スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ふとったきみとやせたぼく

2010-08-05

ふとったきみとやせたぼく  長崎源之助/作 鈴木たくま/え
Ehon_21650[1]
ふとったきみとやせたぼく (名作ランド)ふとったきみとやせたぼく (名作ランド)
長崎 源之助 鈴木 たくま

理論社 1983-01
売り上げランキング : 294776

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
きみ、てつぼうできるかい?
だいしゃりんあんて、そんなむずかしいのじゃないよ。
ていてつぼうのさかあがりさ。
ばかにするない、そんなのへのかっぱだって。
ところが、できないこがいるんだ。
そんなコロッケくんとエンピツくんの、ゆかいな夏休みのお話なんだ、これ。


コロッケというあだ名の、体がまるまる太っている2年生いちのヘビー級、あげもの屋の息子のタイチくんはのんびり屋。
エンピツくんは、体が鉛筆のように細いからとついたマサキくんのあだ名で、甘えん坊の2年生。
ふたりとも体育が苦手で、1年生のときの運動会のかけっこでは、二人がダントツのビリ争いをしました。
逆上がりができない二人は、夏休み中に克服するように先生に宿題を出されます。
もともと特別仲が良かったわけではない二人でしたが、夏休みにはいって、学校の鉄棒で出会います。そこにクラスの憧れの女子「ユカリさん」が、捨て犬をつれてやってきて、誰か飼ってくれる人はいないか?というところから物語は始まります。

<はじめて読んだ6才3ヶ月のヒメの反応>
コロッケとエンピツというあだ名を面白がり、この対照的ながらも互いに運動が苦手という共通項を持っているところ、ユカリさんを間にして3人の友情が結ばれる物語の展開は、挿絵を支えに想像がしやすかったよう。1週間にわたって読みました。

<おすすめポイント>
登場人物の体型、家族構成などの対比がわかりやすく描かれ、二人をつなげるクラスのマドンナの存在で、この二人の男子がつながれ、怠け者だった二人が協力してあらゆることに取り組めるようになり、友情を深めながら心の成長をしていく姿が、丁寧に描かれています。
ラストは2年生の運動会のシーン。1年後もやはり二人はビリ争いをすることになっているけれど、珍客登場と、二人の成長に、結末が爽快です。
原作を同じにし、挿絵が「古川タク」氏による理論社新書版もあります。

<現在7才0ヶ月のヒメの反応>
このお話のはじまりの場面は夏休み。ヒメも、4月から小学校生活がはじまり、去年これを読んだときとは違って、物語に同調する部分が多いのでしょう。1時間半ずつ二日間で読まされました。
甘えん坊のマサキくんが、共働きの親にかわって日中育ててくれているおばあちゃんから「どくりつ(独立)する」と宣言する前半の場面がずいぶん気になったらしく、後半でも、おばあちゃんとマサキくんの関係が展開するところに興味深く聞いていました。

<まつりかの感想>
友情、家族愛を通して、コンプレックスを持った二人が、自尊感情を高めていくことが描かれているこの本に、こんなふうに友達や家族とかかわりあえるのって素敵だなあと素直に感じられました。
どちらかというと主人公の二人は、ある部分であきらめているところがあり、あだ名をつけられても抵抗するわけでもないタイプ。ところが、女の子にいい恰好をしたいという思いや、約束を守らねばという責任感や、家族を助けなければという思いなど、「誰かのために」という必死な気持ちが、自分を奮い立たせ、友達と切磋琢磨することで物事を完遂できたことの喜び、誇りを得て、自信を持てるようになっていく様子に、すがすがしい読後が得られる本。
本での体験は、仮想現実ですが、ヒメへの読み聞かせをすることで、大人の私が小学生の気持ちの動きをともに体験できるということを楽しむことができる。児童書のおもしろさを実感できました。
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。