スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 本屋で立ち読み&名作の映画化

2009-08-22

長い帰省をしていましたが、先日戻ってまいりました。

しかも、単身で。

ふふふ・・・

入院したときも単身生活でしたが、まああれは精神的につらかったですしね。

今は・・・

いやいや、満喫してますよ。

何年ぶりでしょうね~。

電話でヒメが「早くお母さんに会いたいよ」って言ってくれると、かなりせつないのですけどね。

とはいえ、単身生活も3泊のみです。

私のお仕事と、夫の夏休みがうまく合わなかった、それだけなんですけど。

満喫中!なんて言っていても、美容院に行ってカラーを久しぶりにしたとか、お仕事で遠方に行ったので、せっかくだから街探検して、ゆっくりウインドーショッピングをしたとか、マスクを探して歩き回ったとか・・・そんなもんです。

でも、なんたって一日中自分のことだけを考えて過ごせるってことがうれしいですね。

これも、夫や夫の両親が、ヒメの面倒をみてくれているという安心感があるからこそ。
なんの心配もいらないくらい、ちゃんとしてくれる夫の両親には、感謝です。

さて、からっぽの冷蔵庫を埋めるための買い出しをすませ、先程ふらふらと本屋へ行ってきました。

いつもは時間を気にしながらの立ち読みですが、今日はなんだかゆっくりできるわ~。

というわけで、前々から気になっていた絵本の立ち読みをたっぷりしてきたのが嬉しかったので、中でも、今度ヒメに読んでみようかなと思ったものをあげてみたいと思います。
世界一ばかなわたしのネコ世界一ばかなわたしのネコ
Gilles Bachelet

平凡社 2008-05
売り上げランキング : 283077

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パパはウルトラセブンパパはウルトラセブン

学習研究社 1999-11
売り上げランキング : 97975

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おまたせクッキーおまたせクッキー
乾 侑美子

偕成社 1987-09
売り上げランキング : 160019

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ねこのシジミ (イメージの森)ねこのシジミ (イメージの森)

ほるぷ出版 1996-09
売り上げランキング : 269741

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おめでとうおめでとう
茂田井 武

講談社 2009-03-19
売り上げランキング : 610705

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どろだんご (幼児絵本シリーズ)どろだんご (幼児絵本シリーズ)

福音館書店 2002-04-10
売り上げランキング : 99212

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

きらいさきらいきらいさきらい
工藤 ノリコ

理論社 2009-06-19
売り上げランキング : 150186

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海のおばけオーリー (大型絵本 (17))海のおばけオーリー (大型絵本 (17))
石井 桃子

岩波書店 1974-01
売り上げランキング : 188722

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ねむいねむいおはなしねむいねむいおはなし
Uri Shulevitz

あすなろ書房 2006-09
売り上げランキング : 124558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼうしぼうし
Jan Brett

ほるぷ出版 2005-12
売り上げランキング : 411558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

きみなんかだいきらいさきみなんかだいきらいさ
モーリス・センダック

冨山房 1975-01
売り上げランキング : 169496

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やい トカゲ (あかね創作えほん (18))やい トカゲ (あかね創作えほん (18))
渡辺 洋二

あかね書房 1984-01
売り上げランキング : 593354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

しっぱいにかんぱい!しっぱいにかんぱい!
小泉 るみ子

童心社 2008-09-15
売り上げランキング : 1347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そう、そういえば『かいじゅうたちのいるところ』が実写版で映画になるんですってね。
私、つい先日まで知らなくて・・・
お気に入りブログ「こどもの本のくに」おでかけガイドの、なずなさんのところで初めて知ったんですけど、映画館ではすでに予告編が流れているんそうですね~。
日本では来年公開ですが、アメリカでは10月16日に公開されます。
原作者モーリス・センダックが、スパイク・ジョーンズ監督に白羽の矢をたてたんだそうですよ。
というわけで、
まだご存じない方に、予告編を。(公式HPもありますよ)コチラをクリック!
ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

 夏のわすれもの

2009-08-17

夏のわすれもの    福田岩緒/作・絵
夏のわすれもの (文研の創作えどうわ)夏のわすれもの (文研の創作えどうわ)

文研出版 2001-08
売り上げランキング : 281438

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
暑い 暑い 日だった。
まどの風鈴は チリンとも ならない。
ああ、川に いきたい!
いまごろ、いっちゃんたちは 川で・・・。
そう 思ったら、 もう がまんできなくなった。
ぼくは えんぴつを おいて、ドリルを とじた。


