スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 でてこいでてこい

2006-01-09

はじめて読み聞かせをしたのは、生後4ヶ月
行政のブックスタートの一環で、おすすめ絵本リストを配布されたのがきっかけ。

それかたというもの、自分なりの絵本レビューを書き留めていました。
当時を思い起こしながら、ブログに公開していきたいと思います。

記念すべき娘(通称:ヒメ)のファーストブックは・・・
はやしあきこ作   「でてこい でてこい」
でてこいでてこいでてこいでてこい
はやし あきこ

福音館書店 1998-04
売り上げランキング : 29,011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<どんな絵本?>切り絵風になっていて隠れている動物に「でてこいでてこい」というと動物があらわれる。ボードブックだから、破れないし舐めても大丈夫。

<当時のヒメの反応>「でてこいでてこい」のあとの動物達の擬音語や擬態語をオーバーに読んでやると喜んでいました。とくにアヒルの「があがあがあ」がお気に入り。

<おすすめポイント>繰り返しの言葉は子供が喜びます。また色がはっきりしていて鮮やかなものは視力が十分でない赤ちゃんにもしっかりとうったえるものがあります。

<現在のヒメの反応>自分でページをめくって「でてこいでてこい」と言っています。かえるは「げこげこげこ」ですが、「ぐわっぐわっぐわっ」と読んでいたり、ぞうの「のっしのっし」を「どすどすどす」と言ったりしてますが、まあ間違ってないですよね

<まつりかの感想>よく見ると、動物達がかくれている形が○だったり◇だったり。象のページでは蟻のシルエットも描かれていて、その象の大きさが分かりやすくなってます。ことばが小気味良くて、読んでいて楽しくなります。
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★でてこいでてこい(遊べる絵本)

でてこいでてこいさく:はやしあきこ / 福音館書店 / 1998年《でてこいでてこい の内容紹介》この特集の1作目でご紹介しました『もりのえほん』の記事でも書きましたが、今回の特集は、風景の中に溶け込んでいる(隠れている)いきもの―動物だった...

コメントの投稿

非公開コメント

まつりかさん、おじゃましまあす♪
おぉ===!
まつりかさんの初めの頃の記事に出会えて幸せです♪
そっか。
私とヒットしたポイントがまた違っていて、そこがすごく嬉しい☆
いろんな読み方、いろんな感じ方、いろんな見方、いろんな反応があって、それが絵本の醍醐味でもあるんですよねー。

TB送ります。
拙ブログへのTB、ありがとうございました☆

わかなさん
いやはや、改めて初期のブログをみるってのも恥ずかしいなあ。
今ならもう少しうまくかけそうな気が・・しないでもないです。
TBありがとうございました。
わかなさんの記事で改めてこの本を別の視点からみることができそうです。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。