スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おんなじおんなじ

2006-11-07

おんなじおんなじ  多田ヒロシ/作
おんなじおんなじおんなじおんなじ
多田 ヒロシ

こぐま社 1968-07
売り上げランキング : 22357

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
ブタの「ぶう」とうさぎの「ぴょん」は、洋服も靴も帽子もおそろい。
持っているおもちゃもおんなじ。

ぶうは車を持っている。ぴょんは持ってるかな?
がっちゃん ごっつん しょうとつだ
おんなじすぎて がっちゃんこ

2人とも頭にタンコブ作って泣いている。
泣き止んで、2人が逆立ちすると、ポケットから何かがころころ。
ボールとこま。なんでもおんなじだったけど、これはちがった。
おんなじものたくさんあったね あっはっは
さよなら さよなら またあしたね


<初めて読んだ1才8ヶ月のヒメの反応>
ぶうとぴょんという2人の名前がお気に入り。同じものを見つけながら「ぶうとぴょん おんなじ おんなじ」とページをめくりながら声に出して指差ししていました。

<おすすめポイント>
はっきりと大きく描かれた絵と、登場人物の「ぶう」と「ぴょん」(かえるもいますけど)の愛らしいキャラクター。自分と同じもの、違うものということを認識できはじめてくる頃におすすめ。
 
<現在3才4ヶ月のヒメの反応>
 ぶうとぴょんの2台の車が正面衝突し、ふたりが頭に瘤を作って泣くところで、「ぶうちゃんないたらおかしいよ ぴょんちゃんないたらおかしいよ」という文が好きです。
 泣きながら、この言葉を言って自分で気持ちを静めていたりします。
 
<まつりかの感想>
 日常の中でも、「これ○○ちゃんといっしょ~」と、お友達と同じものを持っていることに喜んだり、逆に自分だけ違うものを持っていることを寂しく感じたりということが増えてきました。
 この本は、そういった自分と他人の相違を認識し、関心をもつ2才前後に楽しめると思うのですが、3才にもなると、おんなじであることを楽しむと同時に、人と違うことがいけないことのように感じるところがあるように思われます。(とくに女の子)
 ぶうとぴょんは、おんなじものをたくさんもっているけれど、最後にポケットに入っているものは違いました。おんなじものもたくさんあったけど、違うものもあったね、ということを笑いながら別れる二人。
 違いを楽しむこと。違ってあたりまえ、違っていていいんだ・・そんなことを「おんなじおんなじ」の言葉の後ろに感じます。

 おんなじものを見つけたときの嬉しさは、大人になっても変わらない。最近では、同じ絵本を取り上げて記事にしている方のブログを見たときなんかはやはり嬉しい。そういう意味でもTBはとっても嬉しいシステム。同じ本だけど、違う視点で書かれた文章を読むと、自分の視野が広がっていくのを感じます。
 「おんなじ」意見の人も「ちがう」意見の人もじゃんじゃんコメント&TBおまちしてまっせ

 
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★★おんなじおんなじ(おはなし)

おんなじおんなじ作:多田ヒロシ / こぐま社《おんなじおんなじ の内容紹介》1歳半の発達の節目を越えた子どもは、たくさんの新しいことを急速に理解していきます。“おんなじ おんなじ”がわかるようになるのもこの時期ですが、個人差があるので...

コメントの投稿

非公開コメント

ヒメの心の成長が伺えました。
金子みすヾの作品に「みんなちがって みんないい」
という文章があります。
ヒメが人と違うことを楽しむことができるのは
いつなんでしょうね。

そうですね、これは2,3歳の子が大好きですね。
この頃子どもって同じものが安心するようです。

でも、まつりかさんと同じように自分が紹介した絵本を他の方が紹介されえると「おんなじ、おんなじ」って嬉しい気分になりますv-238

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まつりかさん、おじゃましまぁす♪
はいっ!TBさせてください!
おんなじ、おんなじの記事です☆

それはそうと。
今日拙ブログでアップした記事で、まつりかさんへバトンをお渡ししてしまいました^^
無理にない範囲でお受けいただけると嬉しいです。
お題は「名画について」です。
どうぞ、よろしくお願いします!

多田ヒロシさんの絵本って、まだ持ってないんです。
今、図書館から借りている“にょき にょき”があるんですが、
近いうちに、彼の作品を購入したいと思っているけれど、まつりかさんオススメの絵本はありますか?

mocoさん
金子みすず..お互いに思い出の本ですね。
ヒメも着実に成長していますよ。最近は近所の人にいただいた自転車で毎日遊んでいます。三輪車卒業です。


アテナさん
アテナさんとは、絵本以外にも、出没スポットが同じだったりと、嬉しい記事がいっぱいです。これからもよろしくね。


わかなさん
TBありがとうございます。
1歳後半からおすすめってわかなさんもおっしゃっているように、「おんなじ」「ちがう」の認識ってやはりこのころなのかなって気がしますよね。
バトンやってみますね。ありがとう!!


makkoさん
多田ヒロシさんの本は、このほかに、ぶうとぴょんシリーズの「なにしてるなにしてる」「ほんとかなほんとかな」の3冊しか読んだ事ないんですよ。ごめんなさ~い。だから他の作品のこと、しらなくて・・makkoさんはまた赤ちゃん生まれるし、ぶうとぴょんシリーズのものだったら、長く読めるんじゃないかな?

おんなじ、が嬉しい。ちがうも、楽しい。
ホント同感です。知らないうちに、いろんな共通点をさがしてるもん。そういう反面、他の人はどう感じたんだろうって、違う意見を聞きたかったり。他の人のブログを読んだりしてるときって特に、おんなじ、と、ちがう、って視点でものをみてるなぁ、とつくづく今感じました。おもしろいねぇ。

自分の書いた記事の支離滅裂さ、にTBを遠慮しちゃうこと多々ですわ・・・。

この本、ウチの子も2歳ごろ好きだったで~す。

ミニーのママさん
おんなじおんなじ。その意見に同感です。
もしおなじ記事みつけたら、遠慮なんかせずにTBよろしくおねがいしますね。

つい先日、図書館で「ぼくだけのこと」と言う絵本を読んでとっても気に入っていました。
確かに、同じが好きな年頃なので、「おんなじおんなじ」でも違うところもあったり
同じと違うの両方の発見を楽しめるのっていいですね。

huuyuuさん
「ぼくだけのこと」・・アマゾンでレビューを読みました。自分を好きでいる事って大切ですもんね。自分を大切にできる人が他人を大切にできるんだと思います。機会があれば読んでみたいとおもいます。紹介どうもありがとう!!
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。