気づいているのかどうなのか?
きっと、気づいているんだろうな。
しろちゃんは、体をきれいになめてもらっても、不安な気持ちはぬぐえないんですよね。
ところが、りっぱなしろねことすれ違い、しかもそれが、自分のおとうさんだったということで、しろちゃんは、自信を回復するのです。
しろちゃんに心を寄せながら読んでいくと、さまざまな感情に出会えると思います。


ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

 パンツのはきかた

2013-03-19

パンツのはきかた  岸田今日子/文  佐野洋子/絵
パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ)パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ)
岸田今日子 佐野洋子

福音館書店 2011-01-20
売り上げランキング : 36812

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
パンツはね
はじめてに かたあし
いれるでしょ

それから
もう かたっぽ
いれるでしょ


ピンクのぶたが、パンツのはきかたを、教えてくれます。
ちゃんと、はけるのかしら??

<はじめて読んだ7才6ヶ月のヒメの反応>
ハードカバー化され、書店に平積みされていたのを見て、ヒメは一目ぼれ。別のエリアで本を読んでいた私に「お母さん、おもしろい本みつけたよ~」と。

<おすすめポイント>
パンツのはきかたを、ぶたが、丁寧に教えてくれます。
ぶたの、ユニークなキャラクター、愛らしく、楽しい姿、仕草を表した絵と、小気味のいい文章がマッチ。
絵本の裏表紙には、この詩を歌えるよう、楽譜がついています。
岸田今日子さんが子育てにおいて、語り、歌ったものを収録したCD「おはなししてよ かあさん」に、この「パンツのはきかた」が歌われているそうです。
おはなししてよ かあさん~小さな娘のために・岸田今日子
おはなししてよ かあさん~小さな娘のために・岸田今日子

<現在9才7ヶ月のヒメの反応>
冒頭のトイレにすわってトイレットペーパーに手を伸ばしている場面を見て、「このぶた、トイレに行ってたんだね」と。今まで気づいていなかったよう。

<まつりかの感想>
2月のママカフェサロンDE絵本でも、読んだのですが、2,3才児が大笑いしながら聞いてくれていました。
ママの心もぎゅっとつかむ、このぶたちゃんの姿。
トイレットトレーニングの年齢の子どもは、ママから言われる「おトイレは大丈夫?」「おしっこでそうじゃない?」なんて言葉に、「行かない!」「大丈夫!」「今はいい」はたまた、聞こえないふり・・なんてこともよくあることかと。そんなやりとりにもうんざり、イライラしてしまうときも、こんな本があれば、親子でくすくす笑って乗り切ることができそうな気もします。
だって、見てみて、この表紙のぶたちゃん。片手にお花、もう片手にはパンツを掲げた旗。パンツのはきかたなら、わたしが教えてさしあげましょ!とでも言わんばかりの、すまし顔。


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ 

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

 くまのテディちゃん

2013-01-10

くまのテディちゃん  グレタ・ヤヌス/作 ロジャー・デュポアザン/絵 湯沢朱美/訳
くまのテディちゃんくまのテディちゃん
グレタ ヤヌス・H. ロジャー デュボアザン

こぐま社 1998-10
売り上げランキング : 285808

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
これは テディちゃんです。
テディちゃんは ちゃいろの くまさんです。
テディちゃんは つりズボンを もっています。
きいろい ズボンです。


テディちゃんは、エプロンをつけて、青い椅子とテーブルについて、緑のお皿とコップとスプーンをつかって食べて、青いベッドでお休みします。

<はじめて読んだ1才10ヶ月のヒメの反応>
色に関心を持つようになった頃。黄色の~、青の~と読むときに指をさしていると一緒に「きいろの~」「あおの~」と、真似をしていました。「食べてるね」「ねんねね」など、テディちゃんの行動を説明することもあったようです。

<おすすめポイント>
くまのぬいぐるみのテディちゃんが、ズボンや、椅子、コップなどを、身に着けたり使ったりしていく様子が描かれています。
小型の絵本で左ページに文章が、右ページにそれをあらわす絵が描かれ、3色刷のシンプルな絵本。
テディちゃんの持ち物や、行動が多くなると「~して、~して、~して」と一文が長くなっていますが、接続詞をつかうことなく、単文でつなげていくのは、まさに幼児の話し言葉。
そのゆったりした景色は、丁寧に読んでみようという気持ちになれるやさしい本です。


