スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 あのときすきになったよ

2010-12-28

あのときすきになったよ  薫くみこ/作 飯野和好/絵
あのときすきになったよ (教育画劇みんなのえほん)あのときすきになったよ (教育画劇みんなのえほん)
薫 くみこ 飯野 和好

教育画劇 1998-05
売り上げランキング : 156164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
わたし(かさまつゆいこ)の後ろの席には、きくちまりかさんがいる。
きくちさんは、おしっこを漏らしてばかりいるから「しっこさん」と呼ばれている。
いつも怒ったような顔をして少ししかしゃべらない子。
いつもは、きくちさん、と呼ぶけど、時々心の中で「しっこ」と呼ぶ。
こころのなかで いうのは だれにも きこえないからね
しっこさんは、邪魔ばかりしてきて、腹が立つことが多いけれど、ある日クラスで飼っている金魚の水槽に牛乳をいれて死なせてしまった男の子がいて、二人で金魚のお墓をつくりながら、その男の子のことについて、腹が立つ!と二人で話ながら一緒に笑った。
一緒に帰ろうと思ったけど、二人の家は川を挟んで方向が違う。でも大きな声で川向こうのお互いを呼び合った。
次の日、わたし(かさまつゆいこ)は熱が出て学校を休んだ。
夕方ポストに連絡帳が入っていて、近所の子が届けてくれたのかと思ったら、きくちさんの手紙が入っていた。
かさまつゆいこだいじょぶですか
なんでかぜひいたですか
びょきなおしてはやくがっこにおいでください。
きくちまりかはつまらないですよ。。きゅうしくのぴいなつくりいむあげます
さようならきくちまりか

学校に行き、「手をたたきましょう」をクラスで立ってうたっているときに、わたしはおしっこをしたくなった。
そして、ついに漏らしてしまう。どうしようと、足元に広がる水たまりを見つめてうつむいていたときに、ザーッと後ろで音がして水たまりが流れた。
・・・・・(続きは本で)

<はじめて読んだ3才10ヶ月のヒメの反応>
ヒメとよくにた姓名の登場人物だということで手にした本。ヒメも親近感がわくのか、大好きな本でした。完全に「しっこさん」に心を寄せて。ラストでしっこさんが、水を流すことで、おしっこを隠してあげたのに、廊下にたたされていることが納得いかないようで怒って読んでいました。

<おすすめポイント>
わたし(かさまつゆいこ)の目線での物語なので、その心に沿って、しっこさんとの向き合い方の変化を体験していけます。「心の中で言う言葉は聞こえない」ということや、しっこさんにいやなことをされて、「悪口が体中を暴れまわった」、という人間らしい感情が表現されています。
次第に相手のいいところが見えてきて、存在を認めあい、心が溶けていく過程がありながら、最後のおしっこをもらしたという出来事で、主人公が自分の心の中にあったこれまで、しっこさんに対して抱いていた気持ちを払拭させる場面は感動です。
飯野和好さんの絵は一見ダイナミックだけれど、表情がとても繊細に描かれていて、物語に心を寄せることができると思います。

<現在7才6ヶ月のヒメの反応>
設定が同じ小学一年生だけに、学校生活が実体験となりこの物語を身近に感じられています。ストレートな表現に笑っていますが、自分は、しっこさんのようにはできない、と言っています。

<まつりかの感想>
小学生になり、わが子を客観的に冷静にみることがようやくできるようになった私です。
なにごとも表裏一体。長所はときに短所にもなりうる。
人との関係においての加減、塩梅、というものをまだまだわからないようで、ぶつかりあうこともしばしばです。

この本を読んでヒメと話をしました。
物語のポイントとなるいくつかの場面において、登場人物の気持ちがわかるか?自分ならどうするか?など。
すると、心の中で言うことは外には聞こえないから悪口を言う、というのよくあるのだそう。そして、相手にどうしても我慢ができないときには、それを面と向かって強く言うこともあるといいます。
苦手だったと思っていた子と、話してみると楽しくなったというのもわかる。ただ、しっこさんのように、自分を犠牲にしてまでお友達を助けてあげるということはしたことがないし、そんな勇気がもてるかわからないけれど、自分がそのようにしてもらったらすごく嬉しいと思う、ということでした。

