スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ハグタイム

2009-03-10

ハグタイム  パトリック・マクドネル/作  覚和歌子/訳
ハグタイムハグタイム
Patrick McDonnell 覚 和歌子

あすなろ書房 2008-09
売り上げランキング : 21314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>
むかし ジュールという こねこがいました
ジュールは せかいをまるごと だきしめたいと おもっていました
「それで せかいが よくなるわけ?」ドージイがたずねました。
ジュールのこころは あいでいっぱい
ちからづよく うん、とうなずいたので ドージイは ジュールにセーターをきせました
たびに おくりだしてやるために


ジュールは、ハグしそこねなることがないように「ハグめいぼ」を作りました。
蝶や公園にいる小鳥たちもハグし、翌朝には船にのって海をわたり、その間にクジラにもハグして・・
アフリカ大陸に着き、地面にキスして・・ゾウ、カバ、バオバブの木・・
次にインド、そしてとうとう北極までやってきて・・そこでジュールは、一人ぼっちだということに気が付きます。
その時声をかけられた白熊に「ハグいたしましょうか」と言われ、うれしくなるのです。

せかいは とてつもなく 大きいね
だけど とっても小さいよね
さあ こんどは ぼくたちが だきしめるばん
それが ぼくたちみんなに できること
きみの いちばんちかくにいるひとから はじめよう
ハグタイム!


<おすすめポイント>
ジュールは、ドージイという女の子と一緒に住んでいる子猫。
表紙にあるように大きなハートをギュッと抱きしめているジュールの姿と、裏表紙のハートの中に地球が書かれている絵が、この物語の結論なのでしょう。
ジュールの一途な思い溢れる行動を、一つ一つ丁寧な言葉によって、抱きしめることも抱きしめられることもうれしいっていうことを、しんみりと感じられます。
ただ、最後のくだり「さあ こんどはぼくたちがだきしめるばん それがぼくたちみんなにできること・・・・・」が、ジュールの言葉でもドージィの言葉でもなく、作者からのメッセージになっています。絵とも連動していなくて、誰の誰に向けての言葉なのかということに、幼い子どもに読み聞かせると少し戸惑いを感じるかもしれません。

<現在5才7ヶ月のヒメの反応>
最初は、ジュールとドージイの関係性がよく理解できなかったようで、一人で旅に出ていくのを見送るドージイのことをひどい!と思っていたみたいだけど、最後にドージィのところに戻ってくる場面にほっとしています。ただ、この場面につけられている言葉が、絵と合っていないので(上記・・「おすすめポイント」にも書いたように)、ヒメは??読後が落ち着かない様子。

<まつりかの感想>
パトリック・マクドネルといえば『おくりものはナンニモナイ』
おくりものはナンニモナイおくりものはナンニモナイ
Patrick McDonnell 谷川 俊太郎

あすなろ書房 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

初めてこの本を手にしたのは何年か前のクリスマス。贈りものには、物そのものでなく、そこに込められる心が大切なんだということに気づかされた本。この主人公である、アールとムーチが、この『ハグタイム』にも、ジュールの親友として登場しています。

ジュールがハグの旅に出て求めていたものは、愛。たくさんのものを抱きしめることで満たされると思っていた愛は、ふと一人になったときに出会った白熊に「ハグ、いたしましょうか」と言われて気づく。抱きしめられることがこんなに嬉しいっていうことに。
そこで、ジュールはまっしぐらにドージィのもとに帰り、抱きしめ、抱きしめられる。

ヒメは毎朝「ねえ、抱っこ~」と言って起き上がります。
5才にもなっていい加減「おはよう!」とさわやかに目覚めてくれないものかと不満な私。
でも、できるだけその抱っこに応えてあげようと思っています。
なぜなら、よくよく考えると、この朝の抱っこ以外、ヒメを抱っこすることって一日のうちでほとんどないし、抱っこってしてあげているだけでなく、自分も抱きしめられてるっていうこと。
近い将来、「抱っこ~」なんて甘えてもこなくなるんだろうなって思うと・・・

甘えるのはカッコ悪いってかんじる年頃の子どもに読んであげて、そっとハグしてあげるのもいいかもしれません。

訳者の覚和歌子さんは、「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」の作詞のほか、平原綾香さんやSMAPなどにも詩を提供している作詞家であり、詩人です。
先日、ある子ども塾主催で、覚さんと作曲家の丸尾めぐみさんを招いて「親子で作詞してみよう」というイベントが開催され、ヒメと作詞に挑戦してきました。
「これがわたしのすきなもの」というタイトルで、曲も先についています。
曲にのせて詩をつけていくのですが・・・・
どの子も、自分の好きなものをつらつら並べ、親がそれを並び変えたり言葉をもじったりして、最後はピアノ演奏に合わせて各親子が歌うという。
子どもの口から出てくる言葉をのせていくだけで歌になるんだという面白い体験をしました。

