スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こぐまちゃんとどうぶつえん

2006-03-01

こぐまちゃんとどうぶつえん わかやまけん
こぐまちゃんとどうぶつえんこぐまちゃんとどうぶつえん
森 比左志 わだ よしおみ

こぐま社 1970-10
売り上げランキング : 10,882

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>こぐまちゃんがおとうさんとおかあさんと動物園に行きます。しろくまちゃんも誘って。こぐまちゃんは「かば」を見たくて、しろくまちゃんは「ぺんぎん」に会えるのを楽しみに。きりん、ぞう、かば・・と、動物をて不思議だなおもしろいなという感想を言い合います。

<2才7ヶ月のヒメの反応> 一ページごとにコメントを入れるからなかなか次のページに進めないほど、興味を持って聞いてます。
1頁目・・・
しろくまちゃんはなにがみたい ぺんぎん
こぐまちゃんはないがみたい  かば

この、「ぺんぎん」と「かば」の部分を自分で言いたくて、私が先に読むと、「だめ!もう一回読んで」と怒ります

<おすすめポイント>こぐまちゃんシリーズは、どれも目に飛び込む色彩と、わかりやすい描写、擬人化されたクマのかわいらしさが特徴です。単なる「きりんは首が長い」「ぞうは鼻が長い」というような特徴を示す動物の絵でなく、「きりんは首が長くいから水はこんな格好で飲む」「ぞうは鼻で食べ物をつかみ口に運んで、ウンチはこんなに大きい」「ペンギンは上を向いて魚を丸呑み」と踏み込んだ表現をしています。さらに、それを見たこぐまちゃんたちは、きりんには「コップを使って飲めばいいのに」、ぞうのウンチを見て「お便所ないのかな」など、子どもが抱きそうな疑問や感想が一言添えてあります。

<まつりかの感想>
子どもがその絵本を気に入るかどうか・・・最近わかったのは、絵本の世界に入り込んでいけるかどうかということだと思います。つまり、その世界に同調できるかどうか。このシリーズが愛されているのは、擬人化されたクマに子どもが自らをオーバーラップさせることができるからなんでしょう。1歳頃に読むのがいいのかもしれませんが、2才7ヶ月で始めて読んだこの本(他のこぐまちゃんシリーズは何冊か読んだことありますが)に、ヒメの食いつき方がすごくてびっくり
久しぶりに動物園に連れて行って、ヒメがどんな感想を言ってくれるか聞いてみたくなりました。

<絵本で遊ぶ>
折り紙というと、鶴・風船・ヤッコさんくらいしかできないワタクシ。折り紙の入っていた袋に、ペンギンの作り方が載っていたので、慣れない手つきで頑張ってつくり、ヒメに見せてあげました。
すると・・・ヒメはせっせとなにか作り始めて・・・
「フィッシュ(fish)」と自慢げに見せてくれました。そして・・・こんなふうに↓
ぺんぎん

絵本の中の「ぺんぎんが魚を丸呑み」する場面を再現してくれました。
絵本で知ったことを、自らこのような遊びに発展させたことにヒメの成長を感じて嬉しく思いました。

これを読んで動物園に行きたくなったらポチっとおねがいします。

banner2.gif


関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ。

まだ「動物園」は読んでいないのですが
娘も「こぐまちゃん」シリーズが大好きなので、読ませてみたいと思いますね。

また、遊びに来ますね。

さっそく訪問していただきありがとうございます。
こちらこそ今後ともよろしくおねがいします
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。