まさるは、夏休みになったら庭の草取りを手伝うというのを、おじいちゃんと約束していたけれど、まだ一度も手伝っていない。
宿題もせずに、友達と毎日川に行って遊んでいる。
この日も、おじいちゃんに草取りを手伝ってほしいと頼まれるが、明日手伝うから、といって浮き輪を持ってでかけてしまった。
川遊びをしているとき、救急車のサイレンを聞く。
それは、まさるの家に来たのだった。
暑い中、体調も良くないのに、草取りを続けていたおじいちゃんは、急逝してしまったのだ。

おじいちゃんっ子だったまさるだが、不思議とお葬式でも涙が出なかった。
初七日を終えたころ、まだまさるは夏休みの宿題もせずに川へ遊びに行っていた。
お母さんはとうとう爆発した。
おじいちゃんが死んでからというもの、今まで以上に縁側に座る時間のながくなったおばあちゃんは、右手で左手をさすりながら、「むりせんでも いい。川へ いけば いい・・」と、おじちゃんの形見の麦わら帽子を渡してくれる。

まさるは、川に行く途中にあるひまわり畑で、立ち止まった。いつもと違ってみえた。
ひまわりは、おじいちゃんが大好きだった花。
「まさる、ひまわりはなぁ、小さな 太陽だ。太陽と おなじ あかるさを くれる 花だよ・・。まさるも ひまわりのように なれば いいなぁ・・・」
そう言っていたおじいちゃんの言葉を思い出し、おじいちゃんとの思い出を回想する。

ほんとうに いなくなったんだ。
麦わらぼうしが ゆがんで、ひまわりの 黄色と まざりあった。
目の おくが あつくなった。鼻が つまって・・とうとう こらえきれなくなった。なきはじめたら とまらなくなって、なみだが ぽろぽろと 流れおちた。


<初めて読んだ5才1ヶ月のヒメの反応>
表紙に描かれた、岩の上から飛び込む絵を見て楽しそうだと思ったのでしょう。ちょうど夏に帰省していて川遊びをしていたこともあって、「これ読みたい」と持ってきた本。
前半は、岩場からいろんなポーズで飛んでいる子どもたちの描写を楽しんでいたものの、おじいちゃんが亡くなってしまうことで、まさるの後悔の念を一緒に感じたのか物静かに聞いていました。

<おすすめポイント>
読みやすい文体で、会話文も多く、とくに前半は、夏休みによくみられる家族の会話や、遊びを優先させてでかける場面など、読み手の子どもを高揚させ勢いのある文章にぐいぐい引き込まれていきます。
後半は、おじいちゃんの突然の死を現実のものとしてとらえきれないでいる、まさるが、残された家族とのかかわりの中で死を受け止め、悲しみを超えて、成長していく姿が描かれています
おばあちゃんの、ずっしりとした存在感がこの物語の決め手になっています。

<現在6才1ヶ月のヒメの反応>
全部読み終えるのに30分近くかかりますが、ヒメはしばらくの沈黙のあと、「もう一回」と必ずいいます。もう一回読んであげることは今まで1回しかありませんが、何日も繰り返しよみせがんでくる一冊です。

<まつりかの感想>
この本の何がヒメをこんなにも夢中にさせるのか?と考えたとき、間違いなく前半の川遊びの場面が物語へ引き込んでくれているのです。
面白さの絶頂から、おじいちゃんの死の場面へと急落するテンションにも、読み手の心を大きく揺さぶるのだと思います。
まさるは、おじいちゃんが死んでも泣かず、冷静に周囲の人を観察しているのです。
そして、初めて涙をこぼすのは、ひまわり畑でおじいちゃんを思い出したとき。
目の おくが あつくなった。鼻が つまって・・とうとう こらえきれなくなった。なきはじめたら とまらなくなって、なみだが ぽろぽろと 流れおちた。
という、一文が短くストレートな描写が涙を誘います。

人との別れの悲しみを受け入れたときに、次へのステップが待っている。
楽しいことばかりではない、悲しいこと、苦しいことも人生で、そういう経験も成長の糧になるのだということが語られているのではないでしょうか。

この物語のタイトルにも使われている忘れ物とは、おじいちゃんが忘れていった二つのもの
一つは、麦わら帽子で、もう一つは右手を左手でさする「くせ」をおばあちゃんに残していったのです。

「おじいちゃんはいなくなっても、たましいは、まさるの体に残っているんだよね」と言うヒメ。
この物語を読んだり、帰省でお墓参りをしたこともあるのでしょうか、「○○(ヒメ)の、ひいおじいちゃんとかひいおばあちゃんの、たましいも○○の体の中にあるんでしょ?だから絶対わすれないね」と言うことも。
今の自分があるのは先人のおかげであるということ、命がつながっているということを大切に思いながら成長していってもらいたいなと思っています。
ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

 初体験な夏休み

2009-08-14

夏休みまっただ中、いかがおすごしですか?

