スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 不惑の年~プチ同窓会~

2010-10-12

こちらのブログで、日常のことをアップすることはほとんどなかったのですが、今日はちょっと気分のいいことがあったので、趣向をかえて。

京都にある某女子大を卒業後、就職、結婚、転勤などで、流れ流れ、ただ今神奈川県にとどまっております。
年に一度、その女子大時代の友人が娘ちゃんの小学校の秋休みにからめて、東京に遊びに来てくれます。
そして、今年もその時期が。今日は、嬉しい召集がかかりました。
一回生のときのクラスメイトで関東在住者5人と、関西から来てくれた友人&娘ちゃんとで、渋谷に集結。
渋谷のど真ん中のオーガニックレストランで、関西弁を炸裂させての爆笑3時間。

2度目の成人式を迎えたおばちゃんパワー。怖いもの知らず

人生も折り返し地点か?なんて話も出ながらも、気持ちだけははじめて出会った18歳のときのまま?
20年近くたっても薄れぬ昔のネタを持ち出したり、同級生の「あの人は今?」情報を交換しあったり、自分たちの子どもや家族の話をしてみたり。

そして、「40は不惑なんやで~」という言葉を発した友人。孔子様のお言葉だね。
子曰、吾十有五而志於学。三十而立。四十而不惑。五十而知天命。六十而耳順。七十而従心所欲、不踰矩
そう、40になって迷うことがなく確信がもてるようになった気がする。心機一転再スタートできそう・・なんていう友人の言葉に耳を傾けて、非常に有意義な時間を過ごせました。

いろんな意味で刺激を受けて、久しぶりにすがすがしい気分になれたような。
親元を離れて一人で暮らしていく覚悟をした不安と期待でいっぱいだったあの時期にタイムスリップ。
みんなそれぞれにいろんな人生を歩んでいるけれど、初々しかったあの頃、そう、バブルの終わりかけのあの頃。時代はずいぶん変わってしまったし、これからも順風満帆な人生ではないかもしれないけれど、あの時代の友人と今もこうやって会えることに感謝感謝

はて、私にもあと数か月で40の扉を開くときがやってくる。
これまでは、足りないなにかを求めて生きてきたけれど、今あることを磨いて生きていくのもいいかな。
『ぼくを探しに』 シルヴァスタイン/作 倉橋由美子/訳
は、「足りないかけら」を求めて探していく話。  
新装 ぼくを探しに新装 ぼくを探しに
シェル・シルヴァスタイン Shel Silverstein

講談社 1979-04-12
売り上げランキング : 119

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そして、続編の『ビッグ・オーとの出会い』 シルヴァスタイン/作 倉橋由美子/訳は、かけらが自力で転がろうと立ち上がり、丸くなって転がっていく。2冊を読み比べてみると、今のわたしの心境には続編のほうがしっくりくるのかな。「40にして惑わず」・・・昔の40は、今の50?それ以上?なんてことも考えられる。まだまだ私には、迷いがたくさんあるけれど、自分のかけらを転がしながら、いろんな出会いをして自分を高めていけたらいいな。
続ぼくを探しに  ビッグ・オーとの出会い続ぼくを探しに  ビッグ・オーとの出会い
シェル・シルヴァスタイン 倉橋 由美子

講談社 1982-07-01
売り上げランキング : 313

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログパーツ 
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は、ありがとう♪

まつりか様

昨日は、たくさんたくさん笑った一日だったね。
久しぶりに会っても、
『ワタシたち、18歳ですけど、何か?』
って言いたくなるくらい(苦笑)、
時計の針が逆回転して
学校のカフェでしゃべってた頃に戻るね。

それにしても、まつりかちゃんのご見識の深さに驚きよっ!
さすがだわ。さすが。
ワタシも絵本が好きなので、
これからはちょくちょくお邪魔させていただきます。

ちなみに、昨日話した『おじいちゃんを夢中にした絵本』は、

・だるまちゃんとてんじんちゃん 加古里子 ぶん・え
・かみさまからのおくりもの ひぐちみちこ ぶん・え

でした。

「いい本だねぇ。
子供が喜ぶねぇ。」
とおっしゃって、何度も何度も読んでくれました。
超・感動☆

No title

日萌嘉さん
こちらこそ、楽しい時間をありがとね~v-300
昔ヒメがまだ小さかったころにお宅におじゃましたとき、大きな本棚にたくさん絵本があったのを覚えているよ。
お年寄りに、だるまちゃんが好評だったというのはうなづける気がする。
ああいうやわらかく温かい笑いが今なかなかないもんね。
「かみさまからのおくりもの」も、そうか・・・お年寄りにも胸うつものがあるんだね。
またいろいろ教えてくださいね。

わーい!!

まつりかさんも今年不惑なのですね。
実は私もです。そして、京都で過ごされたということ。。。
私たち、もしかしたら、京都で出会っていたのかもしれませんね。お互い子育てをし、絵本を愛し、何かとても縁を感じました。
友人たちとの会話で関西弁がさく裂し、20年前にさかのぼる…。すごく、わかります。学生時代から続く友人と話していると、自分の年を忘れてしまいますよね。
そして、それほど長く友情を保てていることに、幸せを感じますよね。
不惑の年ですが、感覚は30代、20代で居続けたいと思う私でした。。

No title

京女。さん
あら、ほんとに?同い年なんですか。
何年もブログでお付き合いさせていただき・・さらにご縁が深まったようでうれしいです。
どこかで会っていたかも・・ですねえ。
京都には何年も訪れていませんから。烏丸五条が実家という友人が近所にいまして、彼女の情報でずいぶん京都も様変わりしたというのを聞いています。
京都情報もまたお聞かせくださいね。
不惑の年ですがまだ而立もできていないわたくし。
感覚だけは若くありたく、でも精神的にはやはりそれなりに円熟できていけたらいいなと思うこのごろです。

遊びにきました☆

こんにちわ!(女子大仲間のカメラのymです^^)日萌嘉ちゃんから教えてもらって遊びにきました☆ こんな素敵なブログを綴っておられたなんて! 爆笑3時間の様子がいきいきと伝わってきました。

>今あることを磨いて生きていくのもいいかな。

ほんとにそうだね。そういえば、足りないことは、いつの間にかあまり見なくなっていた気がするなあ~(これを図々しいともいうのかもしれん ←オバチャン?)でもプラスを足すほうが、楽しいもんね!

同じ神奈川県民だったなんて!今度ぜひゆっくりお話きかせてね。

No title

y/modeちゃん
いや~ん。10数年ぶり・・こんな形でお話できるとは。
先日はy/modeちゃんのご活躍ぶりを聞かせていただいたわよ。
そして、こっそりブログ訪問もしていたのでした。
コメントを残さずにごめんね。
あまりに素敵すぎて、何年ものブランクを埋める言葉がみつからなかった!
このあとすぐにそちらに伺いますわ☆

No title

まつりかさん
こんにちは。
久々にお邪魔しました。
ふとこの記事を見つけましたが、なんと私も今年「不惑」ですよ!
ビックリです☆
なんと明後日なので…(笑)
もうジタバタできません~(鯉)

No title

ゆちゃらさん
こんにちは。
訪問してくださってありがとうございます。
偶然にも不惑の方が(^-^)
明後日ですかあ。30代ラストスパートでなにしましょ?
また教えてくださいね。
私は12月なんですよ。あと1か月半くらいなので、もう少しジタバタできそうです。
ジャスフォーをどう過ごすか考えてみようかしら。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。