スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おふろでちゃぷちゃぷ

2006-09-05

おふろでちゃぷちゃぷ 松谷みよ子/作 岩崎ちひろ/絵


<どんな絵本?>
あひるちゃん
どこいくの

いいとこ
いいとこ


あひるちゃんは、タオルと石鹸をもってお風呂へ。
湯船の中から、男の子を呼びます。
はやく おいでー
いっとうしょうは だあれ


ひとりでセーター脱いで、ズボン脱いで、シャツを脱いで、パンツ脱いで、あひるちゃんの待つお風呂へ。
おふろ
ぼく
だーいすき


<初めて読んだ0才5ヶ月のヒメの反応>ヒメをベビーバスにいれながら、「おふろでちゃぷちゃぷ」といいながら体を洗っていました。髪を洗うときも、毛をつまんで「キューピーちゃん」にしていましたし。思い出の本です。

<おすすめポイント>繰り返しの表現、リズミカルな言葉で、つい口ずさみたくなるフレーズがたくさんあります。
 また、いわさきちひろ氏の水彩の挿絵は、おふろの温かい湯気に包まれているかのような気分にさせてくれますし、男の子が一枚ずつ服を脱いでいく絵や「わーい はだかんぼうだーい」と裸になってお風呂にむかう絵は、2,3才の子どもがするであろう仕草や表情そのままで、とても愛らしく描かれています。
 「あたまあらって キューピーさん」という、ふんわりした終わり方も素敵。
 
<現在3才1ヶ月のヒメの反応>子どもが服を脱ぎながら「まって まって いま○○ぬいだとこ」というフレーズが好きです。実際お風呂に入るときには、このフレーズを言いながら服を脱ぎ、裸になったら「わーい はだかんぼうだーい」といっています。

<まつりかの感想>
 松谷みよ子さんの文章は、言葉が豊かです。日常の中で自然に口にできるような、フレーズがいっぱい。
 「お風呂に入るよ。はい、早く服脱いで・・」なんて命令口調になってしまう日常だけど、
「いいとこいくよ はやくはやく いっとうしょうはだあれ?」なんて言うだけで親子の会話も優しくなれます。
 
 この本・・あひるが男の子をお風呂に誘っていますが、このあひるは、親をあらわしているんでしょうね。このあひるの言葉をマネて使ってみると、なんだかお風呂が楽しくなります。(うまく子どもを誘っているなあ~~って感心しちゃう表現です)
 「おふろでちゃぷちゃぷ せっけんぶくぶく・・」と、お風呂でつかうこの優しい言葉の響きを、親が口なじみにしておくことで、子どもが成長して1人で入るようになってからも、親と一緒に過ごしたお風呂の時間をこの絵本とともに、いつまでも覚えているのではないでしょうか。
ブログパーツ
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

まつりかさんのコメント読んで、ハッとしました。
いつもお風呂に入るとき、
「早くしなさい、チャチャっと洗いなさい」なーんて言ってる。
そう、お風呂ってほんとは楽しい時間だったわー。
もっと楽しんで入らないとなー。
気付かせてくれてありがとね!

いわさきちひろさんの描く子供ってほんとうにかわいらしいですよね。
この絵本は子供が小さい頃に何度も何度も読んだことがあります。小さな子供ってシャンプーを嫌がったり、体を洗うのを嫌がったりしますが、この絵本を読んで「お風呂って楽しいね」と伝えられたらいいな。。。。。

まつりかさん、おじゃましてま~す。
相互リンク、ありがとうございます!!
こちらのリンク設置ができましたので、ご確認ください。
右サイドバーの一番最後に【☆相互リンク集☆】があります。その3番目の「読み聞かせ関連のサイト様」の中にも紹介文が載っていますので、
そちらも、書き直しなどの必要があればなんなりとおっしゃってください。
『おふろでちゃぷちゃぷ』ひっぱりだしてきたくなりました。次男、どんな反応をするか楽しみです!
そうそう。中国茶がお好きなんですね!
それでジャスミンからまつりかさん。
私、中国にお友達がいるんで、お土産にいつも買ってきてもらうんです☆
私も中国茶大好き♪
それと。
長男は、結婚7年目に出産しました。
次男は12年目(笑)
共通項があって、嬉しいです!
これからも、どうぞよろしくお願いします!!

りんごさん
かくいうわたしも、今日も気付けば「早くしなさいよ!」って怒っちゃいました(^^ゞ
いかんいかん、ブログに書いたばかりだわ。


京女さん
いわさきちひろさんの絵、子どもの頃大ブレークしてうちにも画集などがあったのを覚えています。ですから、ちひろさんの絵自体が私の思い出です。
子どもって頭洗うのとか嫌がりますよね。毎日たいへんですぅ


わかなさん
おお!共通点いっぱいですねえ。
お2人のお子さんは5才離れてるってことですか。
長く絵本育児ができること、うらやましいですよ。

この絵本は読んだことないんですけど、「いっとうしょうはだあれ」や「ちゃぷちゃぷ」というフレーズで、松谷みよ子さんの「きゅうりさんととまとさんとたまごさん」を思い出しました。
本当に松谷さんは言葉が豊富ですね。
やさしい言葉遣いが読んでいて心地いいです。

うっちゃんさん
「きゅうりさんととまとさんとたまごさん」・・はじめて耳にした題名でした。思わずアマゾンで検索。ふむふむなるほど。画家がちがうとまた印象も違って見えますね。今度ぜひ読んでみますね~~ご紹介ありがとう。

うちも みんなすきです♪
キューピーちゃんを やりたいが為に
髪を きらないで・・・なんて いってた時期も
私的には 表紙の絵から
なんか 癒されるな・・・・と思う本です。

booklaさん
いわさきちひろさんの絵は癒されますよね。
どうしてこうも優しい絵が描けるのか・・・
以前ちひろ美術館に行ったときにその理由がすこし分かった気がしました。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。