スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 好久不見!北京

2011-05-12

連休が明けて、真夏日を記録したかと思うと、3月下旬並みの低気温。
体調がおかしくなりそうですね。。

実は、連休に我が家は北京に行っていました
まだヒメが産まれる前、3年ほど北京に駐在していたのですが、帰国してから10年。

その間、北京オリンピックもありましたし、みごとに町並みが変わっていました。
なんといっても、自転車の数が少ない!あれほど渋滞していた交通がスムーズに流れているし、空気もきれいになっている。
地下鉄ができたことによる変化のようですね。ロバの背中に野菜を積んで歩くというのは全くなくなっていたし、リアカーをひいている人の姿も、街中ではみられませんでした。
当時2線だけだった地下鉄が、6線に増えているんですもん。
しかも、どこまで利用しても2元(30円)。
昔は、地下鉄でも切符を切ってくれていたのが、カードをタッチする方法に変わっていました。(チャージするカードではないですが)

激減した自転車ですが、なんか変だな?と思ってみていると、電動自転車なんですね。(下の写真)
日本の電動自転車は、楽に漕げるというものだけれど、中国のものは、漕がなくても走っている。しかも超スピードで。まるで原付です。(でも免許はいらないらしい
普通の自転車以上に電動自転車利用が見受けられた気がします。
小学校は親の送り迎えが基本となっている北京。
夕方になると、お母さんの漕ぐ電動自転車の後部につけられているシートに子どもがお菓子を食べながら座っている姿もみられました。

ファーストフードや、カフェ、ブランドショップがあちこちに増えていて、
工場エリアだった場所には、マンションやショッピングモールができていましたね。

自動販売機もほとんどなかったのに、地下鉄の駅内には、みたことのあるジュースが入った自販機が設置されていて。
タクシーは、赤い夏利(シャレード)だったのが、今はシックな色合いの北京現代(ヒュンダイ)に。
携帯電話も一部のビジネスマンくらいしかもっていなかったのが、若者たちのほとんどがスマートフォンを持ち、ゲームをしたり、イアホンを使って音楽を聴いていたりしています。

10年前でさえ、東京と北京の時間の流れのスピードは3倍以上だといわれていました。
この10年間は、30年くらいの変化に値する?それ以上?

パワーみなぎる国。80年、90年以降に生まれた若者たちが、時代をリードしていっているなというのが感じられました。

ちょっと路地にはいると懐かしい光景もあるし、家庭料理が食べられる店もたくさんあるんです。
豪華な中華料理も、家常菜や小吃も、ほんとなにをたべてもおいしいなあ。
調子に乗って食べ過ぎてしまって、油っぽいものをしばらく食べなくてもいいかなっていう気分です。

というわけで、写真を一部公開
並びがバラバラですが・・・
ちなみに、サソリやヒトデの串刺しは食べておりません。「サソリ オイシイヨ!」と、しきりに勧められましたけど。
そして、ポスターにあるのは、女優の香里奈さん。中国資生堂の新商品のモデルになってるようですね。
015_convert_20110512015021.jpg109_convert_20110512014031.jpg014_convert_20110512014734.jpg156_convert_20110512014203.jpg048_convert_20110512014818.jpg061_convert_20110512013822.jpg007_convert_20110512015416.jpg059_convert_20110512015450.jpg102_convert_20110512015953.jpg098_convert_20110512015912.jpg164_convert_20110512020037.jpgブログパーツ 
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北京へ?!
羨ましいです(*^_^*)

素敵な旅のお話、ぜひ今度聞かせてくださいね。
写真も見たいです!

これからも素敵なブログ、楽しみに拝見させていただきますね♪

コメントもいつもありがとうございます☆

No title

すまいるスキップ♪さん
こんにちは。
お会いしないままに、すっかり季節が変わりましたね。
またゆっくりお話しできたらいいな。

No title

なかなか伺えずにスミマセン。
北京へいらっしゃっていたのですかぁ。
好景気に沸く中国の現状、リアルタイムレポートですね。
以前もお住まいだったこともあり、その比較が興味深いです。
でも、日本のバブル崩壊のようにならないことを切に願うばかりです。

No title

グリンデルさん
こちらこそ。
いつもありがとうございます。
知人の中国の人は、日本のバブル期をたどるようなことになるのかもという不安、間近にやってくる高齢化社会にたいする不安についても語ってくれました。
格差も大きい中国。発展していく影にある問題の大きさも感じられましたよ。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。