スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 How old am I ?

2007-12-13

更新が相変わらず滞っております

みなさんのところにも遊びにいけなくて申し訳ありません

師走・・とはよく言ったもんだ、と、
日々雑用に追われ、あっという間に一日が終わっていまして、
気がつけばもう残すところ今年もあとわずか。

そして・・わたしはまた一つ年を重ねました
本題の更新をしないまま、ずうずうしくも
わが誕生日を記事にしてしまいました

『求めない』 加島祥造
『求めない』 加島祥造『求めない』 加島祥造
加島 祥造

小学館 2007-06-29
売り上げランキング : 116

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日絵本講師の交流会で話題にあがった本。
その数日後、夫の書斎でこの本を目にしました。
その偶然もあって、思わず手にとって読み進める・・

今年7月に出版された本です。
80歳の著者が、「求めない」という思想があるとき噴出し、書き綴ったという詩。

あとがきにはこう書かれています。
人間とは、何かを求めずにはいられない存在です。
この前提は否定しないのですが、同時に人間は求めすぎることを抑える時、自分の中のものが出てくるということも生じるのです。
とくに現在の私たちの生活は、自分の好むと好まざるとにかかわらず、求めすぎている。
いや、求めるように促されている!そこをポイントに出てきた言葉なのです。


そう、私はいつも何かしら求めている。
自分に対しても、他人に対しても・・求めすぎている。
どうして求めるのか・・それは、自分が誰かに求められたいからだと思う。
誰にも求められないのは、さみしすぎるし、怖いから。
でも「求めない」と口に出してみたら、少し楽に感じられる。
求めすぎている自分に気付いて、その醜さに気づくからかな。
でもその数分後には、また求めている自分がいる。
こうして行きつ戻りつしつづけていくんだろうな、と思っています。

求めない
と自分に言うと、とたんに
求めずにはいられない自分に
気づく。
 それでいいんだ
 その気付きから
 すべては始まるんだ
 その気付きがあって
 初めて
 求めない・・の意味が
 分りはじめるんだ。
 求めないことの素晴らしさが
 見えはじめるんだ。
 

子どもにもっとこうあってほしい、もっと生活を豊かにしたい、もっと自分の時間を充実させたい、もっと、もっと、もっと・・・

なぜだろう
なぜひとは
足りているのに、さらに
求めるんだろう・・

怖いからさ!
足りているのに
足りないときのことを気にして
もっともっと持ちたがるんだ・・
怖いからさ。

どうしてそんなに
求めるななんて言うんです?

それはな、求めないと、
気持ちがいいからさ!


誕生日に思う。。。これからの私の課題。
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

お誕生日、おめでとうございます。
お互い、おめでたい気持ちではなくなってくる年齢だけど、
誕生日を無事、迎えられたことに感謝ですね。

さて、この本、新聞広告で見て気になっていました。
最近、多くのことを子供に求めている自分に気付いたし、
そんな自分また、自分自身に多くを求めてるような気がして…。

最後に、まつりかさん、よい1年になりますように。

図書館で探して見ます。

お誕生日ですか♪
おめでとうございます。(^^)/
○才の1年が今までで1番素晴らしい1年になりますように。

求めない
かなり難しいですね。
人は求める生き物かぁ。そうですね。
でも、悟っちゃって、何も求めなくなったら、
停滞した人間になりそうで…。
これでいい、こんなもんだ。って諦めたくない。
でも、求めすぎても、見苦しい。
ん~。バランスが難しいですね~^^;

名無しさん・・
コメントありがとうございます。
どなたが書いてくださったのでしょうか?
とてもうれしく思っています。
この本はそっと心に沁み入るような言葉がつまっていますよ。よかったらご覧くださいね。


各務史さん
そうですね。
自分が求めすぎているものを考えていると、その反対語は「求めない」ではなくて「あきらめる」という言葉のような気もして・・
でも著者のいいたいのは、「あきらめる」ではないんですよね、きっと。
でも場合によっては求めない=あきらめるになることも・・・難しい。

ごめんなさい。名無しさん、私でした。
名前の入力忘れなんて…お恥ずかしい。

遅ればせながら、おめでとうございます。
いくつになっても、自分の生まれた日は特別ですもの。嬉しいですよね♪

この本は、トーハンの今年のベストセラーに入っていた本ですよね。
それまでお恥ずかしいことに知らなくて・・・。
こういった内容なんですね~。
わかっていることだけれど、難しいかも・・・「求めない」って。
ケータイ小説が上位にランクインする中にあったこの本。
ぜひとも手にとって読んでみたいものです。

makkoさん
makkoさんでしたか・・ありがとうございました。makkoさんもお誕生日そろそろですね。


ひとときさん
ひとときさんはたくさんの本を読んでおられますもんね。今年一番のおすすめ本といえば何ですか?ひとときさんのご意見聞きたいなあ。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。