スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2才3ヶ月で読み聞かせた本

2006-02-02

昨日は久しぶりの大雨でした。
ヒメの英語の日だったので、しかたなく外へ。でもヒメは傘をさして出かけるのがとても楽しそう。
今日は、雨の日におすすめの本です。

おじさんのかさ さのようこ作
おじさんのかさおじさんのかさ
佐野 洋子

講談社 1992-05
売り上げランキング : 36,365

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



<どんな絵本?>おじさんはとても立派なかさを持っていました。外出時はいつもこの傘を持っていきます。でも雨が降ってもけして傘を開こうとはしませんでした。ある日公園のベンチで休んでいたときに突然雨が降り出します。すると男の子がやってきて、傘にいれてほしいとおじさんに頼むのですが聞こえないふり。ところが、男の子は通りがかったお友達の傘にいれてもらい二人は「あめがふったらポンポロロン・・」と歌って帰っていきました。おじさんはなんだかその歌が楽しげにおもえて思わず自分の傘をさしてしまうのです。

<3ヶ月前のヒメの反応> 「あめがふったらポンポロロン、あめがふったらピッチャンチャン」をつたない言葉で復唱します。「おじさんヒゲ」と、なぜかヒゲに注目していました。

<おすすめポイント>「あめがふったら・・」の歌のリズムのよさはお話にメリハリをつけてくれます。傘を自慢げにもつおじさん、子供に話しかけられても聞こえないふりをするおじさん、傘にあたる雨音を楽しむおじさん、ぬれた傘をいとおしくおもうおじさん・・このおじさんの表情はとても楽しめます。
<2歳半のヒメの反応>やはり「あめがふったら・・」のフレーズは大好きです。雨がふると傘がぬれないようにしっかりとだいて走っていく場面の絵で笑います。(身体を前のめりにしている態勢がおもしろいみたいです)

<まつりかの感想>
おじさんを主人公にしているところがおもしろい。ヒゲをたくわえ帽子をかぶりコートを着ていかにも紳士なのに傘をぬらしたくないというとても小さなことにこだわっているところが、とても愛らしいおじさん。それが、子供によって変に固執した考えがふっと緩むのですから。最後に奥さんが「あら、かさをさしたんですか」という場面・・・日頃偏屈な旦那さんに手をやいている感じがうかがえますよね。

<ちょっとひとこと>
以前小学受験の塾でこの本が題材に使われているという記事をよんだことがあります。「おじさんはなぜ子供にきこえないふりをした理由」というのを答えさせているとか。私はこの記事を読んで、絵本を教材のように使うのは子供にとってかわいそうなことだな、絵本を純粋に楽しむ気持ちを損ねているなと思いました。
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
この絵本、知らないのですが、リズムがよくて、面白そうですね。
まつりかさんの紹介の仕方もとてもわかりやすかったです!
では、また遊びに来ますね。

masacoさん
コメントありがとうございます。
わたしもまた遊びにいきますね。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。