スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 がたんごとんがたんごとん

2007-01-18

がたんごとんがたんごとん  安西水丸/作
がたん ごとん がたん ごとんがたん ごとん がたん ごとん
安西 水丸

福音館書店 1987-06
売り上げランキング : 508

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
がたん ごとん がたん ごとん
のせたくださーい
がたん ごとん がたん ごとん


電車が「がたんごとん・・」と走ります。
「のせてくださーい」というのは、哺乳瓶、コップ、スプーン、りんご、バナナ・・・
ネコとネズミも乗って、

しゅうてんでーす みんな おりてください
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん さようなら


<初めて読んだ0才4ヶ月のヒメの反応>
ファーストブックとして読んだ中の1冊。
「がたんごとん・・」の繰り返しに、読みながら寝そうになるくらいの心地よさがありました。

<おすすめポイント>
「がたんごとん」というリズミカルな擬音の繰り返し、乗客は赤ちゃんが触れる身近なものたち。ネコやネズミの登場の意外性や、食卓にすわった子どもに終着するというおさまりのよさも楽しめる本です。
 
<現在3才6ヶ月のヒメの反応>
 3才半の今にいたるまでにこの本は何度も我が家に登場しました。とくに1才代のときは、指差しをし、電車や哺乳瓶にかかれている顔が気になっているようすでした。
 2才代では、ものの名前をはっきり言い、「がたんごとん」のリズムを声にだして楽しんでいました。「のせてくださーい」という文に対して「はーい」と答えることもありました。
 そして、現在は、ネコとネズミが電車車両の上に立って乗っているのを見て、「ここに乗りたい」といい、終着地である食卓の上に並べられた絵を見て「ミルクは誰が飲むの?」と言います。椅子は二つ。一つはよだれかけをつけた子どもがスプーンをもって座っていて、その向かいにネコがすわり、テーブルの上の哺乳瓶に手をのばしているように見えます。 ヒメいわく「この子赤ちゃんじゃないからミルク飲まないよ。だって赤ちゃんは自分でスプーン持たないでしょ。ネコもこれ(哺乳瓶)で飲まないじゃん。・・ねえ、これ誰のミルク?」と執拗に質問してきます。
 これに対してうまく答えられないわたしです。
 
<まつりかの感想>
 赤ちゃん絵本として定番ですが長く楽しめます。電車ごっこを楽しめるようになれば「のせてくださーい」「おりてください」というやりとりの面白さも感じられるでしょう。
 この電車には乗るところは3両しかないので、①哺乳瓶②コップ・スプーン③りんご・バナナで満員。ネコとネズミが手をあげて「のせてくださーい」というけれど、いったいどこに乗るのかなと思いきや、この手があったかと感心させられます。
 無事に子どもの食卓についたあと、電車は「さようなら」といいながらすすんでいきます。その余韻が、続きを期待させてくれます。
 絵本をパタンと閉じれば、裏表紙には哺乳瓶とコップ、スプーン、りんご、バナナが円の中に描かれていますが、その配置が、まるでにっこり笑ったお顔のように見えるんです。

 最近は、物語絵本を読みきかせることが多いのですが、こういう赤ちゃん絵本をたまに読むと、じっくり絵を見ながらいろんな疑問や質問を私にぶつけてきます。「でもこれ面白いね」というヒメ。たった3年半の人生だけど、この絵本のレベルが自分の成長の中でどの位置にあるのかを認識しているかのように見えました。
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

★がたん ごとん がたん ごとん(おはなし)

がたん ごとん がたん ごとんさく:安西水丸 / 福音館書店 / 1987年《がたんごとんがたんごとん の内容紹介》我が家の次男が(1歳2か月現在)、ベスト1な1冊をご紹介します♪1歳前後の「くるま」に興味を持ち出した子ならよろこぶ絵本です。...

