スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ピッツアぼうや

2007-07-18

ピッツアぼうや  ウィリアム・スタイグ/作 木坂涼/訳
ピッツァぼうやピッツァぼうや
ウィリアム スタイグ William Steig 木坂 涼

セーラー出版 2000-03
売り上げランキング : 25827

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
 友達と外で遊ぼうと思っていたのに雨がふってきたため、ご機嫌ななめのピート。
 そんなピートを見たお父さんは、
「そうだ ピーとでピッツアをつくったら たのしくなるかもしれないぞ」
 お父さんは、ピートをテーブルに寝かせて、生地をこねて(体をもんで)、足をひっぱり、空中飛ばしをし、油をふって(水をかけて)、小麦粉を振って(ベビーパウダーをふり)、トマトの輪切りをのせ(ボードゲームのコマをのせ)、チーズをのせて(紙切れ)・・・オーブンで焼いて(ソファーにねかせて)、出来立てのピッツアを切ろうとしたら・・
 ピートは逃げ出し、お父さんとお母さんは追いかけ、とうとう抱き上げられました。
 そうこうしている間に、雨はやみ、晴れてきました。
 それではと 上機嫌のピッツアぼうやは 外へあそびに行きました。

<初めて読んだ3才8ヶ月のヒメの反応>
 以前から気になっていた本。はじめて読んだときから、ヒメは大笑いでお気に入りの一冊に。「ピッツアぼうや」遊びはしばらくブームでした。とくに「空中飛ばし」をされるピートをうらやましがって(ヒメが重くて絵本のようには飛ばせないため)、「もっと高くとばして~」と無理な要求をしてきます
 
<おすすめポイント>
 こんなふうに遊んだら楽しいんだ!という、家の中での親子の遊び提案をしてくれる本。スキンシップをはかり、ユーモアを交えた会話を楽しむ様子は、幸せな充足感を与えてくれる。
 原題は『PETE`S A PIZZA』。それを、邦題『ピッツアぼうや』としたのがいい。語呂の良さそして、表紙の絵にある、ピートの満面の笑みにぴったり。
 
<現在4才0ヶ月のヒメの反応>
 以前にもまして「ピッツアぼうや」遊びの要求は強くなり・・今まではヒメがピート役に徹していたけれど、最近ではおとうさん役になりたがり、私はピートにされています。

<まつりかの感想>
 先週からずっと雨。幼稚園から帰ってきても、家の中で過ごす日が続きました。
 最近のヒメのブームは、折り紙とあやとり。どちらも、きちんとしたものは作れませんが、なんとな~く、それとな~くのものが出来上がります。しかし、すぐに「コレ作って」「次はコレ作ってよ」と、私は指示されるばかりで少々うんざりすることも。

 この本を読むと、子どもが大きくなるつれて、スキンシップをはかる遊びが減ってきたことに気づかされます。 子どもは体を触れ合わせる遊びが大好きで、何かに見立てて遊ぶのも大好き。
 子どもとどうやって遊んだら良いのかわからないという人や、最近子どもとスキンシップをとってないなという人・・「ピッツアぼうや遊び」はおすすめです。

 カバーの前袖にはこう書かれています。
しつもん だれかが ご機嫌ななめ だったら どうする?」
こたえ そんなの かんたん! いま すぐ ピッツアに しちゃうのさ!」
 
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★★★ピッツァぼうや(おはなし)

ピッツァぼうや作:ウィリアム・スタイグ 訳:木坂涼/ セーラー出版《ピッツァぼうや の内容紹介》外遊びが大好きな親子にお薦めしたい絵本です。外遊びがしたくてもできない時、家の中でする、定番の遊びは何ですか?作者のウィリアム・スタイグ...

コメントの投稿

非公開コメント

少し前に「いいなぁ、りーばかりママに抱っこされてさ‥」と言われ、はっとしていたしてたところです。
大きくなると、スキンシップが減ってきますよね。
この遊び、絵本読む前にぜひルーにやらせてもらいます(笑)

自分も子供と触れ合う事で、すごく温かい気持ちになり、癒されますよね。

スタイグさんの遊び心にには感服しますよね。
でも、まつりかさんがピッツァにされちゃってるなんて・・・楽しい雰囲気です。
ぱらぱらと、ふりかけられているんでしょうか(笑)
うちも、布団でロール巻きに好きで、巻いてまいてとちっとも布団から起きてくれません(--;
雨が続いているから、子も体使う遊びをやりたがりますよね~。ハハも気合です!

ピッツァ

大好きです♪
昨晩はスタイグの『歯医者のチュー先生』を読んだところで
やっぱりこのユーモアや子どもの心をつかむポイントを
本能でご存知、って感じですよね^^

この絵本は仰るとおり、読むたびにスキンシップが減っていることに
気づかせてくれますね。そして子どもがピッツァになったときの
あの嬉しそうな顔…。とても素敵な絵本だと思います。

まつりかさん、おはようございます♪
面白い絵本ですよねー^^
スタイグさん作品を読むと、子どもの心に還れるっていうか、なつかしー感じに浸れて嬉しいです。
以前にこの絵本を記事にしていますので、TB送らせてくださいね。

ルーリーママさん
ぜひやってみて♪ピザの具はいろいろにかえて。久々に子どもを抱くと、大きくしっかりとした体にびっくりすることもありますね


フラニーさん
そう、わたしはゴミだらけになりながらピザにされています。
雨の日はいかに部屋遊びを充実させるか悩みどころですよね~布団ぐるぐる・・そうか、それもやってみなきゃ。


新歌さん
その本初耳でございます。歯医者のチュー先生・・今虫歯が痛むわたしには、この題名だけでなんだかシクシクしちゃうけど、きっとスタイグのことだからこれもユーモアたっぷりに描いてくれているのかな?
読んでみます。ありがとうございました。


わかなさん
TBありがとうございます。
童心にかえれるっていいですよね。つい子どもと遊ぶときも自分の幼少に楽しかったことを思い出せばおのずと遊びも浮かんでくるんでしょうが、これがなかなか難しく・・(^^ゞ

以前図書館で借りましたが、我が家の娘達は反応がありませんでした。
まつりかさんがビートになるなんて、おもしろそうですね。
わたしもやるよりやってもらいたいですv-353

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アテナさん
ピートになるのも一苦労ですよ。
やるよりやってもらいたい・・ですか?Mな発言ですね(キャー!!(#^.^#))
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。