スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 山本容子 言葉遊び展

2013-05-28

5月22日(水)~28日(火)まで、
丸善日本橋店にて、銅版画家の山本容子さんの作品展が開かれていました。
山本容子のアルファベットソングス ラブレター山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト
今春発売になった
『アルファベット ソングス ラブレター』と、『山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト』の2冊に掲載されている銅版画を中心に展示されていました。

アルファベットの単語を羅列して、そこに日本語をからめながら、不思議な言葉の世界が生まれています。
たとえば「A]。
afternoon azure   automobile   apple  aster  angel  adagio  antique  anecdote
これら9つの単語の並びで、うっとりするような日本語の詩ができているのです。
読んでのお楽しみ・・・

絵もひとつひとつが本当に素敵。
一緒に行ったヒメは、気に入ったアルファベットのポストカードを買っていましたよ。

奇才ヘンリー・シュガーの物語 (ロアルド・ダールコレクション 7)
『チョコレート工場の秘密』を読んで以来、ヒメはロアルド・ダール作品に夢中。『奇才ヘンリー・シュガーの物語』の挿絵は、山本容子さんだったんだ~ということを知り、ヒメの興味もますます増しています。

ひさしぶりに『おこちゃん』おこちゃんを読みたくなって、図書館で借りてきました。
ヒメは一人で絵本を読んで・・・生意気にも・・・「どこを見ていいかわからない」ですって。
なるほど、たしかに大人のための絵本かもしれない。一人で読んでフフフ・・とほくそ笑むような。
ヒメももう少し成長すれば、この世界観を楽しめるようになるでしょう。
「ぞうさん」のメロディーを心に思いながら文章を読むと、なお面白い!
しかしながら、大物の幼少期は、なんかちがうな。その片鱗をのぞかせています。
この本を読むと、子どものワカランチンな行動にたいしても、「きっと将来大物になるぞ」と寛大な気持ちでいられそうです。
ただ、ここで大切なのは、おこちゃんのワカランチンの行動を見守る家族が描かれているってこと。
安心できる環境のなかで育つってことなんでしょうねえ。

こちらの展覧会、
6月19日(水)~6月24日(月)に新潟伊勢丹7階、7月3日(水)~7月9日(火)阪急うめだ本店7階でも開催されるようですよ。

ブログパーツ
関連記事

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。