8月も半ばが過ぎてしまいました。
いよいよ夏休みも後半ですね。

相変わらず実家におりますが、早いもので2週間過ぎてしまいました。
今夏は、ヒメにとって「初体験」なこともいろいろやっています。
その一部をご報告させてもらいま~す

nenndo.jpg樹脂粘土で作った、お人形&羊の親子 (私の妹が習っている粘土教室の先生に、通常はやっていない子ども向け体験をさせていただきました。今まで使ったことのある紙粘土・小麦粘土・油粘土のどれとも違う感触&つや感に感動していました。お人形も羊も、顔の表情は先生が絵筆で描いてくださったのですが、粘土で形を作ったり、パーツをボンドで貼り付けたのはヒメです。)

nekkuresu.jpgお花シェルのビーズネックレス(妹の友人がビーズアクセサリー作家なので、お宅にお邪魔して子ども向けにアレンジしてくれたネックレス作り体験をさせてもらいました。集中すること30分。アジャスターやチェーンの処理以外はすべて一人でできました。)

buru-beri.jpgnagasi.jpgブルーベリー狩り(私も生まれて初めてブルーベリー狩りに行ってきました。ヒメは「サリーみたいね!」と『サリーのこけももつみ』を思い出してバケツにポロリン!という音を楽しんでいました。収穫した1.5㌔のブルーベリーは、ジャムにしましたよ)(農園オリジナルのブルーベリーそうめん。素麺流しをしてきました。紫色のおそうめんが流れてきます。味も香りも、しっかりブルーベリーです)

tako.jpg活タコの下処理中(タコが大好きなヒメ。新鮮な活タコをスーパーで見つけたので、塩もみをしてゆでダコを作っていました。「タコってもともとは赤くないんだね」とヒメ)

manikyua.jpgマニキュアを塗ってみました(ヒメにとって人生初のマニキュア。今まで興味があったのでしょうが、買ってあげていなかったからかな。私がマニキュアが苦手なもんで、やりたい!っていう機会もなかったんでしょうね。なぜか水色をチョイス。まだらに塗っていますが、本人大満足です)

山口県ですから、自然遊びは基本です。
海に川に山に・・・
でも、今年は雨が多くて、あまりでかけることができませんでした。
さて、下の画像ですが、左は実家近くの海岸、右は帰省前に訪れた江の島海岸です
田舎の海に慣れているから、人がいっぱいの海は苦手な私。江の島に行った日は、とうとう水着になれませんでしたしね・・・・だって若者だらけですもの。下っ腹がドドーンな姿で歩いていたら逮捕されそうです。おばちゃんには、ラッシュガードが必要だなあと実感し翌日買いに走りました。
DSCF4028.jpgDSCF3983.jpg

来週は夫の実家へ行ってきます。
ヒメは両家にとって、たった一人の孫なので、いとこもいないんですよね。
そういう意味で、長期の帰省はヒメにとって、子どもと交われなくてつまらない日々の一面もあるのかもしれませんが・・・

 帰省してます

2009-08-09

先週末から、一年ぶりに山口県にある実家に帰省しています。

今年は、2週間実家にいることに。そのあと、夫の実家へと移動します。

さて、最初の一週間が終わりましたが・・

こちらで短期スイミング教室に5日間行かせてみました。
しょっちゅう、市民プールに親子で行っているので、ヒメは水への抵抗は全くないのですが、泳ぎとなるとどう教えていいものかわからない。

ここ数カ月は、ただの水遊びを脱したい欲求のヒメが、「泳げるようになりたい!」というので、行かせてみることに。
コーチの教え方、場の作り方がうまくて、ヒメは気に入ったようで、毎日楽しく通えた5日間。
ヘルパーもビート板もつけないで、「けのび」で進めるようになり、最終日はクロールも少しできるようになったのが自信になったみたい。
「泳いでる」感を実感できたようです。

