スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 絵本のカバーでジグソーパズル

2007-01-31

 絵本には、カバーのついているものとついていないものとがありますが、ついている絵本の場合、そのカバーをどうしていますか?
 何度も読み聞かせをしているうちに、破れてきますし、ページをめくるときの邪魔になるので、私は最初からとっています。とったカバーはできるだけ保管しているのですが、紛失してしまったり処分しているものもあって今手元にあるのは15冊分程度ですが。
 
 先日、いわむらかずお絵本展に行き、『14ひきのぴくにっく』のジグソーパズルを購入(過去の記事をごらんください)。実は、ヒメにとって、このパズルが生まれて初めてのものでして。・・(^^ゞ。最初の二日間くらいは、難しいだの、わからないだの、おもしろくないだの・・と、全く興味をもっていなかったのに、一度完成させるとその面白さに目覚めたのか、今では私よりも早く完成させてしまいます。 すっかり覚えてしまっているので、新しいものを・・と思い、かといって市販のものを買うのも抵抗があり、手作りすることにしました。
 ところが、ふさわしいものが見つからない。去年のカレンダーも処分してしまったし、他にパズルにしてもいいような絵はないかしら・・・そこで、絵本のカバーの登場です。
 保管していた15冊分のカバーで、パズルに適していそうなものを探して最終的に選んだのは、こちら↓。
おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践によるおおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による
赤羽 末吉

福音館書店 1972-10
売り上げランキング : 19220

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 200701301738000.jpg
20070131001551.jpg裏に厚紙をはって、カッターで切り抜いてできあがり。
しかし、あまり綺麗に切れていなかったり、形のとり方が下手なため、ヒメは悪戦苦闘の末、「これ難しい」といって、結局やり慣れた「14ひき~」のパズルに戻って行きました

絵本のカバーには、作者の解説や、出版社による絵本の内容などが書かれていることもあります。また、『14ひき~』シリーズのように、カバーと表紙の絵が違うというものもありますので、絵本の一部としてじっくりながめてみるのもいいかもしれません。
 ヒメがあかちゃんの頃、『いないいないばあ』(松谷みよ子、瀬川康男)の表紙と裏表紙のクマの絵を切り取り、のりで合わせて割り箸をつけて人形を作ったことがあります。いつのまにか、我が家から消えてなくなっていますけれど・・(どこにいったのか?)
 
 みなさん、カバーはどうしていらっしゃいますか?

関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

14ひきのぴくにっく

世界各国で出版されているベストセラーを、絵本の質感はそのままにアニメーション化した、いわむらかずお原作・監修のDVD『14ひきのシリーズ』。竹下景子ナレーションによる「14ひきのぴくにっく」を収録。

コメントの投稿

非公開コメント

日記のタイトルを見て、素敵なアイデアって思いました!
以前は、邪魔だと感じて捨てていたのですが、ここ数ヵ月はとりあえず保管していました。
そのうち、何かに使おうとは思っていたけれど、使えずにいたので、
まつりかさんのアイデア頂戴して、パズルにチャレンジしてみます!

素晴らしいアイデア!
いつも姫の絵本を選ぶときは内容も勿論ですが
表紙もポイントです。
パズルにピッタリですね。
次回はもう少しきれいに切ったら姫も喜びますね。

なるほど、パズルとは面白い発想ですね!
うちは、カバーはつけたままです。そして次女はかたっぱしからとっていくので、おいかけっこですかねぇ。
たまに同じシリーズで中身とカバーが違う!なんてこともあります。
私はカバーも絵本の一部とみなしているので、やっぱりカバーがないとだめですね。
もっとも読み聞かせの時ははずしますが。

パズルは福音館書店は今でも絵本パズルを販売しているので、そういったピクチャーパズルがうちにはたくさん?あります。
5年生になる長女も、次女がやっているのをみると一緒になってはじめたりするので、割合長い期間遊べるのではないかと。(私もたまにやりますから)
そういえば、なぜか14ひきは持っていません・・・。ぐりぐらなんか2枚もあるのに(笑)。

すばらしいアイディアですね。
とっても心和みました。
私もカバーは基本的にのけておきます。
でも、その後どこにしまったかさえわかりません。
せっかく作者さんが手間ヒマかけて書いた表紙ですもの
こうやって第二の人生を子供のもとでおくらせてやりたいですね♪
それにしても、パズルを手作りするなんて、ヒメちゃんはいいお母さんと一緒だね。
ちょっと切り方がぎこちないのも、また愛嬌です。

すごくいいアイデアですね~(*⌒▽⌒*)
うちは、全て紙袋にまとめて保管してあります。
ですが、日に日に増えていくので、ぎゅうぎゅうでややくしゃくしゃぎみです(笑)

これ、ぜひ真似したいです。
切る形はまつりかさんが決めたんですか?
写真拡大したら、本物のパズルに見えますよ!!

この本、自分が小さい頃良く読みましたよ。
幼稚園の頃だったか、これで劇もやりましたよ~。
私はセンスないから、とんでもなくなりそうです。

makkoさん
今までに何度となく作ってはいるのですが、なかなかうまくいかず・・結局捨ててしまうことが多いので、普通に保管しておいたほうがいいんじゃないかと自分でつっこみたくなりますが・・・よかったら一度やってみてください


mocoさん
おっしゃるとおり、きり方が雑ですね。
カッターがうまく使えなかったのと、変に凝った形にしようとしていびつになっております。


ひとときさん
絵本パズルたくさんもってらっしゃるんですね。
たしかにパズルって長く遊べますよね。
わたしも久々に夢中で子どもといっしょになってやってしまいました。


うっちゃんさん
↑にも書きましたけど、結局出来の悪さに処分する事も多いんですよ。だから、普通に保管しているほうが良かったりして(^^ゞ
パズルにしようと思ってカバーの絵をみると、意外と使えないものも多くて。「ねずみくんのチョッキ」なんてぜ~~ったいパズルにならないですからね。

ルーリーママさん
すべて保管されてるんですか。
みなさんどうしているのか一度聞いてみたかったんですよね。
パズルは厚紙でなく薄めのダンボールのほうがいいかもしれません。
厚紙程度だと、強度にかけますから。良かったら作ってみてくださいね。

まつりかさん、こんにちは♪
ブログを初めてから、カバーに書かれている情報がとても役に立ったり、カバーを大切にしたいと思うようになりましたが、それ以前(長男が赤ちゃんの頃~次男が生まれるまでくらい)は、カバーの絵を切り抜いて、衣装ケースやおもちゃ箱(クリアケース)にペタペタ貼り付けていました。
乗り物のおもちゃ箱には、乗り物絵本の絵を貼りつけたり、まだ字が読めなかった長男にも入れる中身がわかるように貼っていました。
バーバパパなどのキャラクターの切り抜きもとっても喜びました^^
今思うと、とっておきたかったものもありますが、
ま、いいか!って(笑)
カバーがゲームになっているものとかもあるから、難しいですよねー。
長男が今凝っている『かいけつゾロリ』シリーズはカバーにいろいろ細工があるので、古書店などで買うときにはカバーがあるかどうかが要・チェックだったりします^^

わかなさん
ほほ~~なるほど、衣装ダンスの目印に使うなんてのは思いつきませんでした。
それもいいアイデアですね。
かいけつゾロリ・・・カバーに細工があるなんてどんな細工なんでしょうね。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。