スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おつきさまこんばんは

2006-10-07

おつきさまこんばんは  林明子/作
おつきさまこんばんはおつきさまこんばんは
林 明子

福音館書店 1986-06
売り上げランキング : 1359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
 よるになったよ ほら おそらがくらい くらい 
 家の明かりがともり、屋根からはお月様が顔をだします。
 屋根の上に二匹のねこ。
 おつきさまこんばんは
 でも、黒い雲がお月様に近づいてきて、とうとう隠してしまいます。
 くもさん どいて おつきさまの おかおが みえない
 やがて雲は流れ、お月様の顔がまた見えてきました。
お母さんと子どもが手をつないで、まんまるのお月様をみあげています。
 あー よかった
 おつきさまが わらってる
 まんまる おつきさま
 こんばんは
 こんばんは


<初めて読んだ0才6ヶ月のヒメの反応>夜泣きでなかなか寝付いてくれない日には、ベランダに出てよくお月様を眺めていました。「ほら、お月様も見てるよ、泣かないでいいよ~」といいながら・・・ほんとは私が泣きそうだった。睡眠不足の日々

<おすすめポイント>子どもに話しかけるような、優しい言葉。濃紺の背景に、家の明かりの黄色と、お月様の黄色のコントラストがとても綺麗。また、ストーリーに合わせて、お月様の表情が変わっていくのも面白いし、時間と共にお月様が空にのぼっていく様子もちゃんと描かれています。

<現在3才3ヶ月のヒメの反応>6日の中秋の名月に合わせて、久しぶりに図書館で借りてよんでみました。この本を見て、第一声が「うわ~これ懐かしい」だって。
しかも「これね~昔読んだね~」・・(おいおい、昔ってあなたはまだ三歳でしょ。
裏表紙で、お月様が、舌をべーっと出している顔がどうも怖いらしく。読み終えると、「あ~本閉じないで」と言います。

<まつりかの感想>
 6日は私の住んでいる神奈川県は、大雨でした。お月様どころじゃない!でも、この本のおかげか、ヒメも「きっとお月様泣いてるね」と言うではありませんか。
l.jpg
明けて今日7日は、快晴。おかげでお月様もとても綺麗にみえました。お風呂に入る前と、夕食が終わった時と、寝る前と、3回お月様を見にベランダへ。
ヒメ:「あっ!さっきと違うところにある」
そうそう、よくぞ気付いた。お月様は動いているのだ。

 子どもを抱っこして、夜空を眺めるお母さんが、お月様を指差しながら子どもに話しかけているかのような語り口調で書かれた文章。 
私が一番好きなのは、お月様を隠した雲が流れていく場面。
 ごめん ごめん
 ちょっと おつきさまと
 おはなし してたんだ

この言葉に作者の優しさが感じられるから。

 「なんで?」「どうして?」の三歳児質問魔のヒメ。
雲に隠れて月が見えない日に、私が「今日はお月様見えないね」というと、「なんで?」と。
そんな時、「だって曇ってるから」というよりは、「今日は雲がお月様とお話してるからだよ」・・・・そういうほうが、子どもは優しさをもって納得してくれます。
 絵本の言葉って素敵
 
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは林 明子 (1986/06)福音館書店 この商品の詳細を見る大好きな林明子さんの絵本です。深い紺色の夜空に浮かぶきれいなお月さま。青で縁取られた家やネコたちも幻想的で「これって本当に日本の絵本な

★★おつきさまこんばんは(おはなし)

おつきさまこんばんはさく:林明子 / 福音館書店 / 1986年《おつきさまこんばんは の内容紹介》長男が生まれるずっと以前、この絵本がまだピカピカの新刊だった20年以上前に、夫からプレゼントしてもらった絵本のご紹介です。ヨチヨチ歩きのあ....

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆ 昨日はさんざんでしたが、今日は、すばらしくまん丸お月さんが見えましたね!
うちの下のチビさんも、この絵本、今まさにお気に入りです。
それにしても・・・3歳で昔を語るヒメに笑いましたよー!
確かに3歳でも過去はありますもんね。
ベーの反応も新鮮でした。
うちはあの場面が好きで心待ちにしてるので。(一緒にべーって)
子どもによっていろいろで楽しいものですね。

うちも、月見は大雨でできませんでした。
でも、こういう絵本を読んであげればいいんですね~。参考になりました。
家の娘もお月見したい、と言ってたのですが、おだんごも食べたかったのかな。

昨晩は、おつきさまがとっても綺麗でしたね。
本当に絵本の言葉は、素敵ですよね^^
うちも中秋の名月は、運よく見ることができて
娘も「くもさん、こないで!こないで!おつきさまが泣いちゃう~!」
なんて、自然に言葉がでてきていましたよ(*^^*)
それから、昨日は、静岡まで出かけた帰り、
遅くなって、おつきさまが見える夜になって
車から見るおつきさまは、建物の影になったり
山に隠れてしまって、娘は、「おつきさま、どこいちゃったの?どうして見えないの?」
そっか、「おつきさまと、お話しているんだよ!」って
教えてあげたら、よかったなあ^^

