スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 報告「リサとガスパール&ペネロペ展」

2007-03-19

20070319212612.jpg 今月14日より、松屋銀座で行われている、「リサとガスパール&ペネロペ展」に行ってきました。8階大催場は、とにかく人・人・人・・・
日曜日だからなのか?いや、それにしても尋常でない人数に驚きです。
とにかく若い女性が多いのです。カップルの姿もちらほら。むしろ子連れのほうが少ないくらい。この日、リサとガスパールの着ぐるみによる握手会(先着30名)があったらしいからそれも原因かしら?。

押し合いへしあいしながら、遠目に原画を見ながら進み、娘をずっと抱っこしながらようやく人ごみを抜けたときには、展示も終わりという始末です。
前半がリサとガスパールシリーズ。(犬でもうさぎでもない不思議でキュートな2人が巻き起こす、お茶目ないたずらを描かれたシリーズです) 原画ができあがるまでのアイデアスケッチの展示や、パリの自宅アトリエを再現したコーナー、ゲオルグ氏の制作風景のビデオ上映もありました。

後半はペネロペ(うっかりやさんのコアラの女の子が家や幼稚園でくりひろげる様々な失敗を愛らしく描いたシリーズです。) こちらもラフスケッチや習作、そのほかにペネロペの紙粘土細工や、缶ケースに油彩で描いたものなどの展示もありました。

 最後は、ゲオルグとアンのインタビューのビデオ上映があり、そこではキャラクターが生まれた背景や、絵本をつくろうと思ったきっかけ、2人の出会いなどについても語られていました。

 例えば・・リサとガスパールが生まれたのは、クリスマスにゲオルグがアンに送った赤い手帳に描かれた愛らしい動物がリサのモデルになったというエピソード。その後、編集者のアドバイスにより、仲良しの男の子、ガスパールを登場させることでこのキャラクターが作られたそうです。手帳にかかれた動物は茶色。このときすでにマフラーを巻いていましたし、飛行機に乗って旅をしていました。リサはパリっ子だそうです。モデルはアン。ガスパールはアンの2つ下の弟で、2匹のやりとりは幼い頃の姉弟のエピソードを膨らませてストーリーを作ることもあるそうです。

 ペネロペでは、しかけ絵本の作り方の紹介も。原画にトレーシングペーパーを重ね、しかけがどう動くのかを指示するそうです。読者がしかけを動かすこと、つまり手を加えることでペネロペの動きが完成する喜びを読者が体験することを狙っているようです。ペネロペが青いコアラになるまでには、ネコやサル、トラなど動物候補がいろいろあったというのも面白い。いまやペネロペはコアラ以外に考えられないくらい定着していますから、もしネコだったら・・なんて考えるととても面白いですね。

展示が終わり部屋を出ると、そこには絵本やグッズの山。
ハンカチ、食器、文具、エプロン、お弁当箱、ぬいぐるみ、ポストカード・・・etc。とにかく可愛いグッズたちが並べられていました。

20070319211720.jpg20070319211709.jpgこんな大きなぬいぐるみもありましたよ。

 ところが、この商品に群がる人がおびただしいのです!。歩けない、商品が手に取れない・・・そしてレジには長蛇の列が出来ていて「最後尾はこちら」というパネルを係りの人がもっているではないか。
ここでも、リサとガスパールグッズが大半をしめていたので、ヒメの目的でもあるペネロペコーナーへ逃げ込み・・・ペネロペのぬいぐるみと、カードケース、ペンケース。それと展示作品集を購入しました。(本当はありったけのグッズを買いたいところですが)

 ペネロペはゲオルグとアンの今年3才になる娘さんやそのお友達を観察しながら描いているそうです。それを知って、ヒメがリサガスよりペネロペの方がお気に入りなのが納得できるようなきがしました。ペネロペの動きは3才のヒメと類似するところがあるんでしょう。とくにお気に入りの『ペネロペひとりでふくをきる』なんて、ヒメの行動とそっくりですから。
ペネロペひとりでふくをきるペネロペひとりでふくをきる
アン グットマン Anne Gutman Georg Hallensleben

