スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 みんなうんち

2006-12-16

みんなうんち  五味太郎/作
みんなうんちみんなうんち
五味 太郎

福音館書店 1977-07
売り上げランキング : 4872

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<どんな絵本?>
いろんな動物のうんち。
魚も、鳥も、虫もうんちする。
色も、形も、匂いも違う。
うんちをするときの姿勢も、処理の仕方もいろいろ。
人間だって・・おとなも、こどもも、おまるでも、おむつでもうんちする。
いきものは たべるから
みんなうんちを するんだね


<初めて読んだ1才5ヶ月のヒメの反応>
ストレートな題名に衝撃を受け手にした本。
ヒメをはじめて動物園に連れて行ったときも、「ほら、うんち!象のは大きいねえ~」なんて、うんちを見つけて興奮して指差しをする私でした。

<おすすめポイント>うんちに焦点をあてて、おもしろおかしく、それでいて為になる本。リズミカルな文章で読みやすく、絵と文が一体化しているので、どんな動物がどんなうんちなのかということをすっかり覚えてしまうような印象に残る本。
動物のおしりとうんちだけの絵がかかれているページでは、クイズのように楽しめたり、作者の悪戯やジョークが入っているところもおもしろい。

<現在3才4ヶ月のヒメの反応>
すっかり文を覚えてしまっているけれど、
「ひとこぶらくだは ひとこぶうんち ふたこぶらくだは ふたこぶうんち  これはうそ!」 
のところに納得がいかないよう。
私が「本当のらくだのうんちは多分こんなの。。」と言って絵を描くと、「つまんない。こっちの方がいい」と、絵本の「ひとこぶうんち・ふたこぶうんち」の絵を指差します

一番のお気に入りは、動物がずらりとお尻をむけてうんちをしている場面。おしりから、うんちが落下してくる様子を指差してゲラゲラ笑い、本に顔を近づけて「くさい!」と言っています。

<まつりかの感想>
ヒメは、うんちやおしっこなどを面白がる時期に入ってきました。
臭い・汚い・恥ずかしいものだし、大声で口にするものではないという大人の反応を面白がってわざとふざけるところがあります。
いきものはたべるから みんなうんちをするんだね」という言葉の通り、生き物ににとって、うんちをすることは当たり前のことで、大切な一部なんだということを伝えてくれます。

へびのおしりはどこ?
くじらのうんちはどんなの?

こういう問いかけが、子どもの想像をたくましくするんでしょうね。
そして親は、子どもとともに楽しみながら、考え、調べる・・

う・ん・ちう・ん・ち
なかの ひろみ

福音館書店 2003-04
売り上げランキング : 155317

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本は、食事前に読むのは厳禁!!でも食事後もちょっと・・(^_-)
なんたって動物の排泄シーンが写真で掲載されているし、うんちの写真がどアップですから。
なんと、この本には、「へびのおしりはどこ?」と「クジラのうんちはどんなの?」の答えがのっているのです。へびのおしりは、しっぽ寄りの内側のうろこにあって、おしっことうんちが一緒にでる穴があります。そして、めったに見られないへびの排泄の様子が写真で掲載されています。なんと、えさもうんちも一週間に一回だそうですよ。
くじらのうんちは、どろどろでぱーっと海に広がり、やがて魚などにたべられてしまうのだそうです。固形ではないんですね。
他にもたくさんの動物のうんちが、載っています。
これを読めばかなりの、うんち通になれますよ。
私が最も驚いたのは、羊のうんちを豚がたべて、その豚のうんちをカメが食べるという連鎖。
生き物万歳!!


関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

↑の2冊とも我が家にありますv-219
五味さんのは小学校の頃も我が家にあって、わたしの4つ下の弟が毎日のように見ていたのを覚えています。
うちの子ども達も大好きですv-10
たしかに下のほうは、ご丁寧に全て写真なので、食前食後はちょっと…ですね。

実は、「うんち」特集をしようと思っていて、この2冊もアップする予定でしたv-222
なので、そのときはTBをお願いいたしますv-353

まつりかさん、うんちを語るの巻~
うふふ、何を隠そう五味さんのこの本、大大大好き(笑)
ヒメちゃん、うんちにはまる時期に入りましたねぇ。。。子どもって、この「うんち」という単語がかなり好きだからi-278
そして、人は母にでもなろうものなら、この手の単語を発することに、全くと言って抵抗がなくなる…何故?哺乳類としての本能に目覚めるから?