もうひとつの、近況報告は、編集者である松田素子さんの講演会に参加したこと。
こちらの図書館に行ったときに偶然目にした一枚のチラシ。
松田さんは、偕成社で、月刊『MOE』の創刊に携わりのちに編集長となって、現在フリーに。作家として、翻訳家としての顔もお持ちです。
また、まどみちおさんと親交があり『まどみちお画集 とおいところ』の編集をされ、画家としてのまど氏の顔を広く紹介されました。まど・みちお画集 とおい ところ
今年はじめに銀座教文館で行われた、まどみちおさん100歳を記念しての詩と絵画の展覧会で、松田さんの講演会に参加した私は、松田さんが同郷であることを以前から知っていましたし、実家近くで文庫を開かれているというのも地元のタウン誌で拝見していたので、勝手に妙な親近感を覚え、講演会後お声をかけさせていただいたのです。
ですから、偶然みかけたチラシにも、ご縁を感じて、ヒメと一緒にお話をうかがってきたというわけなんです。

編集者の目線からの、絵本作りの現場からということでのお話で、ご自身が絵本と出会い、今の仕事を続けているわけや、絵本を通して何を伝えたいのかということ、また、発掘して育てていった作家さんたちのエピソードなど、とても楽しめる内容でした。

「絵本とは、人の心の真ん中に届けるのに最も優れた文学だと思う」、「編集者というのは、お産婆さん。作るのも生み出すのも作家自身で、その後ろや横で、叱咤激励しながら、腰をさすってあげる役目だ」などのお言葉も印象的でした。

編集者は、一冊の絵本を完成させるのが仕事だけれど、松田さんは、絵本が子どものもとに届き、パタンと閉じて読み終わったあとにおこる楽しみを大事にしたいと思っておられるそうです。絵本をきっかけに親子で交わされる会話や、子どもの気持ちを想像していると。
子どもが本を読んで目からうろこだ!と思ってくれるような本を作りたくて、おもしろかった!かわいいかった!だけでなく、「びっくりした!」という感覚をもつことって大切なんじゃないかとおっしゃっていました。ですから、最近は科学の絵本にも積極的に取り組まれています。
最新刊は『ホネホネどうぶつえん』
ホネホネどうぶつえんホネホネどうぶつえん
西澤真樹子

アリス館 2009-07-24
売り上げランキング : 79917

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作『ホネホネたんけんたい』
ホネホネたんけんたいホネホネたんけんたい

アリス館 2008-02
売り上げランキング : 60310

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どちらも、動物の美しい骨の写真とともに、巻末の解説が面白いです。

ほかにも、まどみちおさんのエピソードや、ご自身が今行われている絵封筒のことにも触れられていました。
絵封筒とは、60年代にイギリスの絵本作家らの間で広まった遊びで、現在もイギリス在住のご主人である絵本作家きたむらさとし氏が送ってこられた、500通の絵封筒を松田さんが発表したのをきっかけに人気となり、国内外のイラストレーターの作品を集めて、封筒に絵を描いて「送る」でなく「贈る」楽しさを伝えるために、ワークショップや、展覧会を行っておられます。

現在は、山口県小野田市のサンパークというショッピングモールで、8月23日まで開催中。
えがおに会える 絵封筒展
日時:7月18日(土)~8月23日(日) 10時~19時
場所:おのだサンパーク
くわしくはコチラ

また、絵封筒の作品集
絵封筒をおくろうでは、300通が掲載。
こんな切手の貼り方があるんだ~とか、こんなに封筒に書き込んじゃっていいの?とか、まさに目からうろこの作品たち。きたむらさとし氏が、ぞうのエルマーシリーズの翻訳をされていることからでしょうか、デビッドマッキーのカラフルな絵封筒もみられます。
絵封筒をおくろう絵封筒をおくろう

文化出版局 2007-11
売り上げランキング : 15085

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


多才な松田さんの、今後の活動にますます注目していきたいと思っています。

そして、来週はヒメの泳ぎたい!熱にこたえて、川に、海に、プールにとでかけてこようと思います。
せっかく田舎ですから・・・センス・オブ・ワンダーを磨ければなあと。自分自身のためにも。
ブログパーツ

 絵本をよんであげましょう

2009-08-02

私が所属しています、NPO法人「絵本で子育て」センターからの新刊をご紹介します。

わが理事長、森ゆり子の講演をまとめた『絵本を読んであげましょう』です。
絵本を読んであげましょう絵本を読んであげましょう

「絵本で子育て」センター 2009-07-07
売り上げランキング : 36155

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今年も絵本講師・養成講座を、東京と大阪の2会場で開催しています。
わたしたち絵本講師は、絵本に対する知識や、読み聞かせの技術について学ぶだけではなく、絵本を読むことではぐくまれるものとは何か、そして、なぜ子どもに絵本を読んだ方がいいのかということを理解し、地域の子育てに携わる方々にそれを還元していく活動として、絵本講座を開いています。

