スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ダンゴムシみつけたよ

2007-06-13

ダンゴムシみつけたよ  皆越ようせい/写真・文
ダンゴムシみつけたよダンゴムシみつけたよ
皆越 ようせい

ポプラ社 2002-07
売り上げランキング : 86813

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
ダンゴムシはどこに住んでいるのか?
何を食べているのか?
どのように成長するのか?

わたしたちの身近なダンゴムシの生態つづった、自然写真家・皆越ようせい氏による写真絵本
<現在読んだ3才11ヶ月のヒメの反応>
 ダンゴムシが蟻や蜘蛛に襲われ、食べられている写真に釘付けで「アリって怖いね」とポツリ。
 メスのおなかの中から、赤ちゃんが生まれる場面と、その赤ちゃんの小さくて白い姿の写真が大好き。
 オスとメスの見分け方を知って大喜びです。

<おすすめポイント>
 「ぼく、ダンゴムシ。きみのちかくにいるよ。」と、本文はダンゴムシが一人称で語られている
 迫力のある写真は、ダンゴムシの住処、食べ物、うんち、雄雌の違い、脱皮や産卵の様子が撮影されており、そこに簡潔で小気味よい文章が添えられている。 巻末には作者による解説つき。 

<まつりかの感想>
 ある春の日、手に何かを大事そうに握りながら「これ飼いたい」と。そこには・・ダンゴムシ5匹。ダンゴムシが丸まるのが楽しいと、ぎゅっと握りしめたため、5匹とも死んでいるし・・
 そんなに好きなら、とダンゴムシ観察のため虫眼鏡を購入。ダンゴムシの本といえば・・・
ダンゴムシ―やあ!出会えたねダンゴムシ―やあ!出会えたね
今森 光彦

アリス館 2002-05
売り上げランキング : 59945

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ダンゴムシ~やあ!出会えたね』今森光彦/文・写真を思い出し、図書館で借りたのですが、こちらは文章が長く、専門的。作者がダンゴムシを自宅で飼って観察しているというのも面白く、写真もふんだんにあるので写真を眺めながら、読み手が「○○なんだって~」と解説して読みすすめるならいいのですが、文をそのまま読み聞かせるのは3歳児には難しいです。
 そういう意味で、幼児には皆越氏のこちらの本がおすすめかと思います。 
1.jpg(左が♂、右が♀)2.jpg
ヒメと一緒に、ダンゴムシを虫眼鏡で拡大しながら、「これはオス、これはメス」と見分けたり、ダンゴムシの顔をアップにしてみたり、体を食べられ白くなった殻を見つけてみたり・・雨上がりの湿った土には、うじゃうじゃ動き回っているけれど、今日のような晴天の下、乾いた土の表面には現われず、少し掘ってみると丸くなって眠っていました。
  
 ダンゴムシは、北海道や東北地方の涼しいところではあまり見ることができないようですね。春から夏は繁殖期で、メスはおなかの袋に卵を産み、卵は、おなかのなかでかえり、ダンゴムシの形になってメスのおなかの外に出てくるそうです。この瞬間を見てみたいとヒメは言うのですが・・果たして??

 
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして(^-^) ウチのひろくんは来週で9ヶ月になります。ママとパパもようやくブログに慣れてきました。ひろくんのカワイイ写真をいっぱい載せてるので(親バカですいません(汗))、是非遊びに来てください(^o^)/

ダンゴムシ好き!?

あら、ダンゴ虫!
うちで旬な生き物です(笑)
日曜日にパパとダンゴムシを捕まえてきて、しばらく飼っていました。
それも、おままごとの容器のおなべに入れていました。
それを、昨日、蓋をあけてみたら、干からびて死んでいました。。。
可哀想に。。。これを見て、昔の私たち姉妹に娘姉妹もそっくりだと思った瞬間でした。
実は昔、可哀想なことに、カメの飼い方をよく知らずに飼っていた私たちは
冬眠させるつもりが、うまくいかずにカメ2匹を干からび死なせてしまったのでした。
ダンゴムシも、こんな絵本を読んで生態を知りたいと思いました。
もう干からびさせてはダメよね!ホント。

