スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 6月にヒメと読んだ本(9歳11か月)

2013-07-08

ごぶさたしています。
なんだか、毎日があっという間にすぎて・・・
パソコンに向かっていても、ブログに向かうことができない日々。

そうこうしている間に、ヒメは10歳になりまして(^_^.)
とうとう、「つ」が付く年齢ではなくなったんですね。
ヒメにそのことをいうと、涙ぐみながら「もう戻れないんだねえ」なんていっていましたが、
こんなかわいらしいところもあるかと思えば、
生意気な発言でわたしの怒りに火をつける。
最近は言い負かされることも
それもこれも、成長の大事な過程なんだということにしておきましょう。

というわけで、9歳最後の月に、ヒメが読んだ本たちをメモ

『しましまとぽちぽち』 (ダーロフ・イプカー/作 やましたはるお/訳 BL出版)
『おならゴリラ』 (もりやしげやす/作 北村直子/絵 偕成社)
『さかな1ぴきなまのまま』(佐野洋子/さく・え フレーベル館)
『みんなの家出』(藤田のぼる/作 早川純子/画 福音館書店)
『夜のスイッチ』(レイ・ブラッドベリ/文 マデリン・ゲキエア/絵 北山克彦/訳 晶文社)
『とくんとくん』 (片山令子/文 片山健/絵 福音館書店)
『ねこのくにのおきゃくさま』 (城ノ内まつ子/作 大畑いくの/絵 岩崎書店)
『おそらにはてはあるの?』(佐治晴夫/文 井沢洋二/絵 玉川大学出版部)
『にげだしたひげ』 (シビル・ウェッタシンハ/さく のぐちただし/やく 福武書店)
『おじいさんのハーモニカ』(ヘレン・V・グリフィス/作 ジェイムズ・スティーブンソン/絵 今村葦子/訳あすなろ書房)
『歯いしゃのチュー先生』(ウィリアム・スタイグ/ぶんとえ うつみまお/やく 評論社)
『おとうさんをまって』(片山令子/さく スズキコージ/え 福音館書店)
『ホーキのララ』(沢木耕太郎/作 貴納大輔/絵 講談社)
『あたしもびょうきになりたいな!』(フランツ=ブランデンベルク/作 アリキ=ブランデンベルク/絵 ふくもとゆみこ/訳 偕成社)
『おどりトラ-韓国・朝鮮の昔話-』(金森襄作/再話 鄭【スク】香/画 福音館書店)
『しろいかみのサーカス』(たにうちつねお/作 いちかわかつひろ/写真 福音館書店)
『魔法のゆび』(ロアルド・ダール/著 クェンティン・ブレイク/絵 評論社)
『ながいながいペンギンのはなし』(いぬいとみこ/作 山田三郎/画 理論社)
『月の輪グマ』(椋鳩十/著 小峰書店)
『チームふたり』(吉野万理子/作 宮尾和孝/絵 学研)


なかでもお気に入りだった本たち・・
おならゴリラ歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)みんなの家出 (福音館創作童話シリーズ)おどりトラ―韓国・朝鮮の昔話 (こどものとも世界昔ばなしの旅)魔法のゆび (ロアルド・ダールコレクション 3)チームふたり (学研の新・創作)

映画『玄牝』(げんぴん)を、10歳になったヒメと見ました。
河瀬直美監督・撮影の2010年の映画ですが、川崎の市民ミュージアムでは、「かぞく」そして「いのち」を想う-というテーマで、この映画が上映されています。
愛知県岡崎市にある吉村医院は、自然分娩を行う産院。江戸時代のような暮らしをすることで、つまり妊婦であってもゴロゴロ、ダラダラしないで、よく動く。薪割をしたり、スクワットをしながら壁の雑巾がけをして、自然の中で自分と向き合うことで、お産が痛い、苦しいという思い込みや、初産での医療行為での辛い記憶を少なくし、命と向き合う妊婦たちのドキュメント。出産場面で、「生まれてきてくれてありがとう」と赤ちゃんを抱き、涙を流す母親の姿に、感動します。母親が命を生み出す映像を見て、ヒメがどう感じたかは定かではありません。
でも、これから思春期へと向かっていくヒメが、生や死というものを考え、悩むようなことがきたときに、私と一緒に映画を見に行ったときのことを思いだして、前を向いて生きていってくれたら・・と願います。

ブログパーツ
関連記事

theme : こんな本を読んだ
genre : 本・雑誌

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。