こちらは、一昨日の晩は、お天気が悪くなりはじめだったので、
まんまるお月様は見られませんでした。
我が家のチビ、絵本のお月様とお日様の区別が、時々つかないのです。
この絵本の内容の理解もそうだけど、
早く区別がつくのも祈っているところです。

フラニーさん
そうでしょ。あのべーの顔は、子どもが笑うだろうことを想定して書かれてる気がするんですけどね。まさか怖がるとは・・


masacoさん
お月様の本がとても多いことを、いろんな方のブログで知りました。わたしもお月見団子は準備しなかったんですけどね。次回はちゃんと飾りつけしてお月様をゆっくり眺めてみたいと思っています。


nao-yuuka-ayuchan5さん
車からみるお月様は、まるで追いかけっこしてるみたいにみえますもんね。見えたり見えなかったり・・お嬢さんも夜のドライブを楽しめたことでしょうね。


makkoさん
札幌はお天気悪かったんですね。残念でしたね。
絵本のお月様とお日様の区別・・たしかに、ともに丸くて黄色く描かれているから。絵本を読んだあとに実際のお月様を見せてあげたり、しているうりに分かってくるかも。「ほら一緒だね~」なんて言ってあげるといいかもしれないですよね。絵本と実体験をリンクさせることで、子どもの体験はより豊かになるものですから。

まつりかさん、おじゃまします♪
我が長男はよく、「ぼくが子どものころ」と過去のことを話します。
「今も思いっきり子どもだっつーの!!」と突っ込みたいのをぐっとこらえ、お腹の中で笑いつつ「そうだったねぇ」と相槌をうっています^^

お月さまって素敵♪
ずっとお月様を見て暮らせますように!
TB打たせてくださいね。

月ってなんだか目をうばわれますよね
こないだの満月もほんとあかるくって
きれいな満月でした

バトンさっそくやってみましたよ。

絵本のことば素敵ですね。
何気なく読んでいて気づかなかったけれど、まつりかさんがちゃんと、
作者のやさしいことばに気がついて教えてくださるから、とてもためになります。
まつりかさんのように、1冊1冊の絵本をもっと大切に読んでいこうと思います。

うちの子は月が出ていない晩に
私が「お月様ねんねしちゃってるのかなぁ?」と言うと
「違うよ、今は太陽さんと一緒にごはん食べてるんだよ」と言っていました。
子どものことばもとても素敵。
大切にしたいです。

質問魔なんですよね。子供って。
これ、5歳になってもあります。
ワタシも、子供の質問に困ることってよくあります。
お月様とおはなししてたんだ←は、ワタシもやさしくて好きです。
こういう答え方ができたらいいんだけど・・・。
上のhuuyuuさんの「おひさまとご飯食べてる」もいいなぁ。
絵本って夢を与えてくれますね。
TB送らせてもらいます。

ご心配おかけしましたが、ようやく元気になりました^^
温かいコメントありがとうございました。

そんなわけで、月を見る余裕などなかった我が家ですが
この絵本は末っ子も大好きな一冊で、あのセットは
購入してしまおうかと考えているくらいです^^
林さんの絵は、本当に大人も子どもも惹かれてしまう温かさがありますね。

またまたフィ-サです
こちらにもバトンがきたので
手の空いた時にでもやってみてくださいね。

この連休はいろいろお疲れ様です。
ヒメもさすがに疲れたかな?
じいじとばあばとお月様を眺めましたか?
またお話を聞かせてください。

わかなさん
なんか子どもって面白いですよね。一人前の口をきくところがとてもかわいい。
TBありがとうございました。


ふぃーささん
バトンありがとうございました。
とても楽しく読ませてもらいましたよ~~


huuyuuさん
ああ、なんて素敵な感性をもっているお子様なんでしょう。
そんなふうに物にたいして優しく思える気持ちが、他人を思いやる気持ちに発展していくんだと思いますから。


うっちゃんさん
そうですね。5才だと、どんな質問してくるのかな?親が試されているような質問も投げかけられそう・・どんな質問でも、子どものこころを尊重して答えてあげられるようになりたいと思っています。

新歌さん
わたしも林明子さんは大好きです。少年、少女を描いた作品も素敵だけど、「くつくつあるけ」や「おつきさま・・・」といった物が主人公の作品も、優しくて温かくていいですよね~~
回復、おめでとうございます!!


mocoさん
はい、フル活動でしたから疲れましたわ。
でもいい思い出がたくさんできました。
TDLで眺めた月は、ハロウィンパーティーということもあって、ゴーストがでてきそうな怪しげな月でしたが。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。