スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「おひさまからの手紙」1周年です

2012-05-08

5月になりました。
4月後半は、すっかりブログから離れてしまっていました。

さて、東日本大震災で被災した子どもたちにお届けしている新聞「おひさまからの手紙」が、
発行から一周年となりました。

岩手、宮城、福島の小学校、児童施設のほか、避難者のみなさんがお住まいの東北以外の地区にもお届けしています。

内容は、メンバーそれぞれの特技と思いを存分にこめて
この1年間に届けたコーナーは、

日萌嘉@かもかちゃんの,詩(着眼点がすばらしい。そしてザッツ・ポジティブシンキングな詩人です)
@愛香♪の、おたんじょう日コーナー(愛娘の絵とコラボ、活力がうまれる言葉のメッセージを生み出します。)
幸keyの,旬の食ネタコーナー(管理栄養士であり、大学の先生。毎度「へえ~そうなんだ~」とうなるネタに溢れています)
ケロリちゃんの、やってみよう!遊んでみよう!のコーナー&誌面のあちこちに登場するイラスト(「こんな風に描いて」といったら、期待以上の仕上がりに描いてくれます。)
まっぴいの、間違い探しコーナー(現在小6。@愛香♪の愛娘は、とっても几帳面で愛らしいイラストを描いてくれます。コーナーのファン多し!)
MIMIの編集(この人なくしては成り立たず。編集、校正、発送、その他事務方を担当してくれています。)
私、まつりかは、愛娘ヒメとともに本紹介コーナーを。

このほか、元マラソンオリンピック選手であり、日本記録保持者の高岡寿成さん(現コーチ)による、「速く走ることができたなら」のコーナーは、数か月連載しておりました。日々の簡単なトレーニングで速く走れるようになるという秘伝でしたが、かけっこが速くなった子、いるかなあ?
高岡コーチのご紹介で、被災した子供たちに元気を出してほしいと、温かいメッセージを寄せてくれた、メブ・ケフレジギ選手 (Meb Keflezighi)は、ロンドンオリンピック、マラソンアメリカ代表に決定しています。

今年3月号では、キューバの男子バレーボール選手と、いわき市の小学生との交流をとりあげました。
なんと、5月18日から静岡県浜松市で行われる、ワールドリーグ大会出場のために、キューバの選手たちがふたたび来日。
キューバ、日本、ロシア、セルビアの4カ国が戦いますよ。
テレビ放送も予定されているようです。
ロンドンオリンピックへは、大陸予選を通過しないと決定にはならないのですが、日本バレーボールチームのロンドン行きを願うとともに、キューバチームにも頑張ってほしいなと思っています。

そんなさまざまなご縁をいただいている、壁新聞「おひさまからの手紙」
復興に向けて進んでいる地域にこれからも発信していきます。
震災で被害にあわれた地域の子どもの目につくところに掲示したいな、配布したいなと思われる方は、ご連絡をください。
また、各地に避難されているみなさまにもお届け可能ですので、お問合せくださいね。
おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
追記:
わたしたちメンバー共通の大切な友人が、先月他界しました。
長い闘病生活と戦い続けたそうです。
彼女は新聞記者でした。
グアテマラやパレスチナの問題に詳しく平和について考えていました。
脱原発を訴えていたこともあり、震災後、ひどく胸を痛めたそうです。
彼女の訃報は、あまりにショックでした。悲しみと同時に、だいじょうぶだろうと楽観していた私自身を悔やみました。
彼女は精いっぱい生きた、だけど、まだやりたかったことはたくさんあっただろうと思います。
平和を願い続けた彼女の意志を継ぐことができるかどうかわかりませんが、残されたわたちたちは「おひさまからの手紙」を通して、子どもたちにメッセージを発信していけたらと思っています。ブログパーツ
関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

1周年だね

まつりかちゃん

改めて
おひさまチーム、ステキなメンバーで
この「おひさまからの手紙」をつくり上げていることを
再認識したよ![腟究–‡絖—:v-21]


素敵なブログ、ありがとう!![腟究–‡絖—:v-354]


まつりかちゃん&ヒメちゃんの絵本紹介、

底なしの引き出しに、いつもビックリだわ 笑[腟究–‡絖—:v-315]


まつりかちゃんの記事を読んで
新しい本との出会いを果たしたお友達、
きっといるはず![腟究–‡絖—:v-295]

そして・・・
まつりかちゃんの行動力と人とのご縁を結ぶ力にも
おひさまは支えられています[腟究–‡絖—:v-22]

これからも、
地球のどんな場所にでも 光とあたたかさを運ぶ
「おひさま」、その「おひさま」らしい紙面作りに
頑張っていこうね![腟究–‡絖—:v-278]

No title

幸key ちゃん
コメントありがとう。
あなたに会えてよかった~♪(BY 小泉今日子)
・・じゃないけど、
おひさまメンバーとの出会いは感謝感謝です。

>これからも、
地球のどんな場所にでも 光とあたたかさを運ぶ
「おひさま」、その「おひさま」らしい紙面作りに
頑張っていこうね!

そうだね。
自分たちらしくやっていきましょう。
これからもよろしくね☆

ありがとう!

コメントしよっ。
コメントしよっ。
しよっ。しよっ。

って思っていたのに、遅くなってしまいました。

改めて、あたたかいブログ、ありがとね!

ブログにコメントできなかった理由の一つに
我らが友のことが
うまく整理できないでいたこともあります。

まつりかちゃ~~ん。
ホンマに偉大な子やったなぁ。

今も、あの鈴の音のような声に
励まされている気がするよ。

それなのに、意味もなく落ち込んでみたり
彼女に比べたら
ワタシはちゃんと生きてたんかな~~
とか思ってみたり。

でも、そんなことは、きっと彼女はのぞんでないな~~。
『な~~に言うてんの!日萌嘉ちゃん!!』
って笑ってんねんやろな~~~。

そんな風にようやく思えるようになりました。

そしたら、詩も降りてきたかな。(笑)
ってか、彼女に教えてもらった?!

6人6様のワタシタチだけど、
このチームワークの良さは、本当に宝物です。

これからもよろしくね!
そして、いつもいつもありがとう!!

No title

日萌嘉ちゃん
コメントありがとね。
わたしもね、亡くなったあの子のことを、受け入れられずに、呆然としていてね。
それでも自分は日常をたんたんとこなしていて。
ブログをアップしようと思ったときに、あの子のことをとりあげるのはどうなのかと悩んだんだけど。
ちょうど「おひさま」も1周年を迎えて、あの子が、「がんばりや~」って言ってくれる気がしてね。

日萌嘉ちゃんの詩、ばつぐんに良かった。天から降りてきた言葉が、被災地にも届くといいな。

これからも、わたしたちらしく頑張っていこうね
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。