スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おそろいパンツ

2011-01-07

おそろいパンツ   今井弓子/作・絵
おそろいパンツ (ピチピチえほん 18)おそろいパンツ (ピチピチえほん 18)
今井 弓子

岩崎書店 1981-10-30
売り上げランキング : 625257

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
ひらひら
なんだろう これ
あたし しってる
おしえてあげるわ いぬさん


風にのって飛んできたパンツ。
動物たちはそれが何かわかりません。
みんな、頭にかぶったりお布団にしたり、ついには、はさみで切ってワッペンにしようとしたり。
そこに、かよちゃんがやってきて
まってー あたしのパンツ きっちゃだめ
みずあそびしているうちに かぜで とんじゃったの

かよちゃんはお母さんにたのんで、動物たちのパンツも作ってもらいました。

<はじめて読んだ9ヶ月のヒメの反応>
全文を読んでもじっときいていました。パンツはねこうやってはくものよという、場面の絵がかわいくて、少し大げさに読むと、キャッキャと笑っていました。

<おすすめポイント>
はっきりと太い輪郭で描かれつつも色味は淡く、登場する動物や人物の表情がやさしい。会話形式で進んでいくが、一場面に登場する人物や動物が少ないため、幼い子にもわかりやすいと思います。
パンツをしらない動物たちが、あれこれ考えていくのが面白く、読み手との対話を可能にしながらゆっくりと読んでいけます。

<現在7才6ヶ月のヒメの反応>
赤ちゃんのころに読んでいたのを全く忘れていましたが、「かわいい!」と言いながら気に入って読んでいます。おそろいのパンツをみんなではいて一列になっている場面で、体のサイズにあっていないパンツをはいている動物に笑っています。

<まつりかの感想>
最初に読んだのは9カ月のとき。それから一年ごとに読んでいた記憶がありますが、もっとも喜んで読んでいたのは2歳後半。2歳半でオムツがとれたヒメは、自分がパンツになってからのほうがこの本を気に入って読んでいたように思います。
子どもって、絵本の中に「いっしょだ!」「知ってる」という感情をもつのが楽しいのでしょう。主人公が失敗したり怒られていたりというのも、自分に重ね合わせて一緒にしゅんとなって聞いていたり、絵本の中の面白いと思ったことを同じようにやってみたり。
ヒメがパンツをはくときに、パンツはね こうやって はくものよという言葉を私がかけると、ニヤリとしながら本の中のかよちゃんと同じポーズで、パンツをひきあげるというのをよくやっていました。
そんなちょっとしたことが、日々の子育ての喜びとして感じていたことを回想させてくれる絵本です。
ブログパーツ
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。