スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 だいすき-そんなきもちをつたえてくれることば

2007-03-12

だいすき-そんなきもちをつたえてくれることば   
ハンス&モニック・ハーヘン/作 マーリット・テーンクヴィスト/絵 野坂悦子 木坂涼/訳

だいすき―そんなきもちをつたえてくれることばだいすき―そんなきもちをつたえてくれることば
ハンス ハーヘン モニック ハーヘン Hans Hagen

金の星社 2003-03
売り上げランキング : 214428

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
 だいすき
 
 さがしているの あたらしい ことば
 だれも しらない ことば さがしているの
 だいすき わたしの そんなきもち つたえてくれることば


オランダを代表する作家と画家による、全23編の詩画集です。
↑の「だいすき」は一番最初におさめられている詩。

<初めて読んだ3才7ヶ月のヒメの反応>
 たんたんと詩を読み続ける私の言葉にじっと耳を傾けながら・・・しかし中盤に差し掛かると「まだあるの?」と退屈そう。
23の詩の中で、「ワン・ツ・スリー」「いぬ」「なみだ」「ひまわりのうみ」「ほんとのママ」の5つがお気に入りです。

<おすすめポイント> 季節や風景、家族、自分の気持ちなど、幼い少女の視点と世界観が、少女のつぶやきとして語られています。簡単ないいまわしでありながら、鋭い視点と切り口が心に訴えます。また、無垢で可憐な少女のしぐさや胸の内をせつなくを描いた美しい絵が包んでくれています。

 <まつりかの感想>先月、大丸東京店で開催された、「オランダ絵本作家展」(報告レポートはこちら)で、数ある原画の中で特に印象に残ったものが、この『だいすき』だったわけです。
表紙にもなっている、少女がうさぎのぬいぐるみを抱いて目を閉じて座っている姿。この絵の前には、多くの人が足を止めていました。
この絵は、23編目、つまりこの詩画集の一番最後におさめられている詩のものです。タイトルは「おしまい」。

おしまい

きが1000ぼんあれば もりになる
しずくが 1000つぶで あめ
はっぱが 1000まいあれば しばふ
でも
これから いくつことばを しゃべり
つばの あぶくを いくつ とばして
あと なんかい ないたり わらったりするの?
なんかい うんちや おしっこをして
なんかい おやすみのキスを してもらったり
してあげたりするんだろう
これで いっしょうぶん
おしまいってことになるまで


果てない限りない未来をもった幼い子が、自分の「一生分」を満たしてくれるほどのものってどれくらいなのだろうかと思い巡らしている様子が書かれているのでしょうか。

わたしも子どもの頃、夜おふとんの中であれこれ空想していました。
「宇宙ってどこまであるのだろう」「人は死んだらどこにいくのだろう」・・・
「無限大」が∞で表されることを知った小学生の時、ノートにこの記号を書き綴りぐるぐると手を動かしながら、「これから自分はどのくらい生きるのだろう」と考えていたり・・。限りなく大きな世界があることへの期待とともに、先が見えないことに不安を感じ、目にみえる量ではかれないものが世の中にはたくさんあるということを理解し始めた小学生の頃を思い出しました。

このように大人になってこの詩を読んで、幼少の頃を思い出すのは、つまりこれらの詩が少女の心情をうまくとらえているということなのでしょう。
小学生くらいなら詩を理解し、この本の少女に心を寄せることができるかもしれませんが、大人にもぜひお奨めしたい本です。
幼少期を懐かしむもよし、少女のつぶやきとわが子の心のうごきを重ねて読むもよし・・読んだあとは、素直な気持ちになって、全てのものに優しくなれそうな気がする、そんな本です。




関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

この本、興味が湧きました!
まつりかさんの解説も、いつもながら冴えているしi-234手帳にメモしておこう。。。

果てしないという言葉、実感できないからこそ、神秘的なのかもしれない。
「∞」って、数学的な要素を引いても、素敵な形だと思わない?
有限だけど、メビウスの帯とかも好きでした(笑)

