スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2歳5ヶ月で読み聞かせた本(トイレトレーニング)

2006-01-31

トイレトレーニングは2歳の誕生日に一度挑戦したけれど、一週間で私の根気が続かず断念。
そして2歳5ヶ月。ヒメより10日早く生まれた仲良しのお友達が、オムツがとれて布パンツをはいていたのを見て、ヒメ自身「ふつうのパンツをはきたい」と言い出した。
それからひと月後にはオムツがとれてました(日中は)。しかしウンチは今でもトイレでできません。トイレでは踏ん張れないので力が入れられないんですね。ウンチが出そうになったら「オムツでする~~」と自分で履き替えようとします。

トイレトレーニングの一ヶ月間、大いに役立った本を紹介します。
ぷくちゃんのすてきなぱんつ ひろかわさえこ作
ぷくちゃんのすてきなぱんつぷくちゃんのすてきなぱんつ
ひろかわ さえこ

アリス館 2001-02
売り上げランキング : 36,930

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>ぷくちゃんのお母さんがすてきなパンツを買ってきてくれました。ぷくちゃんは喜んでパンツをはいてみるけど、何度もおもらししてしまいます。そのたびにお母さんは「だいじょうぶだいじょうぶ」と新しいパンツを出してきてくれます。

<ヒメの反応> とにかくトイレトレーニング中のひと月はこの本を読みまくってました。おもらしするたびに「あ~またまたもらしました」「お母さんおかわりパンツちょうだい」と言ってました。裏表紙に描かれているたくさんのパンツを指差して「これがかわいい」「かえるのパンツ欲しい」・・・などなど色んな柄のパンツに興味津々でした。

<おすすめポイント>「生活絵本」。トイレトレーニングには最適の本ではないでしょうか。子供がパンツに興味をもつこと、ぷくちゃんに自分を重ねていくことで子供が排泄に関心をもつところ、そしてぷくちゃんのお母さんの「だいじょうぶ、はいおかわりパンツ」というフレーズは、何度も失敗してしまっても優しく見守ってあげることの大切さを教えてくれます。

<まつりかの感想>
オムツはずれには個人差があります。ヒメははじめてからひと月で取れたのですが今も時々おもらしします。そのときも決して怒らず、「あらあら・・今度は教えてね」という程度に。トレーニング用の紙おむつを利用するよりはふつうの布パンツを使ったほうが早くとれますね。そのかわり床は汚れるし服は一日何度も変えなきゃいけないし面倒ですが、そのほうが子供も「濡れると気持ち悪い」という感覚を早く覚える気がします。
ガミガミいわず、いつかは取れるさ・・と思う気持ちの余裕を持つ大切さを教えてくれたのは、まさにこの本の「ぷくちゃんのお母さん」です。


関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

うちは保育園行ってる間だけパンツで生活しています。
春になったら家でもトイレトレを再開したいと思っているのでこの絵本も読んでみたいと思います。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。