スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 9月にヒメと読んだ本(8才2カ月)

2011-10-06

秋風の冷たさを感じられますね。
果物もおいしい季節ですねえ。
先日、実家から大量に梨が送られてきました。
わたしの実家は山口県なのですが、二十世紀梨のような青梨をよくみかけます。
小さいころから梨といえば、このような青梨のほうがなじみがあったのですが、
こちらではあまり二十世紀にお目にかかることもなく。
よく目にするのは、幸水、豊水、南水のような赤梨でしょうか。
先日、知人から、「生水(イクスイ)」という梨をいただきました。
川崎市多摩区の生田でうまれたので、イクスイというんだそうです。
ナマミズではありません
豊水と二十世紀をかけ合わせた品種のようで、大きさもあり、甘くてみずみずしい梨でした。
これからは、柿や栗も美味しくなる季節ですねえ。

さて、ヒメが9月に読んだ本を、記録がてらご紹介

『なまくらトック』 (東京子ども図書館/編 大社玲子/絵)
『ほんなんてだいきらい』 (バーバラ・ボットナー/ぶん マイケル・エンバリー/え さんべりつこ/やく)
『小さな小さな七つのものがたり』 (リリアン・ムーア/作 福本友美子/訳 高桑幸次/絵)
『これだからねこはだいっきらい』 (シモーナ・メイッサー/さく 嘉戸法子/やく)
『ねえママ』 (こやま峰子/作 平松恵子/絵)
『トランプおじさんとペロンジのなぞ』 (たかどのほうこ/作 にしむらあつこ/絵)
『とうちゃんのトンネル』 (原田泰治/作・絵)
『どろんこおおかみと7ひきのこやぎ』(柴田愛子/文 あおきひろえ/絵)
『そして、カエルはとぶ!』(広瀬寿子/文 渡辺洋二/絵)
『あかいくま』 (中脇初枝/作 布川愛子/絵)
『おれはねこだぜ』 (佐野洋子/文・絵)
『イチジクの木のしたで』 (二宮由紀子/作 あべ弘士/絵)
『おどるカツオブシ』 (森絵都/作 竹内通雅/絵)
『ぱんだいすき』 (征矢清/ぶん ふくしまあきえ/え)
『おつきみどろぼう』 (ねぎしれいこ/作 花之内雅吉/絵)
『ハナンのヒツジが生まれたよ』 (井上夕香/文 小林豊/絵)
『やまんばあかちゃん』(富安陽子/文 大島妙子/絵)

これらの中でも気にいっていたのは・・・
小さな小さな七つのおはなし (シリーズ本のチカラ)やまんばあかちゃんどろんこおおかみと7ひきのこやぎ (いっしょにあそぼ)そして、カエルはとぶ!あかいくま (わくわくライブラリー)おどるカツオブシ

ブログパーツ 


ブログ 『おひさまからの手紙』
も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
10月号が完成しました!配布中です。
お届け希望の方は下記までメールくださいね。

おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com
関連記事

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。