コメントの投稿

非公開コメント

この絵本は我が家にもあります。
チビは、ネコとネズミの登場の前に、
2匹が汽車のどこに座るかを教えてくれます。
そして、このような乗り物の絵本だと、
絵本ごと走らせて、楽しんでいます。
ヒメちゃんのように、まだ、疑問をぶつけてはくれないけれど、
まつりかさんの日記から、そんな日がくるのかな?と、
楽しみになってきました。

makkoさん
なるほど~~電車好きは絵本ごと走らせてしまうんですね。おもしろい!
お子さんが絵本を体で楽しんでいる様子が伝わるなあ。

うちは持ってませんが、小さい頃、好きでよく借りていた絵本です。
下の娘にもとっても良い反応です。
身近なものが登場するし、ガタンゴトンのリズムが親しみやすいですよね♪♪
はっきりした絵もいいですよね!!
↓の展覧会の記事も気になりました。
最近まつりかさんの影響もあって、こういう展覧会、お話の会などの催し物がやってないか隅々までチェックしてます(笑)
2月に地元で、まつりかさんみたいな講師の方の『絵本についてお話の会』があるそうなので早速予約しました!!


絵本好きのしゅんですが、これだけはダメでした。
読むたびに怖がって泣き出してしまいました。
数回試してみましたが、可哀想になり、
それ以来、何処かにしまってしまいました。
あの独特な絵がダメだったのでしょうか。
1歳になる前のことだったと思います。
当時の記事はこちらです↓↓
http://grindel.cocolog-nifty.com/graffiti/2005/07/post_84d1.html

今、読ませたらどんな反応をするのでしょうね。

寝る前の読み聞かせの絵本が変わりました。
記事にまとめたので、お暇な時に遊びに来てくださいませ。

以前、長男がもっと小さい頃
図書館から借りてきた覚えがあります^^
末っ子もきっと楽しめますよね。
本当に可愛い絵本で、購入してもいいかなって思ったものです。

ルーリーママさん
誰でも一度は子どもに読んだ事があるんじゃないかと思う絵本ですよね。最初はあまり響いてこなかったんですけれど、子どもの反応を見ているとこの絵本のいいところがたくさん見えてきました。
絵本の講座レポートまた楽しみにしていますね。わたしも日々勉強です。いろいろ教えてくださいね。


グリンデルさん
ほんとだ~~なんだか怯えていますね。この本で泣いた子がいるとは初めて聞きました。でも成長してまた読めば変わっているかもしれませんよ。うちの娘も苦手な絵が多いんですけど、そういうものほど印象が強いようでよく覚えていたりします。


新歌さん
赤ちゃん絵本って購入にいたっていないものが結構多いんですよね。わたしも借りてばかりでしたけど、買って手元にないと好きなときに読めないんだってことに気づいて、最近になって赤ちゃん絵本を改めて買っています(^^ゞ

大人気です♪

うちでも定番絵本です!
いつも手に取れる場所にある絵本なので
しょっちゅう床に転がっていて、拾い片付けさせられております(笑)
それくらい、興味があって本棚から毎回、持ち出されてるんですねぇ!
さすが、大人気あかちゃん絵本です!
最近、お姉ちゃんは、がたんごとんのフレーズを
CHOO- CHOO-CHOOって歌うようになりましたよ^^

こんにちは
先日は私のブログへのご訪問ありがとうございました。
とても素敵なブログですね。絵本の紹介の仕方等とても参考になります。とても洗練されているというか・・・。
これからもよろしくお願いします。

電車ごっこ

うちも娘が1-2歳の頃この本はよく読んだのでなつかしいー。

絵本を読んだ後はひもを使って電車ごっこをすることもありました。

赤ちゃんは(がたんごとん)の繰り返しが気に入るのでしょうね。

nao-yuuka-ayuchan5さん
そうですか、大人気なんですね~yuukaちゃんが、「がたんごとん」を、英語でいうなんて、かっこいいわあ。


Butsuzouさん
ご訪問とコメントありがとうございました。洗練なんていうことばをつかっていただくと照れますが・・読みにくいんじゃないかと思っていただけに、そういっていただくと素直に嬉しいです。改良せねばと思いながら、このスタイルのままいってしまいそう。これからもどうぞよろしくお願いします。


るんるんママさん
そうですか。やはり多くのご家庭に登場する本みたいですね。本とともに思い出があるっていうのも素敵。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。