この講演録は、まさに絵本講師の活動そのもの。
私も、この講演を聞いて、絵本で子育てをすることの楽しさを知り、子育てしていくことの尊さを実感し、前向きにとらえることができるようになりました。
早期教育や、メディアとの接触についても自分なりに考えて、子どもが子どもらしい時間を過ごすためには何が必要なのかということを、立ち止まって考えるきっかけにもなりました。

語り口調でまとめられた講演録ですので、とても読みやすいと思います。
ここに遊びにきてくださる方は、みなさん絵本が好きな方かもしれませんが、これを読むと、なぜ絵本に惹かれるのかを再認識できるでしょうし、子どもに読み聞かせをしている方は、より充実した絵本タイムを持つことができると思います。
ぜひ読んでみてくださいね。

さて、養成講座東京会場は、7月末に第2編が行われました。
開講式・第1編は、顔面麻痺のため急きょお手伝いを欠席することになりましたので、久しぶりの参加でしたが、午前の飫肥糺さんの講演と、午後のとよたかずひこさんの講演を拝聴して、絵本というのは、子どものために書かれているものだけれど、読み手である大人が子どもにどう伝えるのか、読み手が楽しめるもの、心を揺さぶられるものを子どもに手渡すことが大切であるということを学ぶことができました。
ブロ友の、ふくちゃんさんとの対面も果たすことができましたし、絵本という共通項で人との新たな出会いがあることに感謝の一日でした。

とよたかずひこさんのサイン。
今年は『でんしゃにのって』にしていただきました。
でんしゃにのってでんしゃにのって

アリス館 1997-06
売り上げランキング : 28059

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本は、昔から我が家にあったので、毎年別の本を購入してサインをいただいていたのですが・・やはり先生の代表作ですしね。4年越しで、この本にサインをいただきました。
うん、やっぱり素敵。ヒメも大喜びで、これをきっかけに、しばらくぶりに、うららちゃんブーム再燃です。
ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

tag : 絵本講師 読み聞かせ

 あなたがだいすき

2009-08-01

あなたがだいすき   鈴木まもる
あなたがだいすきあなたがだいすき

ポプラ社 2002-04
売り上げランキング : 9707

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<どんな絵本?>
わたしは あなたが だいすきです
せかいで いちばん あなたが だいじ
あさも ひるも よるも あなたと いっしょ
いつまでも あなたを まもってあげる
・・・・・・・・・
とくべつ わたしは あなたが だいすき
あなたが いるだけで わたしは しあわせ


<初めて読んだ5才10ヶ月のヒメの反応>
この本を図書館で借りている最中に、私が顔面神経麻痺で9日間入院することになり、退院後には何度もよみせがんできました。

<おすすめポイント>
詩に挿絵がつけられた絵本。ゾウやカンガルー、猫、犬・・と、詩のワンフレーズごとに一つの動物と男の子のスキンシップが描かれ、みんながあなたのことが大好きなんだよというのを伝えます。
そして、『とくべつ わたしは あなたが だいすき』というフレーズで、男の子はお母さんに抱っこされています。

<現在6才0ヶ月のヒメの反応>
久しぶりに図書館で借りてくると、自分からは、「読んで!」と言わなくなったけれど、寝る前に私がこの本を開くと体をくっつけて聞いています。とくに、恐竜が頭の上に男の子をのせて歩いている絵のところを面白がります。

<まつりかの感想>
「お母さんって、本当に○○(ヒメ)のこと好きなのかな?って思うことがあるよ」とか、「ちゃんと○○(ヒメ)の目を見てしゃべってよ」とか、最近のヒメは、ズバズバと心に刺さることを言うようになりました。
といいますか、私が忙しくなってきたために、あまり構ってあげていないのでしょうね。
話をしているつもりでもどこか上の空だったりして・・たしかに自分でもそれを感じるので、ヒメに言われるとドキッとしてしまいます。

あまりに直球なこの本。以前はこういうのはとても苦手で敬遠していましたが、子どもにとっては、やはりうれしいものなのかもしれません。
私も、ヒメに一日の償いをするかのようにこの本を読むのですが、そういうのが、わざとらしく娘に伝わっているんじゃないかな~と思いながらも、読んでいるうちに素直になっていけます。

「あなたが いるだけで わたしは しあわせ」
そうそう、いてくれるだけで幸せ。
どんなに、腹の立つことがあっても、聞き分けが悪くても。
ちゃんと言葉で伝えてあげることで、子どもはすっと安心してくれるんだと思います。
絵本の言葉を借りて、「あなたがだいすき」と伝えるのも悪くないですね。
ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。