過日、ricca67が在日オランダ人の講話を聞く機会があり、オープンな性格でフランクな人が多いお国柄だと言っていました。
ベアトリクス女王が、マーケットにひょっこり現れたりするんですって…i-237

はじめまして。
うちにも2003年生れがふたりいます。
読みやすくてキレイナブログ♪
ブログがうまく作れていないですが
リンクはらせてもらってもいいですか?
よろしくお願いします。

こんにちは。
「大好き」って気持ちを本当に表せる言葉と言うのは、
存在しないのかもしれませんね…。
なんか、考えちゃいました。

まつりかさんは、やっぱり想像通り、
感受性の強いお子さんでらしたのですね。
後半部分、みょ~~に納得してしまいました。
私…は… ボケボケの子ども時代だったかな~(苦笑)

こんばんは☆ わたしもこの本、先日のオランダ展で気に入って求めて帰ったのでした。
絵も素敵だったので、じっくり味わいたくて!
まつりかさん、とても感受性の強いお子さんだったんですね。
私なんて、ほんとにぼーっとした子どもだったので、あまりそんな考えも葛藤もなかった気がします。
上の娘がまさにまつりかさんのように、いろいろ突き詰めて考えては、ぐるぐる堂々巡りしています。
誰でも死ぬという不安が、自分ではどうにも対処できなくて、小学校はいったあたりからよくパニックを起こしてたんですよ。突然わーっと泣き出したり、暗く落ち込んだり。
低学年時の先生が、宇宙やブラックホールの話をよくする先生で、それもまた自分の存在が消えてしまう錯覚を増幅させていたようです。
わたしは自分にあまり経験がなくて、アドバイスできないままここまできてしまったので、まつりかさんのお話がとても興味深かったです。

↓もういよいよ、まもなく入園ですね♪

大好き♪

私もこの絵本が「だいすき」で持っています!
いつまでも、こんな心を大事にしたいと思うから
時々、絵本をひらいて読んでいます^^
むすめも「ひまわり」の詩が好きなようです。
けがの詩も、うちはケガがおおいので気になったようです。
そうまた、下の娘がお姉ちゃんにやられてホッペに大きな傷が・・・
跡が残らないか心配です。
いちおう、女の子なんだから顔だけは、やめてほしい。。。
話が飛んじゃって、ごめんね。

RENEさん
メビウスの帯・・ああ、作ったなあこれ。作るのは簡単なんですけど・・この性質が未だによく理解できないんですよ~数学的センスがないというか・・
以前中国に住んでいたときに、語学学校のクラスメイトのオランダ人は、みんななぜかアジアの顔をしていたんです。インドネシア人とのハーフや、両親共にインドネシア人でオランダに帰化しているとかで。だから純粋なオランダ人には会ったことがないんですけど、彼らもとっても気さくでしたね。(あっ余談が過ぎました)
それにしても女王がふらりと街中に出没するとは・・・


nutさん
はじめまして。コメントありがとうございました。
リンクの件もちろんよろしくお願いしますね。
またわたしも遊びにいきます。
今後ともよろしくお願いします。


各務史さん
大好きっていうこの気持ちを、「だいすき」って言葉、そんなもんじゃ不十分だ、もっと適した言葉を探したい!そんな少女の心が伝わるような詩に思いました。この詩の挿絵は、少女が床にたっくさんのハートを書いているんです。すごく一途な思いが伝わるいい詩だな~って思いました。


フラニーさん
フラニーさんのお嬢さんの気持ちわかるなあ。わたしも、よくパニックになって、夜中に窓を開けて叫んだりしてました。自分がどこにいくのかとか、宇宙のはてを考えたりしているうちに苦しくなってね。ちょっとヤバいですね、このカミングアウト(^^ゞヒメも最近この傾向がでてきているんです。遺伝でしょうか・・

nao-yuuka-ayuchan5さん
そうそう、けがの詩もいいですよね。
わかるわかる!って思える。
最後に強がっている部分がわたしは好きです。
それにしてもほっぺに傷ですか。心配ですね。「顔はやめな、ボディーを狙え」・・古っ!!
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。