だんご虫、身近な虫!?でありながら、その生態を良く知らないかも…
多足類とトカゲ系はあまり好きではないのです。
悲惨な思い出があるの(笑)
でも、ヒメちゃんのように可愛らしく「これ飼いたい」と言われたら、負けそうだわi-229

実はわたし、とても虫が苦手なんですけど、ダンゴムシは平気。
今森さんのダンゴムシの絵本を見て、小さなあかちゃんも白くてちっちゃなだんごむしの形なんだー(あたりまえ?)と感激しました。
あと、脱皮のしかたもね。
ヒメちゃん、虫眼鏡片手に、実地でオスメス研究しているなんて、あかちゃん誕生の日を見られる日も、そんなに遠くないかもですね。

うちもすごくだんご虫に興味があるので、まつりかさんのように一緒に調べたりしてあげたいとは思うのですが、虫がダメで‥泣
なので、生き物好きな娘の為に最近カメを飼いはじめました。
最初は恐かったですが、最近は可愛い顔してるなって‥笑
ならば、だんご虫にも近づいて観察してみようかな‥う‥でも考えると寒い‥ごめんなさい
まずは、絵本から挑戦してみます!!

ひろくんのママとパパさん
ご訪問&コメントありがとうございます。
のちほど遊びにいかせていただきます。


nao-yuuka-ayuchan5さん
その干からびた死骸がおままごとのおなべに!ヒョー!ちょっと気持ち悪いかも^_^;
ダンゴムシには悪いけど、湿ったところでないと育たないってことを子どももわかったかもしれないですよね。
ちなみに私がダンゴムシを撮影したすぐそばに、ミドリガメの干からびた死骸が落ちていました。干からびでも甲羅はしっかり模様を残していてびっくり。・・でもどうしてこんなところに?


RENEさん
ダンゴムシって、昆虫でなく甲殻類なんですよね。えびとかカニとかと仲間。つまり、泳ぐのも上手ですよ。水溜りにうかべたら足をばたつかせて進んでいましたから。
でもムカデやとかげ、イモリなんていうのは私も少々苦手です。


フラニーさん
いまはおなかに卵をかかえているメスはいないかと夢中で探しているんですが・・なかなかおりませんね~
ダンゴムシって生まれたばかりでもちゃんと丸まることができるんですって。


ルーリーママさん
そっかあ。虫は苦手で「キャー」っていっているくらいのほうが女の人はかわいらしいですけどね(笑)。私は昔から結構平気なんで、かわいげがないと言われていまして。
写真絵本は、「よく撮れてるなあ」という意味でも感心しますよね。もし写真絵本がグロテスクに感じられるなら『ぼく、だんごむし』はお勧めです。こちらの絵は、貼り絵なので。

まつりかさん、こんにちは♪
ダンゴムシがすきなんて、ひめちゃんいいなぁ☆
男の子でもムシ嫌いな子が最近は多いと聞くので、将来有望じゃないですか!
私的には『ぼく、だんごむし』(得田之久さん・文)がお薦めです。
写真ではありませんが、とってもわかりやすく易しくダンゴムシについて書かれています。
そして、ダンゴムシの飼い方についても。
簡単なんですよ。飼うの。
食べ物も新聞紙とかコンクリート片とかでいいので、飼ってみると脱皮も産卵も見られますよ~♪

わかなさん
わかなさんは、ダンゴムシを飼っておられるってこと??
脱皮も産卵も見られるんですって!それはそれは、飼ってみようかしら。

我が家には、上の写真絵本がありますが、下のもおもしろそうですね。
団子虫を飼うのを何回も失敗しているので、本を読んで勉強しなければいけないですね。
子どもの前では言いませんが、タマゴがいっぱいのところは、わたしは鳥肌ものなんですv-399

アテナさん
昨日ヒメがおなかに卵をかかえたダンゴムシを発見しまして、「絶対飼う」というので、しぶしぶ飼い始めることに・・
ちゃんと卵がかえるかどうかは???ですけどね。飼うのは簡単なようで難しいかな?
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。