スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 くりくり

2006-09-11

くりくり  ひろかわさえこ/作
ことばであそぼ〈1〉くりくりことばであそぼ〈1〉くりくり
ひろかわ さえこ

アリス館 1999-10
売り上げランキング : 169756

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
くりくり ゆっくり あるいていたら 
ずんぐり ちっくり そっくりおやこ


 表紙の絵の「くりくり」が家をでて散歩に出かけると、栗饅頭を食べまくる、栗の形のそっくり親子に出会います。
 その食べっぷりにあっけにとられて、口をあんぐりさせていると、「くりむし」が落ちてきてごくりと飲み込んでしまいました。
 慌てて泣いていると、しゃっくりがでてきてとまらない。
 そこへ「どんぐり」がやってきて、お手製のびっくり箱で、「くりくり」を驚かせると口から「くりむし」が飛び出てしゃっくりも止まります。
 仲良くなった「くりくり」と「どんぐり」は一緒に遊びます。
あたま くりくり おへそ くりくり おしり くりくり
くりくり だんす
くりくりかえして おどったら
ぬっくり ほっくり いいきもち


<初めて読んだ2才10ヶ月のヒメの反応>文中の「くりくりだんす」がお気に入り。挿絵と同じ格好をして「くりくり♪~~」と踊っています。

<おすすめポイント>ことば遊びの絵本。「くり」がつく言葉が、リズミカルで響きがよく、耳に残ります。
ストーリーは至って単純。しかし、ひろかわさえこ氏の、かわいらしいイラストと、「くりくり」達の仕草の愛らしさが、言葉のテンポの良さにマッチしてほんわか幸せな気分になります。
 
<現在3才2ヶ月のヒメの反応>20060911215832.jpgスーパーに栗が並ぶようになりました。栗を見ると、「おへそくりくり おしりくりくり」といいながら、ゲラゲラ笑っています。(ヒメは、栗があまり好きではないようです。甘栗は食べるのに・・・)

<まつりかの感想>
言葉あそびの本は、リズムと語呂のよさで自然に頭に入っていくものです。この本も、「くり」がつく言葉がずらり・・・。なかでも、「あんぐり」「ひょっくり」「ぱちくり」「ちょっくり」「ぬっくり」「ほっくり」なんていう言葉は、日常語として、それほど使用頻度が高くありませんが、このような絵本の言葉あそびと、それに合った挿絵を見ることで、なんとなく意味を把握していくんだろうなと思います。
「ことばであそぼ」シリーズの1作目。
2作目として「ちもちも」というのも出ています。
ことばであそぼ〈2〉ちもちもことばであそぼ〈2〉ちもちも
ひろかわ さえこ

アリス館 2000-02
売り上げランキング : 236470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは赤ちゃんの言葉や擬態語が盛りだくさんです。


関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

ひろかわさえこさんの絵本って、本当に可愛くて、リズミカルですよね。
でも、この絵本はしりませんでしたー!
ちょうど季節もぴったりなので、探してきます。
先日、栗をみた長女が「???」していましたから。
ちなみに、ひろかわさんの本では「おばけおばけのかぞえうた」が大好きなんです~♪
おばけ苦手な長女が唯一好きなおばけ絵本です(笑)。

栗の時期ですね。我が家もたくさんいただきました。
頑張って皮を剥かなくちゃ!

実物のくりをみて絵本の世界にひったってるヒメちゃん。かわいいです。

これは、大いに盛り上がりそうですねv-10
これからの季節にぴったりではありませんかv-219
早速探します.

リンクの件ありがうございます。
わたしもリンクさせていただけないでしょうか?
これからも宜しくお願いいた諸ますv-353

紹介されていた本は知らなかったけれど、擬声語は楽しいですね。
フランス人の義姉が、
“日本語には、音を表現する言葉がたくさんあるんですね!”と言っていたのを聞いて、
改めて擬声語の面白さを認識しました。
チビにも、たくさん知ってもらいたいと願ってます。

ひとときさん
「おばけおばけのかぞえうた」・・・知らなかったです。ご紹介ありがとうございますね。わたしも読んでみます。うちのヒメもおばけは大嫌いだから・


うっちゃんさん
夫は栗ご飯がきらい。ヒメは栗自体あまりすきじゃなかったみたいで・・しらずに一気に茹でてしまったものだから、買って一週間、夜な夜なひとりむさぼっておりました。


アテナさん
生の栗が見られるこの季節、読んであげてくださいね。童謡や絵本にも栗ってよく出てきくるわりには、食べ物としてはマイナーですよね。毬栗なんて何年も見てないし・・・


makkoさん
おっと、フランス人が身内にいらっしゃるなんて・・とっても素敵。たしかに日本語には擬音語が多いですよね。たとえば雨の音・・ザーザー、しとしと、ぽつぽつ、いろいろあるけれど、フランス語ではどんなもんなんでしょうね。__

昨日、初栗を店頭で見かけたばかりです。
この本知りませんでしたが、栗の季節に読んであげたいです。

huuyuuさん
ぜひ読んでみてくださいね。
「くりくり」妙に耳に残るフレーズで楽しめますよ。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。