スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 山本容子 言葉遊び展

2013-05-28

5月22日(水)~28日(火)まで、
丸善日本橋店にて、銅版画家の山本容子さんの作品展が開かれていました。
山本容子のアルファベットソングス ラブレター山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト
今春発売になった
『アルファベット ソングス ラブレター』と、『山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト』の2冊に掲載されている銅版画を中心に展示されていました。

アルファベットの単語を羅列して、そこに日本語をからめながら、不思議な言葉の世界が生まれています。
たとえば「A]。
afternoon azure   automobile   apple  aster  angel  adagio  antique  anecdote
これら9つの単語の並びで、うっとりするような日本語の詩ができているのです。
読んでのお楽しみ・・・

絵もひとつひとつが本当に素敵。
一緒に行ったヒメは、気に入ったアルファベットのポストカードを買っていましたよ。

奇才ヘンリー・シュガーの物語 (ロアルド・ダールコレクション 7)
『チョコレート工場の秘密』を読んで以来、ヒメはロアルド・ダール作品に夢中。『奇才ヘンリー・シュガーの物語』の挿絵は、山本容子さんだったんだ~ということを知り、ヒメの興味もますます増しています。

ひさしぶりに『おこちゃん』おこちゃんを読みたくなって、図書館で借りてきました。
ヒメは一人で絵本を読んで・・・生意気にも・・・「どこを見ていいかわからない」ですって。
なるほど、たしかに大人のための絵本かもしれない。一人で読んでフフフ・・とほくそ笑むような。
ヒメももう少し成長すれば、この世界観を楽しめるようになるでしょう。
「ぞうさん」のメロディーを心に思いながら文章を読むと、なお面白い!
しかしながら、大物の幼少期は、なんかちがうな。その片鱗をのぞかせています。
この本を読むと、子どものワカランチンな行動にたいしても、「きっと将来大物になるぞ」と寛大な気持ちでいられそうです。
ただ、ここで大切なのは、おこちゃんのワカランチンの行動を見守る家族が描かれているってこと。
安心できる環境のなかで育つってことなんでしょうねえ。

こちらの展覧会、
6月19日(水)~6月24日(月)に新潟伊勢丹7階、7月3日(水)~7月9日(火)阪急うめだ本店7階でも開催されるようですよ。

ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師

 第10期「絵本講師・養成講座」開講式

2013-05-26

5月25日(土)、「絵本講師・養成講座」東京会場の開講式がありました。
今回の開講式は、例年になくうれしい!
長年やっている、ママカフェサロンDE絵本の常連さんがお二人、受講してくださったからです。
お二人とも、まだ小さいお子さんがいるのに、決心してくださってありがたいです。
いつも、子連れなのに、とっても身軽なのが不思議!とおっしゃっていました。


午前の開講式では、祝辞を述べさせていただきました。
直前まで口が渇くし、胃袋がしこるし、着席したら足がつってきて・・(>_<)
一人でジタバタしていましたが、なんとか終えて一安心。

午後は、福音館書店相談役の松居直氏による記念講演が行われました。
松居先生には、毎年ご講演をしていただいていますが、
今年の先生からは鬼気迫るものを感じたのは私だけでしょうか。
「子どもには、生きることの力を言葉と人間の動きを通して伝えてほしい」ということを、
さまざまなエピソードとともに、伝えてくださいました。

お話をうかがうたびに、初心に返らせていただけていますが、
自分の子育てを振り返るときに、言葉をないがしろにしていることに反省させられ、
それでも改善できない自分に落ち込むことも。
しかし、もしこのようなお話を聞くことがなければ、わたしはもっともっと言葉も心も乱れているのだろうと思うと、先生のお話を拝聴できることに感謝しなければなりません。

先生の講演をぜひ聞いてみたい!、でも機会がなくて・・という方に朗報です
このたび、「絵本講師・養成講座」開講10周年を記念して、松居直先生の講演録が本になりました
ぜひぜひお手にして何度も読み返していただけたらと思っています。

松居直講演録『こども えほん おとな』 (NPO法人「絵本で子育て」センター出版)
松居直講演録 こども・えほん・おとな (「絵本で子育て」叢書)松居直講演録 こども・えほん・おとな (「絵本で子育て」叢書)
松居 直

NPO法人「絵本で子育て」センター 2013-04-20
売り上げランキング : 107598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

 絵本のお話@ママカフェサロンDE絵本(53回目)

2013-05-24

5月23日(木)に、53回目となる、ママカフェサロンDE絵本を開催しました。
今月は17組の参加で、新規の方がおひとりでした。

その新規の方、あれ?わたしは、どこかでお見かけしたことがある。
でも、あちらも「はじめまして」とおっしゃるし。
あれ?あれ?

