スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ふんふんなんだかいいにおい

2008-12-15

ふんふんなんだかいいにおい   にしまきかやこ/作ehon2056.jpg
<どんな絵本?>
さっちゃんは大いそぎで朝ごはんを食べて、野原に行こうとしています。
おおいそぎでご飯を食べるとどうなるでしょう?
さっちゃんの くちのまわりは たまごのきみで くわんくわん。
てのひらは いちごジャムで べたべた。
エプロンは とりのスープで しみだらけです。

野原にいく途中に、きつねがいました。
「ふんふんなんだか いいにおいがするよ。そうだ、めだまやきの においだ!めだまやきが こっちに むかって はしってくるぞ!」
きつねは、さっちゃんを呼びとめると、目玉焼きのにおいがするから食べさせろと言って、さっちゃんの口のまわりをかじろうとしました。
「いやーねえ。そんなに めだまやきが たべたいんなら あたしのうちへ いってごらん。おかあさんが いつだって つくってくれるよ」
きつねは、さっちゃんのうちの方へ走っていきます。

さっちゃんはそのあと、くまの子と、おおかみの子に会います。それぞれ、ジャムやとりのスープのいい匂いがするからといって、さっちゃんの口やエプロンに近づいてきますが、さっちゃんは、そんなに食べたいならお母さんが作ってくれるから、と言うのです。

ようやく野原についたさっちゃんは、お花を摘みます。今日はお母さんの誕生日だから。
お花をもってうちにかえると、きつねの子、くまの子、おおかみの子が、お行儀悪くご飯をたべていましたが、お母さんにお誕生日のお花をプレゼントして、抱っこされているさっちゃんを見て、みんなお母さんが恋しくなりました。
でも、おおかみの子は、お母さんが死んでしまっていないのです・・・

<初めて読んだ2才11ヶ月のヒメの反応>
さっっちゃんが、お母さんに抱っこされる場面では、にこにこして読んでいます。お母さんを亡くしているオオカミの子が大声で泣いている場面では、「かわいそう、なんで死んだの?」と一緒になって泣いています。
 
<おすすめポイント>
子どもが喜ぶ要素がたくさん盛り込まれた本です。ご飯を急いで食べてべたべたになっている、動物の登場、お母さんとのふれあい・・・などなど。
タイトルから想像するのとは違う展開が待っているところも魅力。
お母さんにプレゼントするために、お花を摘みに行くという目的のために、まっしぐらな女の子と、途中出会う動物たちとの会話が楽しいのです。
お母さんを亡くしたおおかみの子に、お母さんを貸してあげるというさっちゃんと、優しく抱っこされたおおかみの子が満足して帰っていく、誰もがほっとする安心感と、優しさに満ちた結末が待っています。  
<現在5才5か月のヒメの反応>
2歳のときに読んだのとほとんど同じ反応。おおかみの子が、さっちゃんのお母さんに抱っこされている場面に「嬉しいんだね。さっちゃんも優しいね」と言っています。
 
<まつりかの感想>
私が幼少のころ大好きだった一冊。初版が1977年ですから、私は小学生の頃に読んでいたということになりますが・・強く記憶に残っています。

今月13日は私の誕生日。
また一つ年をとりまして、容姿・体力の衰えをさらに実感しながらも、内面はちっとも成長していないことに嘆いております。

ヒメは、夫に「お母さんのプレゼント買いに行こうよ」と言い続けていたようですが、ヒメ自身に考えさせようということになり、私も「お店に売ってないものが欲しい」とリクエスト。
でもって、プレゼントしてくれたのはこちら081215_044831.jpg
カードと、折り紙で作ったメダルと、「お手伝い券」の束です。
「つくえおふきますけん(机を拭きます券)」
「くいくるでゆかおふくけん(クイックルで床を拭く券)」
「といれそうじけん(トイレ掃除券)」
「かたたたきけん(肩叩き券)」
「ふとんほすけん(布団を干す券)」
「せんたくたたみけん(洗濯物をたたむ券)」
「おさらあらいけん(お皿を洗う券)」

夫が私に内緒で買ってきてくれたケーキに、別の部屋でろうそくに点火して、ヒメと歌を歌いながら登場してきましたが、その準備をするのに、「お母さんびっくりするよね~。内緒だもんね~。うひゃひゃうひゃひゃ」と舞台裏で大きな声ではしゃいでいるヒメに、全く気付かないふりをしてあげるのもなかなか大変。
5才児の考えることは、とてもかわいらしいですね。
衰退していくワタシに反比例して、ヒメは着実に成長してくれているのを実感して、とても幸せな誕生日でした。

翌日、「ねえ~、肩叩き券使っていい?」というと、「え~っ、ちょっと今はだめ。折り紙しているから。」と。おいおい・・・
ブログパーツ
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
ともちゃんのブログで素敵なコメントを
残して頂きましてありがとうございます。
ご挨拶に参りました。
私も絵本は大好きで、時折疲れたときには
見たりしています。
遅まきながら誕生日おめでとうございます。
●●券というのがとても愛情がこもっている
感じがしてこちらもほのぼのとしました。
ありがとうございます。

君平さん
訪問&コメントをありがとうございます。
所帯じみたブログでお恥ずかしいのですが・・・^_^;
またあそびにいらしてくださいね。これからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。