<現在9才6ヶ月のヒメの反応>
この本も一緒によく読んだにもかかわらず、本を手にしたときは「覚えてないな」といっていました。
久々にヒメを膝にのせて(お、重い!)読んでいくと、「ああ、読んだねえ」といいながら、「ちいさなあおいいすにすわって、ちいさなあおいテーブルについて・・・・」というと、一つ一つ指さしをしていました。
そうそう、そうやって私が指さししながら読んでたんだよ。
テディちゃんが青いベッドで眠る場面では「いいなあ、わたしもベッドを買ってほしいなあ」・・だって。現実的だ。

<まつりかの感想>
ヒメは昔から、ぬいぐるみで遊ぶことも多い子でした。
ぬいぐるみを一列に並べてその先頭に自分が座って何かのごっこ遊びをしていたり、ままごとで作ったものをお皿にいれてぬいぐるみにサーブしてあげたり、自分のお洋服で着せ替えごっこをしたり。
ぬいぐるみは、幼い子どもにとって、対等な友達になったり、お世話をしてあげたい自分より小さき存在になったりしますが、絵本に登場するくまは、自らの姿を現したものと認識して、同一視することもあります。

この本には、テディちゃんがひとりで登場します。着替えたり、いすにすわったり、ご飯をたべたり、寝たり・・・絵本の登場人物に一生懸命かかわろうとしながら読むのが2,3歳の特徴なのでしょうか。テディちゃんがひとりぼっちで登場していることに、「お母さんはどこ?」と言ったりすることがあるかもしれません。小さい子にとって、ひとりでいることは相当不安なこと。
だから、幼い子への読み聞かせには、大人が一緒に手を携えていってあげるのが大切なんだろうなと思います。


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

 よういどん

2012-06-03

よういどん  わたなべしげお/文 おおともやすお/絵
ようい どん (くまくんの絵本)ようい どん (くまくんの絵本)
渡辺 茂男 大友 康夫

福音館書店 1986-09-25
売り上げランキング : 287016

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
くまくんは、これから障害物競争をはじめます。
ねずみ、うさぎ、しまうま、とらと一緒に、よういどん!

平均台をのぼって、「どすん」
鉄棒でくるりと廻って、「どすん」
トンネルをくぐると、「あれあれ」
でも、なんとか最後まで走りぬいて、「ぼく いっとうしょう」と、言うくまくん。
ほんとに一等賞だったのかな?

<はじめて読んだ1才10ヶ月のヒメの反応>
くまくんが、失敗したときの言葉、「どすん」や「あれあれ」を大げさに読むと、大笑いしていました。
「ぼくいっとうしょう」の言葉に手を叩いていました。

<おすすめポイント>
渡辺茂男さんと、大友康夫さんのコンビによる、くまくんシリーズ。
シリーズの中でも、とくに、表紙から裏表紙まで、しっかり絵をよむことで気づく楽しみが味わえます。
くまくんが、平均台から落ちたり、網をなかなかくぐれずにもがいていたりするときの表情が、とてもかわいらしく、読みながら、がんばれ!とエールを送りたくなります。
1等だと思っていたのに、ビリだったくまくんが、5等の旗に並んでいるとき、どんな気持ちだったのかな?とか、4位のトラと向かい合ってなにやら会話をしているようなシーンから、会話をイメージさせる、「あそび」の余韻を大切にしている本だと思います。

<現在8才10ヶ月のヒメの反応>
相変わらず、「どすん」「あれあれ」で笑っています。
スタートから、すでに最後を走っているくまくん。やっとのことで、ゴールしたときの言葉が、「ぼくいっとうしょう」。その場面にヒメは、「本当に一等賞だと思っていたのかな?あまりに前と引き離されているから気づかなかったのかな」と言っています。

<まつりかの感想>
このくまくんシリーズは、「1才半~4才くらいまで」を対象としているように書かれていますが、競争することの意味がよくわからない年代には、こちらの『よういどん』の面白さを、しっかり理解するのは難しいかも。
しかし、成長し走ることができるようになった年代の子には、「よういどん」という掛け声とともに動物がスタートする姿も楽しめるでしょう。
そして、主人公のくまくんが、失敗する姿をみて、残念がったり、心配したり、おもしろがったりと、さまざまな感情体験をすることができるので、意味が理解できなくとも、幼い子に読んであげたいシリーズかなと思います。

