スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 もうひとつの原画展~タダサトシ氏

2008-09-08

滞りがちなブログ更新。みなさんのところにも訪問できていなくてすみません。

実は今、昨年に引き続いて二回目となる、講座の準備に追われていまして。(昨年の模様はこちら(ぶっくぱる)をごらんください。)
市民のために有益なテーマをグループで決めて、自主的に運営するために、行政から予算をいただいています。昨年同様、講師の方をお招きして全5回の学級運営をします。

今年は、定員20名のところ、今回は70名近い応募をいただきました。
さて、期待に添えるような学級になるのか???
第一回目は、11日(木)です。
あと、残りわずか。ギリギリになってようやくエンジンのかかる私ですから、夜な夜な資料作りをしています。

というわけで、絵本紹介は今回もお休みしまして、
徒然に8月の話題なんぞひとつ。

177_convert_20080909002902.jpg
我が家は、今夏もカブトムシ&クワガタの飼育をしていました。
近所のくぬぎの木で採取できる、天然もの。
一時は、コクワガタが5匹。カブトムシが10匹いたのですが・・
カブトムシは、半分が死んでしまい、残り一匹のオスと、3匹のメスを先日逃がしに行きました。
卵が20個近く生まれ、ひとつは幼虫になっています。
残りも無事に孵ってくれればいいのですが・・

コクワガタさんたちは、深夜にこっそり出てきてゼリーを食べています。
先ほども不意打ちをして電気をつけると、あわてたように、土の中にもぐっていきました。
コクワガタもオス、メスともにいるのですが、朽木に産み付けた様子もなく・・やはりクワガタを繁殖させるのは難しいのかな。

そうそう、先日銀座教文館9階に「かこさとし原画展」を見に訪れた日、6階のギャラリースペースでは、タダサトシ氏の原画展が開催されていました。この日は『ありんこリンコちゃん』の全ページ分の原画がずらり。そして、多田氏が幼少のころに描いたという、絵日記や、虫のスケッチなども展示されていました。その絵のうまさにびっくりです。
ヒメは、「この人、小さい時からうまかったんだね~」と感心しきり。
カブトくんカブトくん
タダ サトシ

こぐま社 1999-07
売り上げランキング : 22347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そして、我が家のカブトムシのことを思いながら『カブトくん』を購入し、この日読みきかせ会にお越しになっていたご本人から、サインをいただきました

080908_084707.jpg多田氏の絵は、色鉛筆がつかわれているのが特徴でしょうか。擬人化されたユニークな表情のカブト虫が面白いです。原画展にいくと、毎度ヒメもいろいろと刺激を受けるようで、うちに帰ると、早速カブト虫の絵を描きたがりました。
しかも、前日死んだメスの死骸を手にのせてじっと観察しながら・・・この子、全く怖がらないんですよ。セミとか、蝶など羽ばたくものはこわがるくせに。
で、できあがった絵はこちら
080908_084536.jpg
土の中にある2つの点は、卵で、土のうえにいるのがメス。
さかさまになっているのがオスだそうで(ツノが、王冠みたいですね)。
初夏のころ、オスが活発に動き飛び回っていたころに、時々逆さまになって虫よけシート(緑色でストライプに描かれているものが防ハエシート)につかまって、脱出を試みようと、もがいている姿をみせていたのですが、その光景を描いたんだそうです。黄色いお団子みたいなのは、ゼリーです。

書き終えたあとに、ヒメがぼそっと一言・・「あの人、やっぱり絵がうまいんだね。だから絵本書いてるんだね」・・世の中を悟ったかのような、しみじみしたコメントです。
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

1年経つの早いなぁ…笑
今年も、お仲間との活動の中で、ご自身も楽しめますように!

ヒメちゃんの観察日記、上手だわぁ~!
死骸を手に乗せてって…リアルな絵が描けるに違いない(うふふ)
週の初めに、鈴虫を毎年大切に孵化させてるお宅で、涼やかな音色を聴かせてもらったばかり。。。
今、家には虫の類はいないけれど、小さいお子さんと一緒に育てると、大人まで癒されちゃいますよねぇ~
リ~ン、リ~ンi-194

はじめまして☆
「絵本講師」で検索して、いつも読ませてもらっています!

絵本講師の講座以外にも講座があればな~と思うのですが
なかなか休日に行われているものがありません。
まつりかさんのようにどんどん講座を開いていただけたらすごく刺激的だしいいなって思いました!!
受けてみたいけど遠いので・・・頑張ってください!!

頑張っているな。動きの鈍い年寄りは羨ましくもあり、
頼もしくもありで、期待していますよ。
関西もいろいろありましたが、阪神間のお嬢さん(?)たちも頑張っています。自分たちで運営していくのって大変だけれど、やりがいありますよね。

RENEさん
ありがとうございます。
今日第一回目が終わりました・・ふぅっ疲れました。私の担当はしばらくないので、ほっとしています。
鈴虫もいいですよね。私は小さい頃鈴虫を飼っていたのですが、あのころって特別なことをしなくても勝手に育っていましたが、今は鈴虫飼育キットなんてものもあって、結構繊細に育てないといけないみたいですね。毎年同じ仲間同士では繁殖しないとか??だから鈴虫を飼っている人を見つけて、半分ずつ交換したりするらしいですよ。


Keikoさん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。「絵本講師」で検索してたどりついてくださったそうで。こうして見ていただいている方がおられると思うと、嬉しいです。またお暇な時にコメントしてくださいね。
静岡からも受講されている方もたくさんおられます。来年度の養成講座募集もまtありますから、ぜひご検討くださいね。


はなもようさん
いえいえ・・はなもようさんが動きが鈍いだなんて。そんなにお忙しくされているのに。私は一つのことにかかるとそれで手一杯になってしまうので。もっと器用にこなせるようになりたいなあ
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。