スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こぎつねコンとこだぬきポン

2011-08-11

こぎつねコンとこだぬきポン  松野正子/文 二俣英五郎/絵
こぎつねコンとこだぬきポン (童心社の絵本 2)こぎつねコンとこだぬきポン (童心社の絵本 2)
松野 正子 二俣 英五郎

童心社 1977-09-01
売り上げランキング : 11647

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
つばき山のこぎつねコンは、お父さんとお母さんと3ひき暮らし。
すぎの木山のこだぬきポンは、お父さん、お母さんと、赤ちゃん3ひきとの、6ひき暮らし。
でも、お互いに一緒に遊ぶ友達がいません。
「ともだち、さがしにいこうっと!」
ある日、二匹は出会いました。
しかし、どちらの親も、お互いのことをよく思っていないので、子どもたちが友達になることを許してくれません。
それどころが、いざというときに化けられるように教えます。
ところが、二ひきはまた出会って化け比べ。
コンがポンに、ポンがコンに化けたところで、コンのお母さんが呼びもどしにくる声が。
元に戻る時間がないため、二ひきは、お互いに化けた姿で、入れ違って相手の家で一晩過ごすことに。

<はじめて読んだ6才2ヶ月のヒメの反応>
コンは、つばきの葉をつかって前にくるりと回って、ポンは、杉の葉をつかって後ろ向きにくるりと回って化けるという場面を面白がっていました。
家族ぐるみで友達になれるハッピーエンド。「どっちかの山で一緒に住めばいいのに」と言っていました。

<おすすめポイント>
種類のちがう動物どうしだけど、友達と遊びたいという思いは一緒。
反対する親たちだけど、子どもたちのありのままの思いを知って、互いを認め合います。
タヌキとキツネの対照を表すのに、同じような場面、文章が繰り返されることで、文章量が多いですが、毎ページ、見開きの画面がその分楽しませてくれるので長さを感じさせません。

<現在8才1ヶ月のヒメの反応>
「また遊んだの?」と親にとがめられても、やっぱり友達と遊ぶのは楽しいと思う場面や、化けたまま入れ替わって一晩すごしたときに、お互いの親が「いい子だから、きっと親も悪いようにはしないだろう」と言う場面などを好んで何度も読んでいます。

<まつりかの感想>
 人形劇や、道徳教材のフィルムにもなっているこの本。私も以前人形劇を見たことがあります。
ほっこり温まる結末は、人形劇でもちゃんとあらわされていて、絵本で読むと、途中のハラハラする場面をもっと楽しめるはず。
 親以上に、友達といる喜びを感じるようになる小学校低学年ごろに最も楽しめるのではないかと思います。

ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com
ブログパーツ
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

大好きな絵本です。

この絵本、私が小学生ぐらいに読んで以来、とても大好きな絵本です。ポンとコンがお互い化けたまま、それぞれの家族のもとへ行く場面がとくに好き。
何度も何度も読んで、ボロボロになってしまったけど、今大切に本棚にしまってあります。ちょっとハラハラして、でも最後にはあったかい結末が待っている…その展開が子供心に安心できる一冊でした。
ヒメちゃんの「どっちかの山で一緒に住めばいいのに」という感想が面白いですね。

No title

京女。さん
幼いころに読んだこの本をまだ大切にお持ちだとは。
素敵です☆
温かい気持ちにさせてくれる結末・・ほんとうにそうですね。
コンが、ポンの下の子たちの面倒をみる様子をみて、「一緒に住めばいいのに」って言っていましたから。ヒメは、大家族にあこがれがあるのかも。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。