スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 絵本のお話@ママカフェサロンDE絵本(47回目)&絵本らいぶ

2012-11-18

16日(金)は、47回目のママカフェサロンDE絵本を行いました。
18組の予約をいただいていたのですが、
お子さんの体調不良で、当日キャンセルが相次ぎまして9組での開催になりました。
元気でお会いできた方、お越しいただきありがとうございました。
今回お会いできなかったみなさま、どうぞご静養なさって早く良くなってくださいね。

さて、今回のテーマは「のりものの絵本」でした。
このテーマだから!ということで、申し込んでくださった方もいらしたよう。
やはり男子の食いつきはすごかったです。
ふふふ・・なんでしょうね、乗り物に魅了されるという生得性は。

工作もこのテーマに合わせて、ペットボトルキャップでタイヤを作ったものを準備。
車体は、トイレットペーパーやラップの芯、空き缶や、ペットボトルなど、みなさんに持参していただきました。
いろんな乗り物ができて、子どもたちは床を走らせていましたね。

そして、ケーキは紅玉をつかったりんごケーキでした。

人数が少なかったので、自己紹介タイムに、「うちの子で困っていることは?」を発表していただきました。
イヤイヤ期に突入したとか、おっぱいが大好きで卒乳したいのにいつまで続くんだろう~とか、動きが激しくてついていけない~とか、あまりに自由人で~とかね。
今回、区役所から取材に来られたのですが、小学生と年中さんがいるというこちらの職員の方にも、働くママの悩みを語っていただきました。(突然のフリにも対応してくださってありがとうございました。)

ちなみに、わたくしのヒメに対する困ったことは、「落ち着きがないこと」でしょうか。
いつも踊っているか、歌っているんですよね~この子。
勉強しながら、♪フフフン♪とうたっているかと思ったら、突然立ち上がって飛んだり跳ねたり。

そんなことを発表したら、みなさんから「いいじゃないですか~」って言ってもらったんですけどね。
わたしからすると、2、3歳児がイヤイヤ期に入っているのも、大変だろうけど、愛らしい時期ならではだよね!って思えて「いいじゃないですか~」って答えちゃうんだけど。

こんなふうに、胸の内を出すことで、みんなから「うちもなのよ」「いいじゃない」「だいじょうぶよ」などいろんな反応をいただければ、少し気持ちが楽になるかな?って思うんですよ。
ぜひぜひおしゃべりしに来てくださいね。

次回は12月20日(木)10時半~12時
ご連絡は、画面右の「メールフォーム」からお願いします。
もしくは、以前取材をしていただきました、「リトルママ」さんのHP、もしくは、高津区チャレンジ事業のサイト内に記載の連絡先へお願いします。


そして、翌日の17日(土)には、第8回高津区こども・子育てフェスタに参加しました。
このフェスタは、10時半~15時、市民館全館をつかって、さまざまな子育てイベントが行われます。
今年のメインイベントは、宇宙飛行士の山崎直子さんの講演会でした。
事前予約で600席があっという間に満席になったほど。

しかし、私は、講演会には参加できず。
なぜなら「きて!みて!体験!子育てグループinたかつ」というイベントに参加していたから。
この交流会は、地域で活動している子育てグループを市民のかたに紹介するものですが、ちょうど山崎さんの講演会とは時間がかさなってしまうのです。
ママカフェサロンDE絵本としてグループ紹介をすると同時に、実はイベントの司会という役をおおせつかっておりまして、胸をバクバクさせながらも、原稿を読みながら進行をしていますと・・・
急になにやら会場がざわざわ。
何?何?と思っていると、
なんとなんと、講演会前のわずかな時間を使って、お部屋を回ってくださった山崎直子さんがサプライズ登場。
あまりに急だったので、どうしていいかあたふたしちゃって。
「みなさんどなたかわかりますか?宇宙飛行士の山崎直子さんがお越しくださいました~」ってそれだけ言って、「あの~お任せしていいですか」と、マイクをお渡し。
興奮して、山崎さんが何をおはなしされたのかよくわからなかった
「どうもありがとうございました」とマイクを返していただきました・・いやいや超至近距離を体験させていただき・・・やった~感激
宇宙服で登場してくださった山崎さんは、めっちゃ細くて美しくて、凛とした方でほれぼれしました
ちなみに、講演を聞いたヒメは、「将来は宇宙飛行士になりたいな」といいはじめ、
夫は「話がおもしろいし、子どもの質問に対する受け答えも素晴らしいし、めっちゃいい人やな」と感心していました。

さて、講演会と重なっていたそのイベント終えたあとは、別のブースにまわって、絵本らいぶを。
何度か一緒にやっている、サウンドクリエーターのmionちゃんとともに。
今回は、以下の3冊を読みました。
はじめまして (たんぽぽえほんシリーズ)
はじめまして (たんぽぽえほんシリーズ)
いもほりバス (チューリップえほんシリーズ)
いもほりバス (チューリップえほんシリーズ)
バスでおでかけ
バスでおでかけ

今回は、歌をうたってくれた元歌手のKちゃんと、元インストラクターのSちゃんとも一緒にステージをできて、新しい挑戦ができて楽しかったな。
わざわざ絵本らいぶを目当てに子連れで見に来てくれたママたち。
大雨で足元の悪い中を、本当にありがとうございました

ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
月に一度、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けています。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちを届けられると嬉しいです。
11月号を配布しています!
掲示してくださる学校や児童館、学童、保育所、NPO団体などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

おひさまからの手紙」のメールアドレス ohisamakara@gmail.com
ブログパーツ
関連記事

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

No title

献身的なお仕事をされていますね。お疲れさまです。
まつりかさんの活動もさることながら、
子育てに関して理解のある行政を行っている
川崎市は素晴らしいですね。
山崎さんご本人との遭遇、素敵なご体験をされましたね。
そうそう、12月2日のイベントも面白そう。
川崎市民対象のものでしょうから難しそうですね。
でも、あのプラネタリウム、近々訪れてみたいと思っています。

No title

グリンデルさん
こんにちは。
訪問してくださってありがとうございます。
すぐお隣の市ですもんね~、グリンデルさんは。
12月2日のお話は、川崎市民限定ということではないと思いますよ。
こちら、プラネタリウムの上映会ではないみたいですね。大平さんの講演会ということのよう。インターネットで11月21日までに申込もできるそうです。https://sc.city.kawasaki.jp/multiform/multiform.php?form_id=93
この日、私は予定があっていけないので残念ですが。
グリンデルさんならご存知だと思いますが、大平さんのメガスターは川崎市多摩区の生田緑地でも見られますよ。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。