スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 きょうはこどもをたべてやる!

2012-03-14

きょうはこどもをたべてやる! シルヴィアン・ドニオ/文 ドロテ・ド・モンフレッド/絵 ふしみみさを/訳
きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)きょうはこどもをたべてやる! (ほるぷ海外秀作絵本)
シルヴィアン ドニオ ドロテ・ド モンフレッド

ほるぷ出版 2004-12
売り上げランキング : 710909

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
わにの親子の好物はバナナ。
毎朝おかあさんワニは、バナナをどっさりとってきてくれます。
ところが、あるあさ、子どものワニのアチーユは、
「ぼく、きょうは にんげんの こを たべるんだ」と宣言。
お父さんもお母さんもあわてて、必死で止めようと、バナナ以外のものをさしだします。
ソーセージを買ってきたり、チョコレートケーキを作ってみたり。
ところがアチーユは見向きもしません。
両親は「ガオーン! ガオーン!ぼうやがなんにもたべてくれないよぅ!」となきだしてしまいました。
一方、アチーユは朝から何も食べていないので、頭がくらくらしてきて、気分転換に川に水浴びにいきます。
すると、小さな女の子が川岸ですわっています。
チャーンス!!

ワニはとびかかろうとしました。
ところが女の子はワニをみると・・?

もうすっかり夜に。アチーユは「おしかったなあ!」といいながら帰ってきました。
そして、バナナをちょうだいと両親にいいます。
「こんどこそ こどもを たべるためにね!」

<はじめて読んだ3才11ヶ月のヒメの反応>
アチーユが、子どもを見つけたときに発する「チャーンス!!」の言葉に大ウケしていました。同時に本当に食べるのかと、ドキドキ。その後の女の子の行動には「え~っ」と絶句。

<おすすめポイント>
大切に育てられているアチーユの、親への抵抗、反抗への気持ち。
女の子に対して強気で出ていくものの、あっけなく川に落とされてしまい、やっとの思いで家に帰って、結局はバナナを食べるのだけど、最後の最後まで強気な発言をしているところなど、子どもらしさ全開でとても愛らしいお話です。
ワニなのにバナナが好物という設定や、ワニの表情やしぐさもユニークに描かれています。

<現在8才8ヶ月のヒメの反応>
アチーユは、結局子どもを食べられずに家に帰ってバナナを食べます。自分の体を大きくして、いつか子どもを食べてやるんだという発言は、アチーユの強がりなんだということをヒメは読みとれていないようで、「アチーユはかしこいね。大きくなってから食べたほうがいいって考えたんだね~」と言います。
ああ、もったいない。このお話の面白さが伝わっていない!!

<まつりかの感想>
アチーユのお父さんもお母さんも、アチーユのために心を尽くしています。
ところがアチーユの反抗に親はたじたじ、言うことをきいてくれないことに大泣き。
それでも、アチーユが川に向かって家を出ていくのまでは追いかけずに、夜おなかをすかせて帰ってきたアチーユの見たものは、両親がバナナをむさぼっている姿。
やれるもんならやってみなさい!という親の余裕すら感じます。
アチーユはといえば、外での試練を受けてきた痛手を親に悟られないように、きょうはこのくらいで勘弁してやる!というような虚勢を最後まではっているところが、とてもかわいらしいくて憎めない。
日ごろからしっかり抱きしめてやることはもちろん大切だけど、子どもが飛び出そうとしているときに無理に引き止めてしまうのか、そっと緩めてやるのか、その加減は難しいですね。

ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
3月号を配布しております。今回はキューバのバレーボール選手と、いわき市の小学生との交流をお伝えしています。
掲示してくださる学校や児童館、学童、保育所、NPO団体などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com
ブログパーツ
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。