スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 レオ・レオニ原画展

2013-06-23

親子前売り券を早々に買って準備し、楽しみに待っていた、レオ・レオニ原画展。
でも実際に訪れるのは、夏休みになるかな~なんて思っていたけど、たまたま予定が空き、「ならば今日だ!」ということで初日に行ってきました。
夕方だったからでしょうか、大混雑というほどでもなく、若い女の子やカップルが目立ち、意外にも親子連れが少なかったですね。

会場は、4部に分けて構成されていました。
Ⅰ個性を生かして~ちょっぴりかわり者のはなし
Ⅱ自分は自分~みんなとちがうことはすばらしいこと
Ⅲ自分を見失って~よくばりすぎはよくないはなし
Ⅳ知恵と勇気~小さなかしこいゆう者たちのはなし

有名な絵本たちは、どのテーマに分類されているか・・・
展示の構成のしかたも興味深かったですね。

では、以下の絵本は、どのテーマ(何番)に分けられるのでしょう?(答えは記事末に)
『フレデリック』
『せかいいちおおきなうち』
『ひとあしひとあし』
『アレクサンダとぜんまいねずみ』
『コーネリアス』
『スイミー』
『じぶんだけのいろ』
フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなしせかいいちおおきなうち―りこうになったかたつむりのはなしひとあしひとあし―なんでもはかれるしゃくとりむしのはなしアレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなしコーネリアス―たってあるいた わにの はなしスイミー―ちいさなかしこいさかなのはなしじぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

49歳で絵本作家デビューを果たした、レオ・レオニ。
すでに、第一線で活躍するグラフィック・デザイナーだった彼の、初めての絵本『あおくんときいろちゃん』は、ぽとりと落とした色で心の動きを表現するというデザイン性の高さでも評価されました。
2013062505540000.jpg
「ストーリーにもっともふさわしい手法を使おうと努めている」というレオ・レオニの言葉のとおり、作品によって、コラージュ、油彩、水彩、クレヨン、色鉛筆、ゴム版などさまざまな技法が用いられています。
我が家の蔵書のレオ・レオニ作品は、コラージュの絵本がほとんどですが、今回の原画展で、はじめてみた『はまべにはいしがいっぱい』という、鉛筆のデッサンだけで描かれた石の絵に圧倒。そして、『せかいでいちばんおおきなうち』の水彩と色鉛筆による繊細な絵は、とくに目をひいたような。ヒメも、この作品のなかの一枚が最も気に入ったようです。

グッズ販売コーナーも充実しています。あれもこれもという物欲を必死でセーブした結果、図録、限定盤のクリアファイル、ポストカード、フレデリックのポーチを購入してきました。

レオ・レオニ 絵本のしごと
会期:2013年6月22日(土)~8月4日(日)
会場:Bunkamuraザ・ミュージアム
開館時間:10時~19時(金・土は21時まで)

詳しくはコチラを。(展覧会情報が動画で紹介されています。)

《上記のこたえ》
     Ⅰ:『フレデリック』『コーネリアス』
     Ⅱ:『アレクサンダとぜんまいねずみ』『じぶんだけのいろ』
     Ⅲ:『せかいいちおおきなうち』
     Ⅳ:『ひとあしひとあし』『スイミー』

ブログパーツ
関連記事

theme : 行事・イベント
genre : 育児

tag : 読み聞かせ 絵本講師

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましい!!

娘さんステキな時間を過ごされたんですね。

こちらでは今月頭まで、いわさきちひろ展があったのに、
うっかり観そびれてしまい、残念なことに…。

小さな頃から、本物を見るというのは、
心の財産になってくれそうですよね。

No title

makkoさん
そうですね、東京の近くに住んでいるとこういう機会に恵まれやすくてありがたいなと思っています。
北海道にも、この展覧会が巡回すればいいですのに・・どうやら次回は、北九州みたいで。。
原画展に行くと、絵本が芸術であるということを、心底実感できますね。

私もお友達と行ってきました。
子供たちよりママたちが楽しみにですが(^^;
大きなスクリーンには我が子も楽しそうにしてくれたので、行ってよかったなと思いました(*^^*)

No title

* さ ぁ や * さん
ご訪問&コメントをいただきありがとうございました。
結構、おとな向け?な展示の仕方でしたよね。
でもお子さんも楽しめたということでよかったですね。
原画にふれると、その絵本への関心が高まりますから、私も原画展に足を運ぶのを楽しみにしているんです。またいい情報があったら教えてください。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。