スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 帰省中&壁新聞「おひさまからの手紙」

2011-08-19

 8月6日から21日まで、長い長い帰省をしています。
前半は、私の実家の山口県へ。16日からは、夫の実家の兵庫県入りししてます。
 
 実家に帰るやいなや、「顔が疲れてるねえ」と母から言われ・・
「そうなのよ、ず~っと疲れている。」
だけど、それを以前の好調なときに戻すことは、難しいかも。
だから、LOWにいかないように、現状をキープしていくことだけを気にかけながら、ここ数ヶ月過ごしてきました。
 でも少しずつ上向きになっていったかな。
親や懐かしい自然に触れることで。時間に追われない生活のおかげで。

 そして、昨日は懐かしい友人にも出会えて、笑えたことで今日は気持ちが穏やかです。

 ヒメが生後3ヶ月から1才半まで過ごした神戸で、ママ友と子供たちに会えました。
中には、5年ぶりの再会となるお友達もいたし、下に生まれた子どもたちが、すっかり大きくなっていてびっくり
 週に何度か、誰かのおうちに集まってはお茶してしゃべって、子どもを見合ったりしていたときが懐かしい。
子どもたちは、ひさしぶりの再会にもかかわらず「遊ぼう!」とすぐに交わって家族ごっこやら、シール交換、折り紙をするなど、日常的に遊んでいるかのように打ち解けていました。
 
 そして、神戸市内にいくなら、もう一人連絡しとかないとね!
被災地の子どもたちに送る「おひさまからの手紙」という壁新聞を作っている@愛香♪ちゃん。
連絡をしたら、なんと、おなじく壁新聞にかわいいイラストを書いてくれているケロリちゃんとランチをするというではありませんか。
 「じゃあ夕方会える?」「いいよ」なんていう展開でトントン拍子に決まり・・・
 はい、この続きは、ブログ 『おひさまからの手紙』で、ご覧ください

 それから、壁新聞「おひさまからの手紙」は、9月号を製作中です。
 8月号では、アテネとシドニーの二度のオリンピックに、マラソン日本代表として出場し入賞、日本記録も出された、現カネボウ陸上部コーチでいらしゃる高岡寿成(たかおかとしなり)さんが、被災地の子どもたちへのメッセージを寄せてくださいました。

 そして、9月号からは、高岡氏による「速く走ることができるなら」という連載が始まります。
かけっこがはやくなるための方法を、教えてくれるんですよ。

 「おひさまからの手紙」は、被災した地域のお子様たちに読んでいただきたいと思っています。
学校、児童館、地域の掲示板など、子どもたちの目に届く場所をご存知でしたら、ぜひご連絡くださいね。
おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com 


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。 
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかったね~。

まつりかちゃん、お帰り~っ!!

いつも通り、勢いづいた再会になったね~。(笑)
いつ会っても、20年前と変わらぬワタシタチ。
別れてからの感想はいつも・・・・
「あ~、おもしろかったっ!!!」
やね。(^o^)/

ワタシもたくさん、元気をもらってますます
パワーアップできたかも!!(笑)
ありがとうね。

次はワタシがそちらに・・・。
待っててね~♪

それにしても、9月号もええのんが出来たよね~。(←宣伝っ!!)

No title

@愛香♪
ただいまでございます。
そうね、私たちらしい再会だったわ。
9月また会えるのを楽しみにしてるよん♪
壁新聞も、うんうん、いいのができたねえ。
また次回もはりきっていきましょう。
わたしも、少しずつ気もちを上向きにしたい!

No title

すっかりご無沙汰しています。
お仕事がお忙しいご様子。
帰省で気分転換が図れたのでしたらよいのですが・・・。
ヒメちゃんも大きくなりましたね。
我が家の息子たちjも然りです。
最近はなかなか読み聞かせをさせてあげられなく
こちらのブログを拝見するたびに自省の念にかられます(^^;;。
でも、久しぶりに新刊本を書店で購入したりしてますよ。
(通常はブックオフやアマゾンのユーズドです)
『新幹線の旅』は絵が中心ですが、なかなかの秀作。
そして、以前から注目していた松岡達英さんの絵本を
2冊ゲット。あまがえるりょこうしゃシリーズです。
男の子らしく生き物の絵本に興味津々って感じです。

壁新聞のブログにもお邪魔しようかと思っています。

No title

グリンデルさん
こちらこそご無沙汰しています。
わたしのほうこそ、グリンデルさんのブログで、旅行した気分にひたらせていただいていますよ。
「新幹線のたび」は震災直後の発売ということで、詳細に描かれている三陸海岸沿いの風景などが変わってしまっているところがあるということが帯に書かれていましたね。
わがふるさとも新幹線の駅がとまりますので、うれしい気持ちでこの本は読んでいます。
ヒメも絵本を一人で読むことのほうが多いので、なかなか・・です。もっぱら、ボランティアで小さいお子さんに読んで楽しんでいます。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。