そう思いながら、1時間半の会を終えて、お帰りになるときに、
「なんか前と印象が変わりましたねえ」と、そのかたに言われ。
「ほら、やっぱり、以前お会いしてますよね?どこでしたっけ?」
結局は、1年近く前に、保育園で講座をしたときに参加してくださったママだったわけです。

そして、そのママは、私がママカフェをやっているということも知ってきてくださっているのに、久しぶりに私を見たら、別人かも?と自信がなくなってきて「はじめまして」とご挨拶してくださったようです。

目の調子がよくなくて、1,2年、メガネの生活をしていた私。
数か月前に、コンタクトを復活させたので、メガネのときにお会いした方からは、「なんか変わりました?」といわれます。理由がメガネだけだったらいいんですが・・・年をとったなあ・・・って言われないようにしたい!!(でも加齢は止まらない)

今月の4冊は、「家族」をテーマにした本にしました。
2才後半のお子さんたちには、耐えられる長さだったようですが、1才台が途中で聞けなくなった本もありました。それが、こちら。
『スモールさんはおとうさん』スモールさんはおとうさん
わたしは、この淡々と語られる世界が大好き。
声に出すと、とても心地よく響いてきます。

2013052311580000.jpgそして、今月の親子工作は、ちょっと先ですが、時の記念日(6月10日)を意識して、紙皿で時計を作ってみました。
お子さんに絵を書いてもらって、シールをはってもらって・・・
ママには、時計の針を作ってもらったら、あとは、職人まつりかの登場。
17枚の紙皿と時計の針をおあずかりして、千枚通しでグリグリ穴をあけて、ピンを通す。
みなさんがいるというのに、壁に向かって、黙々と作業してしまいましたが・・こういうの、昔から嫌いじゃない

ケーキはブルーベリーマフィンでした。ごちそうさまでした。

さて、次回は6月12日(水)10時半~12時
ご連絡は、画面右の「メールフォーム」からお願いします。
もしくは、以前取材をしていただきました、「リトルママ」さんのHP、もしくは、高津区チャレンジ事業のサイト内に記載の連絡先へお願いします。

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

 絵本のお話@すみれカフェ

2013-05-22

5月22日(水)は、すみれカフェにて、絵本で子育て教室をおこないました。
共に学ぶ場「すみれカフェ」

1才1か月の男の子のママと、6か月の男の子のママの2組のご参加をいただきました。

1才1か月の男の子には、4月に入園した3才のおねえちゃんがいらっしゃいます。
きょうだいがいるママのお悩みとしては、それぞれの子のために読み聞かせの時間がとれないということや、年齢差のため、読んであげる本に違いがあるので絵本選びも難しいということ。


【基礎編】では、
絵本の選び方、読み方、いい絵本とは?ということを盛り込んでいます。 さきほどのお悩みなどにも、ご提案をしながら、解決へのお役立ちになればと思っています。

さて、次回は、【応用編】
6月26日(水)の開催となります。

「基礎編を先にうけなきゃだめですか?」という質問をいただくこともありますが、大丈夫です。
応用編のあと、基礎編で、具体的な絵本に触れていくというのもいいかなと思いますので
お子さんの体調や、ママのご都合に合わせてアレンジしてください。

25年度予定
【基礎編】絵本の選び方・読み方
        やってみようかな、それならできそう!のヒントを
      5/22(水), 7/24(水), 10/23(水), 1/22(水)
【応用編】読み聞かせがくれる贈り物
        読み聞かせを続けたくなるヒントを
      6/26(水), 9/25(水), 11/27(水), 2/26(水)

●持ち物:筆記用具、自宅で読んでいる絵本(あれば)、飲み物・おやつなど通常のお出かけグッズ
       ※ランチ持参OK!近くにコンビニもあります。
●参加費:1回 1,000円(資料代込)+カフェ代100円(セルフで飲み放題♪)  

   お子さん連れの方は、参考までにお子さんの月齢を教えてください。
   読み聞かせをとりいれながら、お話しをすすめていきます。

お問合せは 
    右にあります、メールフォームよりどうぞ。
※6月26日(水)の回のお申し込みは、前日の21日までにお願いします。  

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師

 しろねこしろちゃん

2013-05-20

しろねこしろちゃん  森佐智子/文  MAYA MAXX/絵
しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)
森 佐智子 MAYA MAXX

福音館書店 2005-03-10
売り上げランキング : 215805

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
まっくろな おかあさんねこから こねこが うまれました。
まっくろな こねこが さんびきと
まっしろな こねこが いっぴきです。
みんな おかあさんの おちちをのんで、
どんどん おおきくなりました。


白いねこの、しろちゃんは、自分だけが白いことに気がつき、
おかあさんや、兄さんたちのようになりたいと、
わざと転がったり、体をこすりつけたりして、少しでも毛を黒くしようとしました。

ある日、お父さんが帰ってくることになり、みんな大喜び。
でも、しろちゃんだけは、自分だけが白いのが恥ずかしくてそっとうちを抜け出しました。

しろちゃんは、どうなるのかな?

