スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 まえむきよこむきうしろむき

2007-09-11

まえむきよこむきうしろむき  鈴木まもる/作・絵maemuki

<どんな絵本?>
ねこさん まえむき よこむき うしろむき
ねこさんすわって まえむき よこむき うしろむき
いぬくん まえむき よこむき うしろむき・・・


動物・鳥・魚・昆虫・車・飛行機・電車・おうちにあるもの・・これらの、前向き・横向き・後ろ向きってどんなの?
 お父さんも、お母さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、
みんなでいっしょに、まえむき・よこむき・うしろむき

<初めて読んだ2才11ヶ月のヒメの反応>
 前と後ろはわかっていても、横向きという言葉をこの本で初めて知ったんだと思います。
 「これが前向きでしょ、横向きってこれ?合ってる?」といいながら、絵と同じように自分もそれぞれに向きを変えています。とくに最後のページで、一家全員の愉快な表情がお気に入りで、真似て楽しんでいます。
   
<おすすめポイント>
 物を、前・横・後ろの向きからみるとどうなるのかというのを、図鑑的に見せている絵本。 「まえむきよこむきうしろむき」という、リズミカルな言葉の繰り返しも楽しい。
 立っているとき、座っているとき、鳥が静止しているとき、飛んでいるとき、亀が首をひっこめているとき、電車は電車でも人が紐で電車ごっこをしているとき、りんごや、ボールはどこから見ても丸い・・・など、多角的に見る楽しみを伝えてくれる。
 また、この本自体の前向き、横向き、後ろ向きの絵が描かれているなど、随所にユーモアあふれるしかけがある。
  
<現在4才2ヶ月のヒメの反応>
 ひらがなを覚えたので、ひたすら絵本の文字を追います。「まえむきよこむきうしろむき」の繰り返しですが、飽きずにこの文字を指さしながらつぶやいています。
 絵本を真似て、身近にあるものを手に取り、前に向けたり横に向けたりして、いろんな角度から見て楽しんでいます。

<まつりかの感想>
 そういわれれば物を、後ろから見ることって少ないな、というのがこの本を読んだ時の感想です。後ろ姿の犬、前から見た魚・・・見慣れない絵に、新鮮さを感じ、視点の面白さに感心しました。
 へびや、ワニ、ミミズ、の前向き、後ろ向きの絵を指さしながら、「これじゃ何かわからないよね」というヒメの言葉に私も大きくうなずきながら、家にある犬や猫のぬいぐるみを、いろんな角度から見て確認してみたり、丸いものはどこから見ても丸いんだということを、リンゴを使って一緒に見たりしています。
 一つの方向だけにとらわれずに、色々な角度から見ることの面白さに気付かされました。
 対象年齢は「4.5.6歳児から」と書いてありますが、易しい言葉と、物の絵本としても楽しめるので、小さい頃からでもOKです。多角的に立体的にとらえていくと、この絵が細分にまで気を配って描かれていることに気づけ、小学生になっても読んで楽しい本だと思います。

 ヒメが赤ちゃんのころは一日何枚もいろんな角度から写真を撮っていたけれど、最近では、よほどのイベントがない限りカメラを構えることも少なくなってきました。そういえば、後ろ姿の写真なんて撮ったことがないな~と思い、パチリ。いつの間にか大きくなったね。
 無邪気に「まえむき・よこむき・うしろむき」と言いながら、ポーズをとっておどけているヒメを見ながら、4歳のこの姿を、いろんな角度から見て、しっかり覚えておきたいなって思いました。 
 
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

この本、切り口が面白そう♪
写真やビデオ、年齢と共に行事すらも希薄ムード漂っている我が家ですが、気取らない普段の姿を残すのも良いものですねぇ、なるほど。

今夏、スイカの断面に新たな発見がありました。
ラグビーボールのような楕円の小玉スイカを筋模様に対して垂直に切ってみたら、素敵な模様が浮き出て、あらステキということにi-184
大人になっても、小さな発見は嬉しいものi-190

「やさいのおなか」は有名なのに、ご紹介の本知りませんでした。
子育て中に出会えず、少し残念だわi-229
機会があったら、手にとってみようと思います。

読んでみたいな~♪

うんうん。。。
私も娘の写真は、イベントがないと撮らなくなったなあ^^;
この絵本が読んでみたくなりました。
私も久しぶりに、いろんな角度から娘たちを眺め写真も撮ってみたいなあ。と思いました!

楽しそうな絵本ですね!!
私は、ブログをはじめてから、後ろ向きの写真をとるようになりましたが、横向きって多分1度もないです。
なので、とってみたくなりました‥笑

いやいやえんすごく懐かしい~!!
うちもだんだん読んであげたい1冊です。


RENEさん
早々にコメントいただきましたのに、お返事がおそくなってすみません。
スイカを模様に沿って切ったら。へえ~どんなふうになったのか見てみたいなあ。
「やさいのおなか」を読んだ時も、新鮮な驚きがあってつい真似したくなりましたけどね。この本もいろんな角度から見る楽しさを覚えました。


nao-yuuka-ayuchan5さん
そうでしょ~大きくなるにつれて写真の枚数はぐっと減りますよね。アルバムの整理も最近では・・いつかやろういつかやろうと思いながらたまる一方です。


ルーリーママさん
なるほど、ブログに掲載するのに後ろ向き写真か。横向き写真をとってみると、2、3才の頃のおなかぽっこり幼児体型がなくなってきていることに気づきました。ムチムチポチョポチョの頃が懐かしい。

昨日、超ニアミスだったグリンデルです(^^)。
とっても面白い絵本ですね。しゅんにも読めそう。
人間の横向きってあまり気にしたことないけど、
その他のモノって横向きが断然多いですね。
動物、魚、乗り物・・・・・。
娘さんのひと言がその答えですね。
「これじゃ何かわからないよね」
でも、モノを立体的に捉えることが出来るように
なるためにはこんな見方が必要なのでしょう。

子どもたちの後ろ姿・・・・私もあまり撮ってませんねぇ。
昨日は滑り降りるところを撮りましたが・・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グリンデルさん
いやー、お許しくださいませ。この薄情者のわたくしを。
コメントのお返事が遅くなりまして申し訳ありません。
そうそう、3日前に、ヒメが横向きの人間を描いたんです。夫の顔だそうで・・ちょっと感激しました。

こんにちは お邪魔します
この絵本、結構マニアックだと思っていたのですが、こちらに紹介されていらっしゃったので、来ました。
ミミズは横向きですよねー 
さかなくんは、まえむきの魚を見て以来、さかなに目覚めて現在に至るらしいので、何が幸いするか分かりませんよね。
私もブログを始めて、後ろ向きの写真家、顔が切れてる写真ばかり撮っています。
まともな写真も撮ってみよーと思います。

さとちえさん
そうですね^この本、ある意味マニアックです。鈴木まもるさんの絵本はいろいろあるけれど、私は結構これが好きでして・・
娘に「○○書いて~」と言われた時の参考にもしています。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。