スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ピンポーン

2007-07-26

ピンポーン  中川ひろたか/文 荒井良二/絵
ピンポーンピンポーン
中川 ひろたか 荒井 良二

偕成社 2000-02
売り上げランキング : 132840

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
 「ピンポーン」
 「はーい どちらさまですか」
 「おとどけものでーす」

 ドア越しのシルエットは誰かな?それは、動物の宅配便屋さん。プレゼントを届けてくれます。
 さて次は、どんな動物が、どんな宅配便屋さんに、どんなプレゼントを届けてもらうかな? 
 最後は、それぞれプレゼントを持って公園に集合。
 「みんな だいすき ピンポーン」

<初めて読んだ3才11ヶ月のヒメの反応>
 一人でページをめくって、「ピンポーン はーい・・」の繰り返しを楽しんでいました。裏表紙の絵が何かわからないようで、「これって何?」と聞いてきます。この本はよく夫が読んでいたのですが、夫もこの絵が何かわからなくて・・答えは、絵本の中にちゃんと登場する動物のアップの絵なんですけど、二人とも全く気づかなかったようです。
  
<おすすめポイント>
 ピンポーン・・はーい・・・日常生活をとりあげた内容と、お決まりのフレーズの繰り返しが赤ちゃんにも楽しめると思います。また、シルエットの動物や、プレゼントの包みから中味をあてっこする楽しみ方もできます。
 荒井氏の独特なタッチと色使い、レタリングもお洒落。 

<現在4才0ヶ月のヒメの反応>
 あっという間に自分でページをめくって読んでしまうと思いきや、「コレ読んで」とせがんできます。なぜならあることに気づいたから、それを教えたくて仕方がないのです。
 ネコのお家には、ネコの宅配便屋さんが来て、犬の家には、犬の宅配便屋さんが。ペリカンのところには、ペリカンの宅配便屋さんがくるのだけど、コアラのお家には、カンガルーの宅配便屋さん。キリンのお家には、ゾウの宅配便屋さんがくるのは何故なのかを知りたがります。

<まつりかの感想>
 ヒメには4才前に初めて読み聞かせたのですが、これは赤ちゃんにもおすすめの絵本。
 今年から毎月児童館で行っている、0~2才児への読み聞かせ会で読んだところ、ママにも子どもにもとても反応がいいのです。
 「ピンポーン」「はーいどちらさまですか」は、赤ちゃんにとっても、日常よく目にする光景なのでしょう。そして、宅配便屋さんは「いいもの」を届けてくれる存在だと知っているのかもしれません。 おじいちゃんやおばあちゃんからのプレゼントだったり、パパやママが買ってくれた玩具だったり。もしかしたら、ママがパパに内緒で買ったものが届いて、嬉しそうにほくそえんでいる、ママの表情を身近にみているのかもしれません。
 
 ヒメも、チャイムが鳴ると「誰?宅急便?」と必ず聞きます。宅配便屋さんだと、一緒に玄関まで来て、その荷物を覗き込む。たとえそれが自分に送られたものでなくても、箱を開けて中味を確認したがります。ましてや、ヒメに贈られたものだと、私に中味を確認させたがらず、一人で嬉しそうに箱から取り出しています。
 「ピンポーン」は、子どもにとって、素敵な届け物を予感させる音なんでしょうね。

 またも、余談ですが・・先週我が家にも「ピンポーン」と同時に、大きなものが実家から届きました。それは、アップライトピアノ。私が子どもの頃に使っていた30年ものです。長年使われていなかったピアノですが、ヒメがピアノに興味をもちはじめたので、それなら、と、実家からはるばる輸送。クレーンで吊り上げて200㎏のピアノは、6畳の部屋にドドーンとやってきたわけで・・本棚をどうしよう、おもちゃはどこにかたづけよう・・急に狭くなった部屋は収集がつかないまま雑多としていますが、ヒメはおかまいなしに、幼稚園の先生になりきってピアノを弾きながら歌を歌っています。
 
 
 
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中川ひろたか

中川ひろたか中川 ひろたか(なかがわ -、1954年2月14日- )は日本の絵本作家|絵本ライター、シンガーソングライター。埼玉県大宮市(現:さいたま市)出身。 保育士、バンド (音楽)|バンド『トラや帽子店』を経て、1995年に絵本作家デビュー。作品は小

コメントの投稿

非公開コメント

ピンポーン、は~い
の組み合わせを聞くと、思い出すことがあります。
その昔、父がお客さんのおうちに納品に伺ったときの話。
呼び鈴を押したら、奥さんが返事なさったので、
玄関前で待っていた。
なのに、一向に扉が開く気配がない。
再度、呼び鈴を鳴らしてみる&返事あり
これを3回ほど繰り返したそうです。
でも、扉が開かない。
父は、よ~~~く考えてみた。
「あ、このうち、九官鳥がいた!!」
そうです。呼び鈴に返事していたのは、鳥さんでした。
しかも、その内の奥さんそっくりの声で。^^;
お返事にも気をつけましょうというお話でした。
(何の話だか!?)

各務史さん
その九官鳥、防犯対策にうってつけの存在ですね。まあ本当に用事がある人にとってはかなり迷惑ですが・・
九官鳥なんて飼っていると、痴話も知らないところで暴露されそう。くわばらくわばら。

幼少の頃に使っていたピアノ。
(でも、私はヘタでしたが。。。)
ヒメが弾いてくれるのはとっても嬉しい事です。
大切にいっぱい使ってください。
そして、じいじ と ばあば に素敵な音楽を
聞かせてあげてください。

mocoさん
夏休みの生活を乱さないために、朝の歌、帰りの歌など幼稚園でのお歌をわたしの下手な演奏にあわせて歌わせています。
久しぶりに弾くとなかなか楽しいですね。大事に使いたいとおもいます。

まつりかさん、ご実家でノンビリお過ごしのkとと思います。
ヒメちゃんにたくさん絵本を読んであげていらっしゃるのでしょうね。
美味しい空気に美味しい食べ物・・・・ヒメちゃん、
一回りもふた回りも成長なさって帰浜されることでしょう。

さて、先日、TBS系『情熱大陸』で中川さんがでていました。
ご覧になりましたか・・・。
また、カフェに行ってみたくなりました。

グリンデルさん
おっと!!思いっきり見逃しております。
そうか~~それは残念でしたi-182
未だ鎌倉にも行ってないんですよ。秋にはぜひ訪れたいなあ。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。