<はじめて読んだ2才10ヶ月のヒメの反応>
おかあさんねこが、しろちゃんの体をなめてあげる場面がお気に入りでした。
「しろちゃん読んで~」とよく読みせがんでいました。

<おすすめポイント>
しろちゃんは、わざとどろんこになって、白い毛を黒くしようとします。
お母さんや兄弟と毛の色が違うことが、はずかしい、同じでいたい!という気持ちに対し、おかあさんねこは、そんなことどうでもいいのよ・・といわんばかりに、しろちゃんの汚れた体をなめてあげます。
「きょうは おとうさんが かえって いらっしゃるから きれいにして まっておいで」
こんなふうに、お母さんねこの、口調も、やさしく丁寧。
しろちゃんの表情は、気持ちの揺れ動きをよくあらわしていると思います。
とくに、おとうさんが白猫だったんだということがわかったときのしろちゃんの笑顔。
おとうさんは、まっしろな しろちゃんを みて、とても うれしそうでした。
でも いちばん うれしかったのは しろちゃんでした。

この結末に、幼い子もほっとできるはず。裏表紙に描かれた、家族全員の絵も見せてあげてほしいです。

<現在9才10ヶ月のヒメの反応>
一人で読んでいましたが、しろちゃんが家を出ていく場面には、すこしページをめくる間が。
そして、読後、「すれ違ったのが、お父さんでよかった」と言っていました。
ところで・・昔読んでいたのに、内容を、すっかり忘れているヒメ

<まつりかの感想>
2才ごろになると、人と同じものを見つけて「おなじ~」「いっしょ」と喜ぶようになります。
つまり、「違い」に敏感になるということでしょうか。
しろちゃんは、家族のなかで自分だけの「違い」を発見。
同じになりたいと願うしろちゃんの気持ちを、おかあさんネコは気づいているのかどうなのか?
きっと、気づいているんだろうな。
しろちゃんは、体をきれいになめてもらっても、不安な気持ちはぬぐえないんですよね。
ところが、りっぱなしろねことすれ違い、しかもそれが、自分のおとうさんだったということで、しろちゃんは、自信を回復するのです。
しろちゃんに心を寄せながら読んでいくと、さまざまな感情に出会えると思います。


ブログパーツ

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

 すみれウイーク初日でした

2013-05-15

すみれカフェで講座をもっている講師たちが、
コラボして、地域のみなさまに、もっとすみれカフェを知ってもらい、
講座を体験してもらいたい!ということで、

今週は、「すみれウイーク」としてやっております。2013051511060000.jpg
初日は、スクラップブッキングの先生&、私が担当。
5/15(水)
○ふだんの読み聞かせをより充実させる「絵本で子育て講座」
・・・私は、講座のデモンストレーションと、手作りミニ絵本つくりをしました。
   おこさんがクレヨンでかいた絵に、ママがお話をつけるというもの。
   短い時間で、みなさん作ってくださってありがとうございました。 

○フォトフレーム作り 
・・・台紙を選んでもらって、紙一枚からフレームをつくり、好きなアイテムを貼り付けていきます。
   みなさんセンスあるわ~と思いながら見ていました。

私も、普段なかなかお会いできない先生と一緒にコラボできるのが楽しかったです。
そのときの様子は、すみれカフェのブログにて報告していますので、ぜひごらんください
共に学ぶ場「すみれカフェ」

あと二日間あります。ぜひお近くのかたはどうぞ!
5/16(木)
○ベイビーコミュニケーション 

○おうちでできるベビーマッサージ 

○ベビーダンス 

5/17(金)

○プリザーブドフラワーでグリーティングカードを作ろう 

○赤ちゃんの抱き方講座ヨガ、骨盤調整ヨガ   

ブログパーツ

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

 すみれウイーク開催します

2013-05-10

共に学ぶ場「すみれカフェ」(川崎市高津区)は、
ママの癒し、自分磨きができる子育て支援を目的とした講座を開講しています。

新たにブログが開設されたということですので、こちらでもリンクをさせていただきます。
共に学ぶ場「すみれカフェ

すみれカフェで開催している講座は、以下の7講座。
ヨガ  
フラワーアレンジメント
ベビーマッサージ
絵本で子育て 
スクラップブッキング 
プリザーブドフラワー
ベビーダンス