お友達とは仲良くしようね・・・
そうはいうけれど、口でいうほど簡単なことではない。この本の中には、人づきあいのエッセンスがたくさん入っています。そこには、大人社会のように「うまく立振舞う」というものではなくて、良くも悪くも人間らしい感情をむき出しにしたうえで、真っ向から人とかかわっていく様が描かれています。
相手を心配したり、かばう勇気、そして、醜さや弱さをわびて相手に感謝する気持ちなどを感じて胸が熱くなる物語です。ブログパーツ 
スポンサーサイト

 今年のサンタ

2010-12-25

メリークリスマス
どんなクリスマスを、過ごされましたか?

我が家は、7歳のヒメが、サンタクロースの存在、プレゼントを持ってきてくれるということを100パーセント信じて楽しみにしています。

クリスマスが近づくといつも読むのはこの本。
『サンタクロースと小人たち』  マウリ=クンナス/作 いながきみはる/訳
サンタクロースと小人たちサンタクロースと小人たち
マウリ=クンナス いながき みはる

偕成社 1982-11
売り上げランキング : 8491

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そして、24日には、この本でサンタクロースが今なにをしているのかを確認
『さむがりやのサンタ』  レイモンド・ブリッグズ/さく・え すがはらひろくに/やく
さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
レイモンド・ブリッグズ さむがりやのサンタ

福音館書店 1974-10-25
売り上げランキング : 1698

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さて、ヒメの今年の希望するプレゼントはこの一カ月いろいろと変化していて、こちらもヤキモキ。
①犬を飼いたい
②自転車が欲しい
③キックボードが欲しい
④ハムスターを飼いたい
⑤DS本体が欲しい
⑥ゲームスタジアムという、オセロや将棋やダイヤモンドゲームなど12種類近くのゲームができるもの
⑦デコエン(鉛筆を専用のテープでデコレーションするもの)

などに欲しいものが変化していって・・・

ところが、およそ10日前のある日、学校から帰ってきたら「おかあさん、蝉丸って知ってる?」と。
なんでも、学童で坊主めくりをやって、面白かったようで。
それをぜひ家でもやりたい!のだそうです。
「蝉丸っていうのがあるカードが欲しい」と。
というわけで、サンタさんへのお手紙にも
「百人一しゅというのを知っていますか?それがほしいのでよろしくおねがいします」
と。
今年はヒメが手作りのクッキーに挑戦。
そのクッキーと、お願いの手紙をいれて箱に入れてお持ち帰り用に。その横には缶ビールを1本置いて。

さて、25日朝、リビングへのドアが閉じられていて、開けてみるとものすごく寒い!
見るとベランダの窓が開けっ放し。
そして、石やもみじの枝や葉っぱがベランダから部屋へと落ちていて・・・
ビールの缶が転がり、クッキーの粉が落ちている。
靴下の中には、小倉百人一首と、お手紙が。
クリスマスツリーの下には、アドベントカレンダーが25日になっていて。

ヒメは「すごい!いっぱい落ち葉を持ってきたね。でも窓を閉めて帰ったらいいのに。」と
百人一首とサンタの手紙を仕込み、カレンダーを25日に変えたのは私。でもあとは、夫の演出?悪ふざけ?
年々サンタの痕跡が荒々しくなってきているので、ドキドキしてしまいます。
とはいえ、いやいや今年も面白かったなあ
いつまでこんなことをして楽しめるのかしら~
なんて、こんなふうに楽しんでいるのもいいのですが、本来のクリスマスの意味を伝えることも・・そんなときには、絵本が助けになってくれます。
『クリスマスのものがたり』  フェリクス・ホフマン/作 生野幸吉/訳
クリスマスのものがたり (世界傑作絵本シリーズ―日本とスイスの絵本)クリスマスのものがたり (世界傑作絵本シリーズ―日本とスイスの絵本)
フェリクス・ホフマン

福音館書店 1975-10-10
売り上げランキング : 25223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『クリスマスにくつしたをさげるわけ』   間所ひさこ/文 ふりやかよこ/絵
クリスマスにくつしたをさげるわけ (行事の由来えほん)クリスマスにくつしたをさげるわけ (行事の由来えほん)
間所 ひさこ ふりや かよこ