岩崎書店 2005-01
売り上げランキング : 13481

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 今回、書き下ろし作品の原画展示即売が7階で行われていました。50万円前後の値段がついていて・・それでもほとんどに売約済みの札がかかっていましたよ。

明るく豊かな色彩と、キャラクターたちのかわいらしい仕草、ほのぼのしたストーリーが子どもや子どもをもつ親だけでなく、若い女性にも支持されていることがよ~~く分かりました。
会期は26日(月)まで。(詳しくはこちらをごらんください
土日祝日は覚悟の上、お出かけください。

このあと、京都、名古屋にも巡回するようですよ
京都 
 4月26日(木)~5月27日(日) 
 美術館「えき」KYOTO(ジェイアール京都伊勢丹)

名古屋
 7月18日(水)~29日(日)
 三越名古屋栄店7階催物会場



関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

まつりかさん、おひさしぶりです。
すごく今人気あるのよね。
私の近所のお母さんも娘と一緒にはまっていて、
何冊も私に貸してくれたことがありました。
ちょっとおっちょこちょいなところもかわいくて好き。
会場が近かったら是非行きたかったなあ。

ともちゃんさん
子どもたちにも人気がありますね。
ペネロペはMHKでアニメ放映されたし、リサガスはCMに起用されてもいることで一気に認知度が高まったのかな?
キャラクター商品を持っていることに抵抗をかんじさせない、かわいすぎないところが、若い女性にも支持されているのかもしれませんね。絵だけでなくストーリーもとても温かくて面白いです。

まつりかさん、すっかりご無沙汰しています。
先ほど、例の記事をアップしましたのでご覧下さい。
TBもさせていただきました。
さて、まつりかさん宅にも招待状が届いたのですね。
うちにも同じものが届きました。
ぬいぐるみ希望のハガキを出したからかなぁ?
でも、展覧会には時間がなくて行けそうにありません。
昨日、行ければなぁと思ったのですが・・・・ダメでした。
しゅんも何でか分かりませんが、ペネロペが大好きです。
そうそう、ペネロペってコアラだったのですね。
ずっとクマだと思っていました(^^;;。

我が家には『おやすみなさい、ペネロペ』の仕掛け絵本があります。
あの仕掛け・・・・どうなってるのかなぁと
ページの隙間から覗いてみてしまいました(^^;;。
なるほど、上手くできていますね。

大好き♪

わぁ、早速、行ってみえたんですね!
うふふ・・・、リサとガスパールのぬいぐるみ。
うちにあるのと一緒だわ♪
私も7月に名古屋にやって来るようなので絶対、行きます!
そしたら、きっと今度は、ペネロペのぬいぐるみを買わされるんだわ(笑)
ペネロペもリサとガスパールも娘たちは、ほんと大好きです!
4月は下の娘の2歳の誕生日なんだけど、ペネロペの原著をプレゼントする予定なんですよ^^
喜んでくれると嬉しいなあ!

りさとガスパール&ぺネロペ展そんなに混んでいたんですね。私も行きたかったです(・_・、)

まつりかさんからの前の情報で、行く気満々だったのに、前回銀座に行ったのは10日(フライング!)、先日(24日)も行ったのに、結局行けずじまいでした。さすがに平日1人で2人連れて行くのは辛いしなぁ。。。

また何年か後に来てくれるかしら。また何か企画がありましたら、教えてくださいね。+

グリンデルさん
今日で展覧会終わってしまいましたね。
この人気ぶりならまたの機会がきっとあるはずです!
ペネロペのしかけ・・ほんとよくできてるんですよね。


nao-yuuka-yuchan5さん
来月お嬢さん、おたんじょうびなんですね。おめでとうございます!
展覧会でも原書(フランス語)がずらりとならんでしましたよ。
意味がわからないからって買わなかったんですけど、やはり買って帰ればよかったと後悔しているところです。


huuyuuさん
そっかあ、残念でした。
平日子連れで銀座・・娘がベビーカーにのらなくなった頃からこれも可能になってきましたけどね。でもやはり、銀座は人ごみに酔ってしまってぐったり疲れます。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。