このたび、これらの講座を無料体験できる「すみれウイーク」を
5月15日(水)~17日(金)10時~12時で開催することになりました。

わたしは、5月15日(水)に、スクラップブッキングの先生とともに担当いたします。
来場者には、お菓子のプレゼントも。
入場無料、予約不要です。ぜひお越しください。
詳しくはコチラをご覧ください。
☆お問合せは、このはな保育園(044-811-8550へ)


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

 第14回上野の森親子フェスタ

2013-05-06

GWも最終日・・
潮干狩りに行ったり、茨城県の友人宅に行ったり、川でバーベキューをしたり、映画に行ったり。
なかなか充実した連休でした。

なんといっても、今回の連休の充実感を増してくれたイベントは「上野の森親子フェスタ」。

最近はヒメも絵本関連のイベントに付き合ってくれなくなってさみしい限り。
GWになると、ああこの季節が来たなあ。上野に行きたい、と思うのですが、毎度提案むなしく、多数決で敗れて訪れることができませんでした。

が、今年はチャ~ンス到来。夫はお仕事(おつかれさまです)だし、
ヒメもとくにやりたいこともないというので、
「動物園にも連れて行ってあげるよ」という誘い文句で、6年ぶりで実現しました。(6年間に訪れた時の記事はコチラ

最初は、渋々ついてきたヒメですが、
学校で子どもたちに大人気だという『給食番長』の作者、「よしながこうたく」さんを発見。
また、ほぼ全巻読み終えているほど、こちらも学校で大人気の『ミルキー杉山のあなたも名探偵』シリーズの作者、「杉山亮」さんと画家の「中川大輔」さんもいらっしゃる。
ヒメの大好きな作家さん「なかがわちひろ」さんもね。

そんな、ミーハー心を揺さぶられ、かなり楽しんでくれたヒメでした。

私が行っていた時間帯は、志茂田景樹さんや、黒川みつひろさん、たかおゆうこさん、やぎたみこさん、宮西達也さんのお姿もお見かけすることができました。
こうして、作家さんや出版社の方と近くでお話しできるのもこのイベントの魅力です。

2013050312290000 - コピー2013050609070000.jpg
よしながこうたく先生
「読んでくれてるの?ありがとう」と言われたヒメ。「給食番長のシリーズは、読んでいます」というと、「変わったものを読んでるよねえ。ワハハ!!」と。そして、「よかったらこれかぶってごらん」といわれたヒメ。一気にファンキーになったなあ。では、もしよろしければ、と、写真を撮っていただきました。
かぶりものを拝見しながら「もしかして、こちらも先生の手作りなんですか?」と聞くと「器用なんですよ、ぼく。二種類のステッチを覚えたら作れましたよ。ちなみに、この(ヒメの腰あたりにある)置物も、紙をかためて作ったんだよ~」「頭に黄色い花が咲いていますねえ(笑)」「ぼくね、よく言われるんだよ。頭に花が咲いてるみたいな人ですねって。」最後はヒメと握手をしてくださいました。ありがとうございました。

2013050610170000.jpgキャプテンXのたから (トレジャーハンター山串団五郎)
杉山亮先生&中川大輔先生
「もしかして名探偵は、ほとんど読んでいるんです」というヒメに、「じゃあ、この山串団五郎を読んでみて。謎解きが楽しめるよ。」と、杉山先生直々のおすすめを買いサインをいただきました。
杉山先生のサインの後に、お隣の中川大輔先生がキュキュキュ!と絵を書いてくださいましたが、そのあざやかさに思わず「上手・・」とつぶやいてしまった私。「上手だってよ」と杉山先生。汗汗

2013050609060000.jpgコヨセジュンジ先生&なかがわちひろ先生「おたすけこびと」シリーズは、あの細かい絵に大人も心を動かされてしまう。
今回は『おたすけこびととハムスター』を購入して、サインをいただきました。
一人一人に似顔絵を描いてくださるコヨセジュンジ先生。
なかがわ先生が、その似顔絵と、ヒメの姿を見くらべてくすくす笑いながら「そっくりね。いい記念になりますよね」と。
『天使のかいかた』と『のはらひめ』が好きだということをお伝えしたら、「『天使のかいかた』は、中学生になったころに、また読み返してみて!そのときになったら、またハッとする気づきがあるかも」と言ってくださいました。天使のかいかた (おはなしパレード)おたすけこびととハムスター


このフェスティバルでは、定価の2割引きで本を購入できるんですよね。
このあと動物園にも行くと思うと、あまり重くなるのもね・・ということで、ちと控えめに購入しましたが、それでも本は重いな。
ちなみに、上野動物園は、入場するのに大変だった~。
人、人、人。パンダを見るのに60分待ちということで・・パンダは断念しちゃいました。


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ

theme : 行事・イベント
genre : 育児

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2013/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。