スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ロージーのおさんぽ

2006-03-08

ロージーのおさんぽ パット・ハッチンス/作 わたなべしげお/訳
ロージーのおさんぽロージーのおさんぽ
パット=ハッチンス わたなべ しげお

偕成社 1975-08
売り上げランキング : 91,053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>お散歩に出かける、めんどりのロージーをきつねが狙うのですが、ことごとく失敗するのですが、ロージーは狙われていることすら気付かないで、すんなり家に帰り着くというお話。

<おすすめポイント> 文章がほとんどありません。文章は、めんどりのロージーの行動描写のみで、きつねの存在は一切かかれていません きつねの失敗は、絵をみればわかるようになっています。
 ロージーのすました顔と対照的に、きつねがニヤニヤしながらロージーを狙う表情や、失敗して痛手をこうむる表情がおもしろいです。

<2才0ヶ月当時のヒメの反応>何度もよみせがんでいました。きつねがロージーに飛びかかった拍子に熊手をふみ、顔にぶちあたる場面で笑い転げていました。
 しかし、この本の本当のシュールなおもしろさは理解できていません。

<まつりかの感想> 絵本の絵の力を見せてくれる本です。
 一ページ目の文章は「めんどりの ロージーが おさんぽに おでかけ
 しかし、すでに物語りは表紙から始まっていることに気付きます。表紙にはきつねがロージーを狙っている姿がかかれていますし、中表紙にはロージーがいまからお散歩するコースがかかれています。
 きつねに襲われそうになるたびに、緊張感が高まり、失敗するたびにほっとして、ロージーが無事に帰れることを願うドキドキ感が楽しめます。
 最後は蜂の巣箱に激突したきつねが、蜂の大群に襲われて逃げていくのですが、そんなことまったくしらないロージーは、「やれやれ ばんごはんに まにあった」と一言。
 ロージーの身の安全にほっとしながらも、結局きつねの存在すら気付かなかったということに、苦笑してしまいます。
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

ファーストブックにもふさわしい絵本ですよね。
外国の作家らしい鮮やかな色使いと、ちょっぴりシュールなお話。
私も好きな絵本です。。。
が、子供たちにはどうしても生意気そうなロージーと、ずるそうなきつねのキャラが受け入れがたいようでした。。。
3歳ぐらいになったらだんだん分かってくるようですが…。

なるほどなるほど。2歳くらいのお子さんは、
楽しいけれど、大人と同じ楽しさではないのですね^^
私も昨年はじめて読みまして、良い絵本ですよね。
子どもたちがとても楽しそうにあれこれ言いながら聞いていました。

京女さん
絵がいかにも外国なんですよね。
どこの国でもきつねってずるがしこいものという設定なんでしょうかね。

新歌さん
絵をじっくりみると細部につっこみがいのある作品ですよね。
ロージー危ない!とか、また失敗するぞ!とか、もう少しヒメも大きくなったらこんなコメントをしてくれるかな。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。