教育画劇 2000-10
売り上げランキング : 145309

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログパーツ 

 JUST 40 

2010-12-13

35歳を迎え年明けにこのブログを開設・・・・もうすぐ5年。
今日、私は40になりました・・・
ここまでくれば、愛着あるこのブログにて、堂々とカミングアウトしちゃおう

とはいえ、過日、ひと足早くに40歳になった大学時代の友人の話を聞いて、俄然誕生日を迎えるのが楽しみになっていました。
孔子の『論語』より、40は「不惑」の年(過去の記事はコチラ)だから、惑わず、日々のことに感謝をして生きていきたいね~と語りあったのです。

すると、「不惑」の文字を、ふと手にした本の中に発見。
脳について書かれた本ですが、この中で、この論語に触れ、脳と年齢について書かれたものが面白かったのでご紹介させていただきます。
単純な脳、複雑な私  池谷裕二/著
単純な脳、複雑な「私」単純な脳、複雑な「私」
池谷裕二

朝日出版社 2009-05-08
売り上げランキング : 2705

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本によると、赤ちゃんの脳はおおよそ400グラムで、成長とともに大きくなりだいたい高校生くらいで大人のサイズになり、それ以降は安定するそうです。
ただし、大人になっても成長する脳部位がある。それは二か所。
ひとつは前頭葉。もうひとつが大脳基底核なのだそうですよ。

そのひとつ、大脳基底核は、「手続き記憶」つまり「方法の記憶」をする部位で、たとえば、テニスラケットのスイングの仕方やピアノの弾き方、自転車の乗り方、コップのつかみかたなど、身体を動かすことに関連したプログラムを保存している脳部位なんだそうです。
そして、「直感」は大脳基底核から生じる。
基底核の作用は①「無意識」かつ「自動的」かつ「正確」②一回やっただけでは覚えない、つまり繰り返しの訓練によって身に付くという特徴があり、自転車だってはじめてやって乗れることはないし、将棋の棋士が、盤面をみただけで次の一手を思いつくという直感は訓練をしているからこそであることからもわかるように、つまり、直感は学習であり、本人の努力の賜物。そして直感は訓練によって身に付くといえる。

そこで、論語の中のこの言葉。
子曰、
吾十有五而志于学、
三十而立、
四十而不惑、
五十而知天命、
六十而耳順、
七十而従心所欲、不踰矩。


これを著者が、脳の側面から解釈すると、
「四十にして惑わず」は、40歳くらいから直感がさかんに働き始めるということを意味しているのではないかというのです。
そうすると、「七十にして心の欲する所に従えども矩を踰えず」ということは、思いのままに行動して節度を外すことはないと言っている。つまり直感だけで行動して大丈夫だと。(世の中には、直感で行動することが大丈夫でない結果になっている70歳もいますけど・・・
直感は年齢とともに成長していくものである。
つまり若い頃は直感力は不足しているので、論理的思考を重ねていってアイデアをしぼり、こういう訓練を繰り返し経験を積むことで直感力を養っていくのだそうです。
そう考えると、年を取ることは脳にとってはよいことだと言えそうだ・・・と書かれていました。

うん、ますます年をとるのが楽しみになってきました。
というわけで、私の40歳の決意は「慈しみで生きていく」にしようと思います。
こんな人になりたいという目標も、欲もありますが、そちらが先行しすぎてしまっていたこれまでの人生を、少し見直してみたいと思っています。

29歳から30歳になるほどの劇的な心情の変化はなく、39から40歳になる胸の内はかなり平穏。
さて、私の直感はさかんになるのか?
そんなことを楽しめるよう心に余裕をもち、健康で過ごせていけたらいいなと思う「不惑」の初日

 11月にヒメと読んだ本(7才4か月)

2010-12-03

師走になりました・・・
11月に入るとクリスマスツリーを出す我が家。
しばらくは、90センチのものを飾っていたのですが、ヒメも身長が120センチを超えましたので、飾り付けをするのにもう少し大きいのがいいなあ~なんて言い出すものですから、4月に新居に移ったこともあったので、クリスマスツリーも160センチのものへと新調しました。
色も、ゴールドのファイバーツリーに。
我が家のリビングは、イエローの珪藻土を塗っているので、この色のツリーを選んで良かったかな~と思いながら、毎晩ライトアップして楽しんでいます。

