スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コップちゃん

2011-02-08

コップちゃん  中川ひろたか/文  100%ORANGE/絵
コップちゃん (ブロンズ新社のFirst Book Series)コップちゃん (ブロンズ新社のFirst Book Series)
中川 ひろたか 100%ORANGE

ブロンズ新社 2003-08
売り上げランキング : 149619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
コップちゃん こんにちは
コップちゃん おなまえは?
コップちゃん いくつ?
コップちゃん ブッブー ブッブー
・・・・

<はじめて読んだ1才10ヶ月のヒメの反応>
コップ飲みができるころになると、必ずコップを合わせて乾杯をして飲むということをやっていましたから、この絵本のなかでも特にお気に入りの場面は、カンパーイ!」の部分。この場面にくると、コップを持つ真似をしながら腕を伸ばし「かんぱーい」と声をあげていました。

<おすすめポイント>
表紙に描かれている黄色いお鼻のコップちゃんが、愛らしい表情をもって読み手に語りかけます。どのページの下部にも、見開きに一直線に黒線が引いてあるのですが、レイアウト上とても効果的に活かされていると思います。コップという身近な題材で、しかも、赤ちゃんが普段よく聞く言葉が文章として使われているところに幼い子が喜びを感じるのではと思います。
シリーズとしてはスプーンさん』、『くつしたちゃんも。

<現在7才7ヶ月のヒメの反応>
赤ちゃんに語るように、ゆっくりページをめくりながら読んでいます。「こんな簡単なの読んでもらって赤ちゃんは聞いてておもしろいの?」と、憎まれ口をたたきながら。。。

<まつりかの感想>
小さい頃よくよんでいた絵本。
「コップちゃんで飲みなさい」「そこのコップちゃん取って」など、コップのことを、口癖で「コップちゃん」と今でも言ってしまうのは、きっとこの本の影響かも。
ヒメは、コップちゃんなんて言わないんですけど、読みきかせをしていた私がすっかり口なじみになってしまっているっていうのも面白いです。
赤ちゃん時代の読み聞かせは、本人の記憶にはほとんど残っていないかもしれないけれど、読み手にとってみればかけがえのない記憶になっている。とくに0歳~2歳くらいまでの目覚ましい発達をする時期には、一冊の本のさまざまな場面で思い出が語れるくらいに。ブログパーツ 
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。