2日(土)は、ヒメの小学校の運動会がありました。2012060214100000.jpg
3年生は、徒競争はなく、障害物競争。
ハードルを越えたり、ポールをジグザグに走ったり、網をくぐったり。
4分の1周ずつを、たすきリレーでつないでいくので、個人的な順位は出ません。
競争させないというよりは、児童数が多くて、時間的余裕がなく、徒競争ができないということもあるのでしょうね。
この本のように、失敗しても舌をぺろっと出して、またがんばるということならいいのですが、実際には、失敗したり、順位を抜かれたりすると、「もう!あの子のせいで負けた!」なんて声も聞こえてくるし、転んだり失敗した子は、涙ぐんでいたり、地面をけって悔しがったり。
それぞれの子の気持ちを思うと、せつなくもありますが、そんなふうに真剣に勝負にのぞんでいる姿に感動をしますね。

ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
6月号の配布を開始!
今月は、イラスト満載です。
掲示してくださる学校や児童館、学童、保育所、NPO団体などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

 ごろごろにゃーん

2012-04-02

ごろごろにゃーん  長新太/作・画
ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集)ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集)
長 新太

福音館書店 1984-02-15
売り上げランキング : 90750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
海の上に、一機の飛行機がうかんでいます。
そこに、何匹ものねこが、ボートでやってきて、飛行機に乗り込みます。

ひこうきは ごろごろ、ねこたちは にゃーん にゃーん ないています
ごろごろ にゃーん ごろごろ にゃーんと、ひこうきは とんでいきます


クジラから必死で逃げ、嵐の中を避け、街を抜け、犬に追われ、人の手を抜けて・・
海に戻り、ねこはボートに乗って帰ります。

ごろごろ にゃーん ただいまー。

<はじめて読んだ2才8ヶ月のヒメの反応>
ごろごろ にゃーんのフレーズにはまっていました。
「犬の顔がこわい」「ぐちゃぐちゃ~としてる」というコメントが記録に残っている
私が絵を指さしながら説明をしようとしても聞かず、ひたすら「ごろごろにゃーん」を言い続けていました。
手の絵がかかれたページでは、毎回自分の手を合わせていました。

<おすすめポイント>
最初と最後のページの文章以外は、すべて
ごろごろにゃーん ごろごろにゃーんと、ひこうきはとんでいきます
の繰り返し。
海の上に漂着している魚の形の飛行機に、ねこが乗り込む。
飛行機から何本もの糸が垂れて魚を釣り、次のページでは、ねこが食している絵が。
かと思うと、大きなクジラに追われ、UFOの傍をとび、地面にはいつくばるヘビの上を飛ぶ。
飛行機がどこを飛んでいるのか、どんな大きさなのか、どこに向かっているのか。
青と黒と、少しの黄色のペンを使って描かれた線は、脳裏にやきついて離れない。

<現在8才8ヶ月のヒメの反応>
「小さい頃好きだったのを覚えてる。」
「ごろごろにゃーん」のフレーズよりも、絵のほうに興味があるよう。
「なんかわからないけどおもしろい」「飛行機が小さいのか、大きいのかよくわからないくて不思議」だそうです。

<まつりかの感想>
シュールで、奇抜で・・
わたしの固い頭に、この絵本はかなりの衝撃でした。
何が言いたいのか、まったく理解できん!と思いながら読んでいる私のそばで、ヒメは一緒に「ごろごろにゃーん」と声を重ねる。
なにがそんなにおもしろいのか?
「ほらほら、ねこが魚を食べてるよ」「今度は山の上をとんでるよ」「魚みたいだね、でも飛行機だって」あれこれ説明するのだけど、そんな説明こそがナンセンスなんだろうなあ。

とはいえ、昔から気になっているのが、突如あらわれる手がえがかれたページ。
長さんの手なのかな?実物大かしら?そして何がいいたいのだろう?

飛行機は子どもの世界?
クジラにだって、吠えつく犬にだって、そしてそして、大人の手にだってつかまらないよ~なんて言いながら飛んでいるのかもしれないと思うと、この絵本の解放感は最高に気持ちいい。

ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
4月号は、桃色全開の春らしい誌面で配布を開始しました。
掲示してくださる学校や児童館、学童、保育所、NPO団体などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com
ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。