では、11月に読んだ本をご紹介します。
中には、リンクさせていただいているブロガーさんが紹介してくださっているものも。色々と参考にさせていただいております。

『ぼくは王さま』  (寺村輝夫/作)
『トリゴラス』  (長谷川集平/作)
『ふしぎなおきゃく』  (肥田美代子/作 岡本颯子/絵)
『ゆうびんやさんおねがいね』  (サンドラ・ホーニング/文 バレリー・ゴルバチョフ/絵 なかがわちひろ/訳)
『ひとつ』(マーク ハーシュマン/作 バーバラ ガリソン/絵 谷川俊太郎/訳)
『いっぽんばしわたる』  (五味太郎/作)
『となかいはなぜサンタのそりをひく?』  (モー・プライス/文 アツコ・モロズミ/絵 松野正子/訳)
『ケーキやさんのゆうれい』  (ジャクリーン・K.オグバン/作 マージョリー・プライスマン/絵 福本友美子/訳)
『小さなスプーンおばさんのゆかいな旅』  (アルフ・プリョイセン 大塚勇三/訳)
『ジョンのたんじょうび』  (ヘレン・オクセンバリー/作 なかむらくみこ/訳)
『タッキーはチアリーダー』  (H・レスター/作 L・マンシンガー/絵 黒沢浩/訳)
『3びきのかわいいおおかみ』  (ユージーン・トリビザス/文 ヘレン・オクセンバリー/絵 こだまともこ/訳)
『あおい目のこねこ』  (エゴン・マチーセン/作  瀬田貞二/訳)
『アレクサンダとぜんまいねずみ』  (レオ・レオニ/作 谷川俊太郎/訳)
『やまあらしぼうやのクリスマス』  (ジョセフ・スレイト/文 フェリシア・ボンド/絵 みやちとしこ/訳)
『うまれてきたこども』  (佐野洋子/作)
『クリスマスのふしぎなはこ』  (長谷川摂子/文 斉藤俊行/絵)
『クリスマスにはやっぱりサンタ』  (ビル・ピート/作  いまえよしとも/訳)
『おおくにぬしとすせりひめ(神話絵本)』  (前田康男/文 福田庄助/絵)
『ヘンリーくんとアバラー』  (松居直/再話 赤羽末吉/絵)
『まほうつかいのでし』  (上田真而子/作 斉藤隆夫/絵)
『アンパンマンのクリスマス』 (やなせたかし/作)
『長ぐつをはいたねこ』  (ハンス・フィッシャー/作 矢川澄子/訳)
『いってらっしゃいいってきます』(神沢利子/文 林明子/絵)
『なきむしようちえん』 (長崎源之助/文 西村繁男/絵)


中でも、ヒメが気にいっていたものは・・
『まほうつかいのでし』横長なのに、縦書き、右開きの絵本。言葉のリズミカルさが気にいっていました。
まほうつかいのでし―ゲーテのバラードによる (日本傑作絵本シリーズ)まほうつかいのでし―ゲーテのバラードによる (日本傑作絵本シリーズ)
上田 真而子 斎藤 隆夫

福音館書店 1995-08-20
売り上げランキング : 391878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『タッキーはチアリーダー』ちょっとかわったペンギンタッキーの行動が面白く、周りを和ませる感じが気に行っているんでしょう。大笑いで読んでいました。
タッキーはチアリーダー―おまけのペンギン・タッキータッキーはチアリーダー―おまけのペンギン・タッキー
ヘレン レスター リン マンシンガー

文溪堂 1997-06
売り上げランキング : 689238

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ケーキやさんのゆうれい』ゆうれいの絵が怖いんだそうです。しかし、ほのぼのとした内容がお気に入り。
ケーキやさんのゆうれいケーキやさんのゆうれい
ジャクリーン・K. オグバン マージョリー プライスマン

フレーベル館 2007-12
売り上げランキング : 499728

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ブログパーツ 
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。