そこで、覚さんは、ご自身の詩集からいくつかの詩を朗読してくださいました。
詩を読んでもらうっていうこと、耳からきく言葉を頭で想像することがとても心地よかったです。
その詩集はこちら
海のような大人になる―覚和歌子詩集 (詩の風景)海のような大人になる―覚和歌子詩集 (詩の風景)
覚 和歌子

理論社 2007-04
売り上げランキング : 21102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ここには、「崖の上のポニョ」の挿入歌「海のおかあさん」の原案となった「さかな」という詩も含まれています。
詩って、書いていないなあ。
小学生のころ、そっとノートにしたためていたんだけど。
あれってどこにいったのだろう?・・・
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わぁ~い、ベタベタシリーズだぁ~♪(違)
いつでも、誰をでも、心から抱きしめられる人ばかりだったら、
戦争はないでしょうね。

ジュールに抱きしめられた人は、
幸せな気持ちになること請け合い♪
私もニャンコに抱きしめられたいな~。

No title

るるる☆さんのリンクからお邪魔しました。
すごいです!!魅力的な絵本の情報がいっぱいで。
私は幼稚園で絵本管理をしています。
この仕事を始めて、園児の絵本離れを強く感じ
『絵本の読み聞かせ会』を企画しスタートさせました。
いざ始めてみると、実際は園児が絵本離れしていたのではなく、
親のほうが離れていたんだと気が付きました。

絵本を読み聞かせてる子ども達の目はとても
キラキラしています。素敵な絵本を1冊でも多く子ども達の
心に残せたらと思っています。
ご紹介の絵本たち。とても参考になります。
これからもお邪魔させてください。



No title

「ハグタイム」…読んでみたくなりました。まつりかさんが書かれていた最後の部分を含めて、子どもたちに投げかけてみて、どんな反応するか…、次男と10歳の長男とは、また違う感想を持つだろうし、楽しみです。
ウチの次男も5歳ですが、未だに朝起きた時は「だっこしてぇ」です。でもそんなのもあともう少し、なんですよね。

No title

各務史さん
そうそう、前回の「くっついた」もあって、続けてべたべたシリーズです。
まずは身近なところへの優しさ、みんながその気持ちを持てば大きな力になるってことですね。



mama*さん
はじめまして。お立ちよりくださってありがとうございます。
幼稚園で絵本管理をされているんですか。こちらこそ、どんな絵本が読まれているのか、とても参考になります。
家庭で一対一で読むのに適した本と、大勢での読み聞かせに適しているものとまた違いますしね。
親が絵本から離れている・・私も、今の親は、両極だなって思っています。すごく関心の高い人と、全く関心のない人と。


なずなさん
なずなさんのところは、二人とも男の子ですもんね。
母のもとを離れていくのも早いかな。気持ちの面では、男の子のほうが母親想いでやさしい、なんていわれますけど。
表現方法としては、お母さんにハグしてもらうっていうことが恥ずかしいと感じやすいでしょうし。
いつの間にやら育っちゃっていますね。子供って・・

こんにちは。

仕事が忙しくてちょっとご無沙汰しておりました。
人間ってやっぱり、年齢が変わると受けとり方も
変わってきますよね。
京都なんて、修学旅行で行くと全然面白くないのに
今となっては毎年でも行きたくなる。
絵本とかって、大人になって古本屋で、あーこれって
家にあったよって思うのがとても楽しい事を知りました。
色々思い出を作って欲しいなと思いました。

No title

こんにちわ。
うふふ、私もよくにてるなと思い動物占いにいってきましたよ。あはははは、たぬき だって!中川先生には「あんたは、たちが悪いから、たぬきやない、きつねでもない、ムジナやな!」と言われたのになあ。
楽しいひとときをありがとう!

「くっついた」は月2回行く子育て教室で大人気ですよ。

No title

君平さん
幼いころに読んだ絵本が、大人になって読み返すと全く違ったものに感じられることも多いです。
人生の中のいろんな場面で、感じ方が変わるような、息の長い絵本にたくさん出会いたいなって思います。


はなもようさん
はなもようさんに似ているっていわれて光栄です。
でも、たぬきだったんですね~
まあ、容姿は遠からずってところですね。
中川先生にそんな突っ込みをうけるほどの仲だなんて・・さすが、はなもようさんです。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。