スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『おおきなかぶ』の佐藤忠良氏展覧会

2011-02-14

絵本『おおきなかぶ』(福音館書店)の挿絵を描いた、佐藤忠良氏の展覧会が、世田谷美術館で開催されています。
佐藤忠良氏は、いわずとしれた彫刻家。
御年、99歳だそうです。
ブロンズ彫刻、石膏原型の他に、下絵となったデッサン、水彩画、油絵、そして絵本原画と展示されている作品から佐藤氏の歴史をもかいまみれます。
1950年代の作品と、最新の2009年の作品を同じ場所で見ることができるというぜいたくさ。
若いころの作品をご自身で振り返っておられるコメントも印象的でした。

一緒に行ったヒメは、とくに子どもの像が気に入っていました。
佐藤氏のお子さんやお孫さんの幼いころをモデルにしたものです。
これまで絵画展にしか行ったことがなかったので、ヒメは、彫刻という立体を四方から眺めることができるということに興味深かったようで、斜め下からのぞきこんだり、後ろに回り込んでみたりしていました。

展示の最後に、絵本と教科書の挿絵となった原画が。
小学1年の教科書での『おおきなかぶ』は、暗唱していましたし、何度となく読んでいる絵本ですから、原画をみながら、ヒメは小声でお話を語っていました。
こうして原画をみると、「絵が物語る」という意味がよくわかります。
「いぬがねこをよんできました」の絵では、犬だけ別の紙に描かれたものが上から貼られていましたよ。
最初は、どんな絵だったのだろう?と、気になります。

『ゆきむすめ』の原画も展示されていましたが、ヒメは読んだことがないのです。最初の出会いが原画だというのはとても贅沢。ヒメは、原画をしげしげ見ながら「お話がわかった!」と言っていましたから。文章を読まなくとも、絵を見ただけでお話の展開がわかるというのが、まさにコレです。

私たちが訪れた日には、「忠良さんの絵本を朗読で楽しむ」というキッズイベントがありました。
世田谷で活動されている山の木文庫さんによるお話し会。大スクリーンに、原画が映し出され、朗読されるというものでした。
朗読してくださったのは『ゆきむすめ』『わらしべちょうじゃ』『おおきなかぶ』の3冊。
そして楽しい手遊びも。
来場していた1、2歳と思われるお子さんが、『おおきなかぶ』の朗読のときに「うんとこしょどっこいしょ」といっしょに声を発しているのに、ヒメは私の顔を見ながらニヤリ。
ヒメよ、こういう場で、一緒になって声を出すことがなくなったねえ~。
それにしても「うんとこちょ、おっこいちょ」という声がとてもかわいかった♪
やっぱり名作なんだなあこの絵本は。リズム感のある文章。幼い子の口から発せられる言葉になっているってことが証明してくれますね。
ゆきむすめ (こどものとも絵本)おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17)
この展覧会は、3月6日までです。
お近くの方はぜひ。

ある造形家の足跡 佐藤忠良展 彫刻から素描・絵本原画まで:1940-2009
会期 2010年12月23日(木・祝)~2011年3月6日(日)
休館日 毎週月曜日
開館時間午前10時-午後6時(入場は閉館の30分前まで)
会場 世田谷美術館 1階展示室
観覧料一般1,000円、65歳以上/大高生800円、中小生500円  障害者の方は500円(介助の方1名までは無料)、大学生以下の障害者の方は無料
ブログパーツ
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。