スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 かわ

2008-08-29

かわ    加古里子/作・絵 
 4-8340-0067-2.jpg

<どんな絵本?>
たかい やまに つもった ゆきが とけて ながれます。
やまに ふった あめも ながれます。
みんな あつまってきて、ちいさい ながれを つくります。

山間の谷をくだり、平野を流れ、やがて海に流れ出していく。
川の一生を、俯瞰して描いた科学絵本。

<初めて読んだ4才10ヶ月のヒメの反応>
「きっとあまり好きではないだろうな」と勝手な思い込みで読みすすめたところ、予想に反して、食い入るように見つめて指でなぞって・・絵を探して・・最終場面の真っ青な海が描かれているページでは、「えっ?川って海になるの?」と、驚いていました。
  
<おすすめポイント>
 東京大学工学部を卒業、工学博士でもある加古氏が、「こどものとも」編集者だった松居直氏に出会ったのをきっかけに絵本作家となり、この作品も、松居氏が加古氏を見込んで、直接依頼し完成したとのこと。
 上流から下流へと流れる川と、周囲の風景、動植物、人間の生活を同時に描くことで、川の移り行きを表現しています。
 横長の版型をうまく利用し、左から右へとページを運ぶ、連続性のある絵が魅力。
 加古氏ならではの、細かい絵による絵探しの楽しみは、低年齢からも十分対応してくれます。
 表表紙、裏表紙を広げると、一枚の地図になっています。等高線や地図記号がわかる小学校中学年頃には周辺流域の様子を、表紙からも楽しめると思います。

<現在5才1ヶ月のヒメの反応>
 夏休み、田舎で川遊びをしたヒメ。そしてこちらに戻ってきてから、川原でバーベキューをした多摩川。それぞれの川は、流れも石の大きさも全く違うということを、この絵本で再認識したみたいです。
 
<まつりかの感想>
 水道の蛇口をひねれば出てくる水。これはもともと川の水なのだということや、水で電気を起こしたり、川が材木を運搬する役目をしていることや、川が曲がりくねったところに沼ができること、川で洗濯したり馬を洗ったりと人間の生活にとっての川ということなど、ヒメはこの絵本で「川」について初めて知ることがたくさんあったようです。
 川を断片的にとらえた、説明口調のものではなく、川が人とどう関わっているのかということに視点をおいてあるため、文章も絵も穏やかで、科学=難しい、ややこしい・・という抵抗が全くなく読み進めることができます。  
 157_convert_20080830023538.jpg
 銀座教文館にて、夏休み期間中(7月26日~8月24日)に「原画展 かこさとしの世界」が開催されていまして、最終日、駆け込みで、・・ヒメと出かけてきました。(その様子は、次回記事にしたいと思います。)
 どれも馴染みのある11作品の原画の展示に加え、科学絵本を大型パネルにしたり、ちょっとした実験ができる遊びのコーナーもありました。そこには、加古さんへの寄せ書きのスケッチブックが置いてあり、自由にメッセージや絵を描くことができますし、加古作品を自由にとって読めるスペースもありました。
 そこに、『かわ』の全ページを、蒔絵のように、一枚に連ねたものがありました。この絵本を読んだ時に思う、「全ての絵をつなげて見てみたい」というのが見事に叶ったわけですが、こうやってみると、川の一生を、とてもドラマティックに感じられましたよ。
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。