2冊目の近刊図書は、お初ですi-84
食前には×かぁ…それは、一度見てみなければ(笑)
若者に人気の『うんちしたのはだれよ!』は、表紙と裏表紙だけで、掴みはOK!という感じで、これまた好きな図書です。

レトロ★モードにも、コメ頂き、娘共々、感謝~!
マニアックな図書を一冊UPしてみましたi-113

まつりかさん、どかっ!と重いものを置くような私のコメントに、丁寧に応えていただき、ありがとうございました!
ブログをはじめて、今までは自分の好きな本を好きなように選んで読んでいたのが、ウェブ上で紹介するという一定の責任を担うと、どうしても書評が気になるようになりました。
そして、書評を読むたびに悩むのです^^;
自分のその本に対する想いをリセットせざるを得ない時がしばしばあったりして。
要は、そいういうことが書きたかったんですね。
まつりかさんは、その点をどのように昇華されているのかなぁって、ね。

『みんなうんち』は、学生時代の保育の授業で先生が講義に使っていました。
うんちの本って、すごくたくさんあるけど、問題と答えの載った二冊を関連付けてのご紹介、為になるわぁ!
ありがとう☆

で、出遅れた~~!!
まつりかさん、お誕生日オメデト~~~~!!

ピコーンってレベルUPだね(^^)/
うっちゃんも私のこと書いてくれてたのにぃ。
うぅぅぅ!!一番レスしたかった!残念!

まつりかさんにとって
今年もステキな一年でありますよ~に(^^)

そうそうこの“みんなうんち”
私が小さかった頃に読んだ懐かしい一冊。
なのに娘には読ませたことないなぁ~。

最近絵本から遠ざかってしまったぁ。。。
来年は復活していきたいです

はろー! るんるんママです。

ミクシィからやってきました。

我が家でも(みんなうんち)は子供が1.2歳の頃によく読みました。この本は洋書でも(Everyone Poops)で出版されていて好評ですね。

もう少し小さなお子さんだったら、きむらゆういちの(ひとりでうんちできるかな)もお勧めです。

これらの本を読むと知識も増え、トイレットトレーニングにもなるので一石二鳥ですね。

アテナさん
弟さんが食いついていた絵本なんですね。男の子はとくにおもしろがりそう。
アテナさんの「うんち特集」楽しみにしてます。


RENEさん
いわれてみれば、そうそう、「うんち」って言葉何の抵抗もなく発しています。公衆トイレでも、子どもに「うんち出た?すごいね~いいうんちだね」なんて大声で言ってますし・・ああ~~恥じらいがなくなってるなあ。


わかなさん
まだ図書館から連絡がきていないのですよ。ブックエンド、早く読みたくなりました。
わたしもね、書評も気になれば他の方のブログ記事も気になります。
でも自分の感じるままでいいんじゃないかと思っています。書評がすべて正しいわけではないですし。
あまり好きではないという本を「好きでない」と記事にしたあとみなさんからのコメントを受けたり、TBを読んでもう一度絵本を読むと、なんだかとてもいい本に思えて、大好きになるってことも多々あります。
きっと作家さんたちは読者に丸投げしていると思うんです。だから読み手はどう感じてもいいと思うんです。人に「いいよこれ」とすすめられると、「いい」と思えない自分がおかしいんじゃないかなど思いがちですし、「よくない」と言われれば無理やり良くないところに注目しがちですけど、人それぞれですからね。
ただひとつ思っていることは、自分の意見に固執せずに人の意見を聞く柔軟な姿勢だけは失わないようにしたいと思っています。


りんごさん
どうもありがとう。
レベルアップいたしました。数字だけでなく中身もともなうようにしたいなあ。
みんなうんち・・・昔読んでたんだね。ぜひ懐かしい記憶をたどってまた読んでみては?2006年の締めは、うんちで(*^_^*)


るんるんママさん
英語訳もされてたんですね。知らなかった~~
外人さんにもこれはうけるだろうなあ。
きむらゆういちさんの「ひとりでうんち・・」も持ってます。娘は怪獣のうんちにかなり驚いていましたよ。
トイレトレーニングって、やってる最中はまだかまだかっておもうけど、できてしまえばなんてことないもんですね。ただね~~夜はまだまだとれません。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。