スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2月にヒメと読んだ本(9歳7か月)

2013-03-07

 ここ数日、4月下旬なみ、5月上旬なみ、といわれる気温の高さ。
すごしやすくなって、嬉しい
反面花粉が舞い、私の目鼻に猛攻撃をしてくるので、大変です。
 
 春になると、何かを始めたくなりますねえ。生き物が冬眠から覚めるように、私もむくむく動き出そうかなあという気になりますね。 そんなわけで、わたしもちょっと動いてみましたわ。 地味に、自己満足レベルでね。
 なにをしたかって??、しみ取りレーザー治療ですの。効果はすぐにあらわれる人もいれば、長くかかる人も。まあ、そりゃそうですね。かさぶたになって、ポロリと取れたら、ツルツルになっていたらいいなあ。
 
 では9歳7か月、平成25年2月にヒメと読んだ本をメモ、メモ

『ソルビム お正月の晴れ着』 (ペヒョンジュ/絵と文 ピョンキジャ/訳 セーラー出版)
『チュンチェ 中国のおしょうがつ』 (ユイリーチョン/文 チュチョンリャン/絵 中由美子/訳 光村教育図書)
『ソフィーとカタツムリ』 (ディック・キング=スミス/作 デイヴィッド・パーキンズ/絵 石随じゅん/訳 評論社)
『としょかんねずみ』 (ダニエル・カーク/さく わたなべてつた/やく 瑞雲舎)
『チョコレートだいすき(しぜんにタッチ)』(ひさかたチャイルド)
『こねこのチョコレート』 (B.K.ウィルソン/作 小林いづみ/訳 大社玲子/絵 こぐま社)
『チョコレート屋のねこ』 (スー・ステイントン/文 アン・モーティマー/絵 中川千尋/訳 ほるぷ出版)
『さかさんぼの日』 (ルース・クラウス/作 マーク・シーモント/絵 三原泉/訳 偕成社)
『しきぶとんさんかけぶとんさんまくらさん』 (高野文子/作・絵 福音館書店)
『動物と話せる少女リリアーネ 1』 (タニヤ・シュテーブナー/著 中村智子/訳 学研教育出版)
『おいかけて』 (中脇初枝/文 田中清代/絵 福音館書店)
『マリアンは歌う』(パム・ムニョス・ライアン/文 ブライアン・セルズニック/絵 もりうちすみこ/訳 光村教育図書)
『ゆびたこ』(くせさなえ/作 ポプラ社)
『へなちょこ』(くすのきしげのり/作 ふるしょうようこ/絵 学研教育出版)
『なみにきをつけて,シャーリー』(ジョン・バーニンガム/さく 辺見まさなお/やく ほるぷ出版)
『おれはワニだぜ』(渡辺有一/文・絵 文研出版)
『ちいさいわたし』(かさいまり/さく おかだちあき/え くもん出版)
『なりたいものだらけ』(ジェリー・スピネッリ/作 ジミー・リャオ/絵 ふしみみさを/訳 鈴木出版)
『ちいさなふゆのほん』(ヨレル・クリスティーナ・ネースルンド/文 クリスティーナ・ディーグマン/絵 ひしきあきらこ/訳 福音館書店)
『しずかに!ここはどうぶつのとしょかんです』(ドン・フリーマン/作 なかがわちひろ/訳 BL出版)
『みどりのスキップ』(安房直子/作 出久根育/絵 偕成社)
『ちょっとまって、きつねさん!』(カトリーン・シェーラー/作 関口裕昭/訳 光村教育図書)
『おぎょうぎのよいペンギンくん』(H.A.レイ/え マーガレット・ワイズ・ブラウン/さく ふくもとゆみこ/やく 偕成社)
『ともだちになろうよ』(中川ひろたか/さく ひろかわさえこ/え アリス館)
『いいものひろったくまざわくん』(きたやまようこ/作 あかね書房)
『わたしのくつ』(柴田愛子/文 まるやまあやこ/絵 ポプラ社)

なかでもお気に入りだった本たち・・
チュンチエ―中国のおしょうがつソフィーとカタツムリ (児童図書館・文学の部屋)チョコレート屋のねこ動物と話せる少女リリアーネ〈1〉動物園は大さわぎ!ゆびたこ (ポプラ社の絵本)おれはワニだぜ (えほんのもり)みどりのスキップ (安房直子名作絵童話)おぎょうぎのよいペンギンくん


ブログ 『おひさまからの手紙』も、よろしくお願いします。
2011年5月~2012年12月まで、被災地のコドモタチに通信:『おひさまからの手紙』を届けていました。子供たちに元気と笑顔を届けたい!子供たちにそっと寄り添い、応援したい!そんな気持ちをこめて。
現在は、ブログ形式に移行しています。ご訪問お待ちしてます。
おひさまからの手紙」のメールアドレス 
ohisamakara@gmail.com

ブログパーツ
関連記事

theme : こんな本を読んだ
genre : 本・雑誌

tag : 読み聞かせ おひさまからのてがみ 絵本講師

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

ゆびたこ!

息子はいまだに指しゃぶりがやめられないんですよ。
幼稚園じゃやってないみたいだし、指しゃぶりは赤ちゃんがすること、ってわかっちゃいるけどやめられない~
眠くなったときと眠りが浅いときだけなんだけどね。

4歳のお誕生日に義母が息子に『ゆびたこ』をプレゼントしてくれて。
初めて読んだ時の息子のビビりようったら!(笑)
10日くらいは“ゆびたこちゃん”効果が出ていたけれど、
昨日あたりから「ちゅっちゅしてもゆびたこちゃんはこないよー」と言うようになり、爪の先をちゅっちゅとしてるわ。

今度眠っている間に息子の親指に“ゆびたこちゃん”を描いちゃおうかしら。オニ母~(笑)

No title

ねこぱんださん
こんにちは。
「ゆびたこ」の絵本を、お姑さんが見つけてプレゼントしてくださったなんてね~。
びっくりするほどの、斬新さがありますもんね、この「ゆびたこ」さん。本当にこんなことになったら怖いわ~。
指をやめて爪先チュッチュに変わったなんてね、4才にもなれば、言い訳の知恵もつくんですね。たのもしい!!

ちなみにうちのヒメは、幼稚園入園前まで、大好きだった左手の親指チュッッチュ。大きなゆびたこを作っていましたけど、「今日からや~めた!」といって、やめました(^_^.)
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。