スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 よういどん

2012-06-03

よういどん  わたなべしげお/文 おおともやすお/絵
ようい どん (くまくんの絵本)ようい どん (くまくんの絵本)
渡辺 茂男 大友 康夫

福音館書店 1986-09-25
売り上げランキング : 287016

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな本?>
くまくんは、これから障害物競争をはじめます。
ねずみ、うさぎ、しまうま、とらと一緒に、よういどん!

平均台をのぼって、「どすん」
鉄棒でくるりと廻って、「どすん」
トンネルをくぐると、「あれあれ」
でも、なんとか最後まで走りぬいて、「ぼく いっとうしょう」と、言うくまくん。
ほんとに一等賞だったのかな?

<はじめて読んだ1才10ヶ月のヒメの反応>
くまくんが、失敗したときの言葉、「どすん」や「あれあれ」を大げさに読むと、大笑いしていました。
「ぼくいっとうしょう」の言葉に手を叩いていました。

<おすすめポイント>
渡辺茂男さんと、大友康夫さんのコンビによる、くまくんシリーズ。
シリーズの中でも、とくに、表紙から裏表紙まで、しっかり絵をよむことで気づく楽しみが味わえます。
くまくんが、平均台から落ちたり、網をなかなかくぐれずにもがいていたりするときの表情が、とてもかわいらしく、読みながら、がんばれ!とエールを送りたくなります。
1等だと思っていたのに、ビリだったくまくんが、5等の旗に並んでいるとき、どんな気持ちだったのかな?とか、4位のトラと向かい合ってなにやら会話をしているようなシーンから、会話をイメージさせる、「あそび」の余韻を大切にしている本だと思います。

<現在8才10ヶ月のヒメの反応>
相変わらず、「どすん」「あれあれ」で笑っています。
スタートから、すでに最後を走っているくまくん。やっとのことで、ゴールしたときの言葉が、「ぼくいっとうしょう」。その場面にヒメは、「本当に一等賞だと思っていたのかな?あまりに前と引き離されているから気づかなかったのかな」と言っています。

<まつりかの感想>
このくまくんシリーズは、「1才半~4才くらいまで」を対象としているように書かれていますが、競争することの意味がよくわからない年代には、こちらの『よういどん』の面白さを、しっかり理解するのは難しいかも。
しかし、成長し走ることができるようになった年代の子には、「よういどん」という掛け声とともに動物がスタートする姿も楽しめるでしょう。
そして、主人公のくまくんが、失敗する姿をみて、残念がったり、心配したり、おもしろがったりと、さまざまな感情体験をすることができるので、意味が理解できなくとも、幼い子に読んであげたいシリーズかなと思います。

2日(土)は、ヒメの小学校の運動会がありました。2012060214100000.jpg
3年生は、徒競争はなく、障害物競争。
ハードルを越えたり、ポールをジグザグに走ったり、網をくぐったり。
4分の1周ずつを、たすきリレーでつないでいくので、個人的な順位は出ません。
競争させないというよりは、児童数が多くて、時間的余裕がなく、徒競争ができないということもあるのでしょうね。
この本のように、失敗しても舌をぺろっと出して、またがんばるということならいいのですが、実際には、失敗したり、順位を抜かれたりすると、「もう!あの子のせいで負けた!」なんて声も聞こえてくるし、転んだり失敗した子は、涙ぐんでいたり、地面をけって悔しがったり。
それぞれの子の気持ちを思うと、せつなくもありますが、そんなふうに真剣に勝負にのぞんでいる姿に感動をしますね。

ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
6月号の配布を開始!
今月は、イラスト満載です。
掲示してくださる学校や児童館、学童、保育所、NPO団体などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ
関連記事

theme : 絵本ブログ
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。