スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 絵本作家ワンダーランド

2006-04-02

本日行ってきました。大丸東京店の大丸ミュージアムにて開催されている
「世界の絵本作家展『絵本作家ワンダーランド』」へ。

午前11時には、荒井良二氏のサイン会が開かれるということで、整理券をもらうために、開店早々足を運びました。
荒井先生の本または、今回の展示図録を購入し、そのうち一冊のみ好きなページにサインをいただけるとのことで、随分悩んだのですが、結局「はっぴいさん」にサインをお願いしました。(「ルフランルフラン」にしていただきたかったのですが、どうも売り切れだったようです。日本絵本賞受賞作品だからでしょうか?)
200604020011000.jpg

今朝、家を出るときにNHK教育テレビで、新番組「あいのて」(音をテーマにした幼稚園、保育園向け番組、4月8日(土)スタート・朝9時~9時15分)のPRが放送されていて荒井先生が登場されていました。
荒井先生はセットや衣装デザインを担当されます。

サインを頂くときに、
「朝番組見てきましたよ。」と声をかけさせていただくと、
「あ~俺見てないんだよ。「あいのて」もだけど、アニメの方もはじまるのでよろしく」とおっしゃいました。20060804012925.jpg


「アニメのほう」とは・・・「スキマの国のポルタ」のことです。NHK教育テレビの「プチプチアニメ」の枠で放送されています。
4月20日、27日(木)の午前8:30~8:35と午後4:15~4:20に放送予定です。(NHKアニメワールド番組表⇒http://www3.nhk.or.jp/anime/petit/

サイン会が始まるまで、私は展示作品を見ていたのですが、後ろには荒井先生がいらして・・マリー・ホール・エッツの『わたしとあそんで』と『クリスマスまであと九日 セシのポサダの日』の原画に足をとめてじっくりご覧になってました。

今回の絵本展では、現代作家のものも多く展示されていました。色や形や構図のおもしろさが目をひき、イラストレーターとしても活躍されている作家が多いことに気付きます。
印象に残ったのは、サラ・ファネリのコラージュ作品。写真や布、新聞の切り抜きといった素材を、ノートや方眼紙に貼りあわせた「Dear Diary」など、細かな作業がうかがえ、絵本として製本された状態でなく原画に触れられた喜びを特に実感できるものでした。

絵本は文章と絵とのマッチングの素晴らしさがあってこそだと思います。とくに字の読めない子どもにとって、耳で聞く言葉と目で見る絵がピタリと当てはまってこそ、感動がうまれます。

今回の絵本展でも、作品には絵本の題とその「絵」ページとなっている文章が説明として添えられています。
文章を読み、原画に注視して気付いた事・・絵本作家は、「画家」としてもすばらしい。
絵本は「絵の本」なのだということ。一枚の絵に文章をのせていく作業の難しさ、一枚の絵にこめる作家の思い入れの強さを、今日の原画展で強く感じることができました
関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

荒井良二さんのサイン会。

【カワイイもの好き部、本日のカワイイ報告。2006.4.1】このBLOGの中で一人勝手に盛り上がっておりました、荒井良二さんサイン会。行ってきましたよ~。(東京の大丸ミュージアムで開催している「絵本作家ワンダーランド」展。その特別イベントでサイン会がお...

絵本作家ワンダーランド

東京大丸にて「絵本作家ワンダーランド」(詳しくはこちら )なるものが催されていると昨夜ある方のブログで知ってちょうど予定もなかったもので子どもたちを連れて行ってまいりました。私の大好きなバーニンガムをはじめとし最近気になっていた酒

絵本作家ワンダーランドへ!

先日、大丸・東京の大丸ミュージアムで開催されている「絵本作家ワンダーランド」へ行ってきました!ひとりで存分にそのステキな一時を楽しんでまいりました。これを知るきっかけとなったのは、図書館でのポスターでした。ちなみに、割引券も置いてあったので、もう感激。23

絵本ワンダーランド

4/1(土)、大丸ミュージアム・東京で開催中の『絵本ワンダーランド』に行ってまいりました~

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪
私には5歳の長女と10ヶ月になる次女がいます。
次女が生まれてからは、時間に追われる育児で・・本を手にする機会が減ってました。
そんな時、長女が泣いてる次女に「かみさまからのおくりもの」を読んでくれたんですよ。
本を読めば、気持ちが落ち着くと自分が知ってるんでしょうかね。
絵本は私が教えてあげれない事を娘達に教えてくれてるようです(笑)
まつりかさんお薦めの絵本、探して読んであげようかと思います♪

はじめまして、
私も「ルフランルフラン」にサインをしていただこうと思ってました。なかったので、「きょうというひ」にしました。
朝「あいのて」も見ました。

アニメのこと知らなかったので、
ありがとうございます~。

あこさん
すてきなお話ですね。
絵本は日常では体験できないことをたくさん伝えてくれますよね。
5歳だと自分がお姉ちゃんだからしっかりしなきゃという意識も強いんでしょうね。
ときどきしっかり甘えさせてあげてくださいね

つやつやリーダーさん
さきほど訪問いたしました。とても素敵な独特のワールドを垣間見れたブログでした。
荒井さん情報も満載で、これからも遊びにいかせてくださいね

はじめまして。
先日は、コメントにTBありがとうございました。
大変うれしかったです。
うちにも、息子ですが、2歳児がおります。
是非、これを機会によろしくお願いします。
荒井さんのサイン会のある日にお出かけになたtのですね。大変うらやましいです。
どうしても都合が合わなく、泣く泣く違う日にでかけたので。
とはいえ、本当にステキな展覧会で、有意義な時間を過ごせました!
私もTBさせてください。

まつりかんさん、私も土曜日に行ってまいりました~(興奮)
でも、娘のバレエのレッスンがあり、荒井さんのサイン会の
時間には行けなかったのです。ザンネーン!
まつりかさん、いいな♪いいな♪
でも、私もとても幸せな時間を過ごすことができました^^
TBさせてくださいね!

コメントありがとうございます!!
この原画展、行きたくてたまらないのですが、なかなか仕事の都合でいけません・・・。
というか、もう終わりですよねぇ~(泣)

もう、新番組の季節なんですね。
荒井さんのアニメも全く知らず、よい情報をいただきました♪
これからもよろしくお願いします。

わぁ~荒井さんだぁ~。いいですねぇ!サイン本!
私も土曜日、教育テレビ観てました^^
楽しみですね。『あいのて』もアニメのほうも。
本当に絵本の絵は「絵」としても完成されていて、素晴らしいですね^^
ずっと眺めていたくなりました。

percyさん
こちらこそよろしくおねがいします。
バージニアリーバートンはやはり原画でもやさしいタッチですてきでした。
私は子供を置いて見に行ったんですが、やはり小さいときからいいものを見せてあげるために連れて行けばよかったと後悔しています。

はらぺーにょさん
お子さん喜んだでしょうね。
わたしも酒井駒子さんの絵には釘付けでした。

ひとときさん
11日までやってますからお時間があれば是非是非行ってみてくださいね。これからもよろしくおねがいします

新歌さん
そうそう、「あいのて」は新しい試みですからね~~・私も楽しみにしています。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。