スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ふゆめがっしょうだん

2008-01-23

ふゆめがっしょうだん  冨成忠夫、茂木透/写真  長新太/文
ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集)ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集)
長 新太

福音館書店 1990-01
売り上げランキング : 19192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
みんなは みんなは きのめだよ
はるに なれば はがでて はながさく
パッパッパッパッ


冬の木の芽の姿を拡大して写した写真に、詩がつけられています。

<あとがきより引用>
顔にみえるところは実は落葉した葉の柄がついていた跡です。
その中に、目や口のような模様がありますがこれは葉に養分を送っていた管の断面です。
この顔の上にある、円形や円錐形をした部分、これが冬芽でこれから葉や花になるものが中に小さくたたまれていて春を待っています。


<初めて読んだ0才8ヶ月のヒメの反応>
 お話し会で紹介してもらった本。
絵本ってこんなものもあるんだ~と、衝撃をうけた一冊でした。
  
<おすすめポイント>
 木の芽が顔に見えることに着眼した面白さ。そして24種の木の芽の表情は、笑っていたりすましていたり、動物に似ていたり、すべて違う表情があることに驚きます。
 耳に心地よいリズムの言葉がつけられ、冬芽たちが、寒さの中春を待ちわびているかのようで、とても温かい詩です。
 「4才から楽しめます」と表記してありますが、ヒメも4才になって、実際に冬芽を見つけることで面白さを感じられるようになった気がします。でも文章はやさしく、写真をみながら「顔」を楽しめるのでもっと小さいころからでも読んであげたい本です。
 
<現在4才6ヶ月のヒメの反応>
 まずは表紙の冬芽の中からどれが好きかを選ぶことから始まります。
「コアラみたい」「馬みたい」「お姫様の冠みたい」・・などと言いながら。
 また、ひらがなをゆっくり追いながら自分で読みたがります。
 
<まつりかの感想>
080120_133528.jpg080120_111046.jpg080120_120234.jpg080120_105320.jpg080119_153419.jpg
ヒメが0才の時に出会い、それから冬がくるたびにこの本を読んでいました。今年は、実際に冬芽を探してみようと思い、先日ヒメと近所をお散歩。
 探しはじめると夢中になってしまい・・どちらがいい冬芽を探せるか競争したりして・・ヒメの目線の方が低くていい「顔」を見つけていました。
 この「顔」(葉痕)は木の種類によってきまっているそうで、いわゆる指紋のような役割をするそうですから、ここを見て木の名前がわかるそうなのです。
 残念ながら私たちが見つけた冬芽たちがなんの種類なのかはあまり草花の名前に詳しくないので・・
①はツバキ、④はアジサイです。⑤は蔓なんですけどね~なんの蔓なのでしょう?

 「冬芽」でネット検索したら、いろんなサイトがありましたよ。冬芽鑑賞をする会なんぞあるようで・・たしかに探しはじめると楽しくて、やめられません。携帯で写真を撮ったのですが、やはりブレるし、高い木の枝の冬芽をみることは不可能でした。いいカメラで撮ってみたいなあ。
 みなさんも探してみてください。冬のお散歩も楽しくなれますよ。




関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

楽しいお散歩でしたねぇ~♪
小さい子どもがいると、大人も新たな発見が多くて羨ましい。。。仲間に入れて欲しいくらい(笑)
感性豊な表現v-513i-221が、また堪りませんわi-237

絵本を通して、ぐんぐん世界が広がってる、うん素敵e-420

こんにちは。
まぁ、絵本で興味を持って、実際に冬芽探しに出かけるなんて、
楽しいですね~。
こうやって写真におさめてみると、いろんな顔、再発見ですね!
うちもやってみよう・・・。

また新しい場所をはじめました。
少し前から書き溜めていたものを、ようやく公開できるゆとりができたので、お知らせに・・・(笑)
http://cortneykotoko.jugem.jp/
また、どうぞよろしくデス♪

RENEさん
科学の絵本って大人を童心にかえらせてくれますよね。私も子供のおかげでずいぶん楽しませてもらっています。


フラニーさん
携帯がぶれてしまうのでなかなかいい状態で取れなくて・・。
ブログ、再開されたんですね。
楽しみ~。あとでお伺いしますね♪

お話会でも毎年この頃よんでたよ。

はなもようが写せないから冬芽もようでも撮ろうかな、

雪の中・・・・雪が解けてからにしまーす。

私はデジカメでもぶれまーす。代表がどうやったらそんなにへたに撮れるの?と聞きマース。えーん!
応援 ぽち!はくしゅ!

はなもようさん
お返事おそくなってすみません。
雪・・まだ降っていますか?
いよいよ2月ですね。
冬芽から少しだけ緑色を発見しましたよ。

ああ、この絵本大好きです。
本当に顔に見えるからびっくりですよね。
そして、まつりかさんもたくさん見つけましたね。
とても上手に撮られてますよ。
ほんと、お顔だ~。(*^^*) フフ
私も探してみようかな。
さんぽがたのしくなりそう!

ともちゃんさん
冬芽にこんな顔があるのにも驚きですけど、それを合唱団と名付けたセンスが素敵ですよね。
ほんと、春を待りわびて歌を歌っているみたいですもの。

まつりかさん、こんにちは。
うちではこの本、一昨年はじめて読んだのですが
とっても大好きな1冊となりました。
冬の楽しみがひとつ増えた感じで、とても楽しいですね。
それにしても、ひめちゃんと見つけた冬芽、すごーい!!すごい!!
ちゃんと顔になっていて楽しい~
私はいまだ、顔を見つけられないのですよ。
も冬芽を鑑賞する会まであるとは・・・
なんか、いいなあ~♪
そうそう、『あかがいちばん』借りて来ましたよ!
そのうち、記事に書こうと思っております。

はらぺーにょさん
この本は間違いなくみんなの「へえ~」を誘う大人ウケのいい本かもしれませんえ。
これ以降木々をみると、ついつい「顔」を探してしまうんですよ(*^_^*)
『あかがいちばん』もいいでしょ~
はらぺーにょさん目線の記事を楽しみにしていますね。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。