スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 とんでけとんでけおおいたい!

2006-10-23

とんでけとんでけおおいたい!  梅田俊作・佳子/作・絵
4-265-90410-6.jpg

<どんな絵本?>
みえちゃんが、前のめりに転んでしまいます。
えーん えーん、いたいよー。

すると、みえちゃんのお母さんは・・
おお よしよし、
みえちゃんの いたい いたいのー
おにいちゃんへ とんでいけー、ほいっ!


おにいちゃんはとんできた「いたいいたい」を、犬のブルへ飛ばします。
こうして、ネコのフーコ→うさぎのピョン→ニワトリのこっこおばさん→アリへ「いたいいたいは」飛んでいく。
とうとう、お母さんに戻ってきた「いたいいたい」
さて、お母さんはどうするかな?

<初めて読んだ0才9ヶ月のヒメの反応>
ハイハイのスピードが速くなってきたこの頃。目を離した隙に、頭をぶつけたり、バランスを崩して倒れたりして、泣くことしばしば
その都度、「いたいいたいのとんでいけ~ほいっ!」と色んなところめがけて飛ばしてあやしていました。

<おすすめポイント>で描かれた「いたいいたい」がページをめくるたびに、いろんなところに飛んでいく様子にわくわく。回りまわって、お母さんに飛んできた「いたいいたい」を手でこねて食べちゃうという結末は、ユーモアが溢れ、読後幸せな気持ちになります。
白い背景に、太くのびやかな線で描かれた人物や動物の豊かな表情が魅力です。
 
<現在3才3ヶ月のヒメの反応>
 裏表紙は、みえちゃんが袋にたくさんの「いたいいたいの☆」を入れて食べている様子が書かれています。この絵が大好き。
「わたしも食べる~」といいながら、みえちゃんの仕草を真似しています。

<まつりかの感想> ヒメが生まれて3年・・この間に何度この「いたいいたいのとんでいけ!」という言葉を使ったことでしょう。
松谷みよ子・佐野洋子コンビの「いたいいたいはとんでいけ」も読んでいましたが、家ではこの「とんでけとんでけ・・」の方をよく読み、日常でもよく使っています。
いたいいたいはとんでいけいたいいたいはとんでいけ
松谷 みよ子 佐野 洋子

偕成社 1977-09
売り上げランキング : 160643

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「いたいいたいの、お父さんにとんでいけ~ほいっ!」
私の指の先にいる主人は、頭をかかえて痛がる。そして、机やテレビやぬいぐるみなどを経由して、私に戻ってくるいたいいたいを、手でこねて、ぱくっと食べる。
 いたいいたいを食べた私は、おなかを抱えてまた痛がってみせると、心配そうにするヒメ。笑顔で「うそうそ、大丈夫、痛くないよ」と言う頃には、ヒメのいたいいたいも消えている。

 「いたいいたいのとんでいけ!」と言ってそれをどこかに飛ばすだけでなくて、お母さんが食べちゃうというところに、子どもは母の存在の大きさを感じることでしょう。そして、「みえちゃん」が、そんなお母さんを見て泣くのをやめて、手足をのばして笑っている姿が描かれているように、子どもに納得感と、すっきり感を与えてくれる内容だと思います。
関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

このお話、初めてしりました!
これと似た話が「ノンタン」シリーズにもあります。
そして最後はいたいの怪獣がいたいのを食べちゃって終わりっていうお話です。

わたしも今度食べてみよ~v-369

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まつりかさん、こんにちは♪
すっかりご無沙汰してしまいました(^^ゞ
この本、なつかしいです~
我が家も子供たちが小さいとき、
この技をよく使わせてもらいました(笑)
素直な長男はピタリと泣き止み私を心配し、
想像力豊かな次男は
「ママが食べたいたいいたい、トイレにジャーしちゃうの?」と
先のことを心配して笑わせてくれました。
今、涙が出るほど懐かしいです。
この本、2階から探してみます。
我が家の絵本も最初は「ほるぷ」さんでそろえたので、
まつりかさんのページは懐かしい本が多くて大好き。
子供が大きくなると離れちゃう絵本もあるので、
今後もなつかしの再会を楽しみにしていますね☆

こんにちは
おじゃまします
「とんでけとんでけおおいたい!」で検索してきました。
2歳くらいまでの子にはとっても有効な言葉ですよね。
私のブログで子どもたちが読んだ絵本を記録しています。
そこで、この本を紹介しました。
私のブログからリンクさせてください。
不都合がありましたら申し訳ありません。

さとちえさん
検索にヒットして大変光栄です。
どうぞいらっしゃいませ。
先ほどそちらにも伺いました。
たくさんの絵本紹介されていて参考になります。
これからもよろしくお願いします。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。