スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ガンピーさんのふなあそび

2006-05-30

ガンピーさんのふなあそび ジョン・バーニンガム/作 光吉夏弥/訳
ガンピーさんのふなあそびガンピーさんのふなあそび
ジョン・バーニンガム 光吉 夏弥

ほるぷ出版 1982-01
売り上げランキング : 22219

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<どんな絵本?>ガンピーさんは川のそばのうちに住んでいて、舟を一艘持っていました。
ある日ガンピーさんが舟に乗って出かけると、
「いっしょに つれてって」と、2人の子どもが声をかけます。
「いいとも。けんかさえしなけりゃね」
と、ガンピーさん。

さらに舟をこぐと、ウサギがやってきて、のせてほしいといいます。猫、犬、豚、羊、ニワトリ、子牛、ヤギ、・・・動物達が乗せて欲しいというたびに、ガンピーさんは「乗せてあげてもいいけど、○○はしないでね」という約束をします。

子どもには・・・・けんかさえしなけりゃね
ウサギには・・・・とんだりはねたりしなけりゃね
猫には・・・・・・ウサギを追い回したりしなけりゃね
犬には・・・・・・猫をいじめたりしなけりゃね
豚には・・・・・・うろちょろするんじゃないよ
羊には・・・・・・めえめえなくんじゃないよ
ニワトリには・・・羽根をばたばたさせなけりゃね
子牛には・・・・・どしんどしんあるきまわるんじゃないよ
ヤギには・・・・・けったりするんじゃないよ

しばらく楽しく川くだりをしていたものの、そのうちに、ガンピーさんにいわれた約束をみんなが破って暴れるものだから、舟はひっくりかえってしまいます。
一行はその後、体をおひさまで乾かしながら、野原を通ってガンピーさんのうちへ帰り、みんなでお茶を飲みます。
そして、日が暮れて、みなガンピーさんのお家を出て、それぞれの家路に帰るのです。

<初めて読んだ1才10ヶ月のヒメの反応>動物好きのヒメは、ページいっぱいにかかれた動物を楽しんでいました。
舟がしずんでしまう場面と、ガンピーさんのうちで動物や子どもがテーブルを囲んでアフタヌーンティーをする場面が好きです。

<おすすめポイント>動物が次々でてきて、そのつどガンピーさんとかわす約束事の内容のおもしろさ、繰り返しの楽しさがあります。
絵は、淡い色合いと、優しいタッチであらわされ背景の田園風景がゆったりとした時間を感じさせなごませてくれます。
こどもや動物と、ガンピーさんとのやりとりでは、言葉のリズミカルさが楽しめます。
ですが、なんといっても一番の魅力は、ガンピーさんの優しく、ふところの温かいおおらかな人柄につきます。
<現在2歳10ヶ月のヒメの反応>ガンピーさんが舟に乗せるために、動物やこどもとかわす約束事を一つ一つ楽しんでいます。
ティータイムの場面は相変わらず好きで、「ウサギはジュースを飲んでいて~~」「猫がケーキ食べてる」など、じっくり絵を見てはコメントしています。
ガンピーさんが着替えて帽子をかぶり、背広をきているのを発見し、「お部屋で帽子かぶってる。なんで?」と聞かれ、うまく答えられず困っている私です。(これはイギリスのお話。イギリスでは、アフタヌーンティーは正装で楽しむものなんだよなんて言うものの、2歳児に分かるわけもなく・・

<まつりかの感想>乗船拒否をせずに、快諾するかわりに一つだけ約束を守るように言うがんピーさん。結局それぞれが、その約束を守れないことで、舟は沈みふなあそびも中止になります。
 ところが、ガンピーさんはけしてそのことで怒らないし、みんなを責めないのです。土手で体を乾かし、一列に並んで野原を抜けてうちに帰る様子は、決して大人の権力で子どもや動物を引き連れているのではなく、「最後までみんなで楽しく遊ぼうじゃないか、起きてしまったことは仕方ないのだから・・・」と言っているかのよう。
むやみに怒らずに、愛情たっぷりと、おおらかに接しているガンピーさんは理想の大人です。
もし私なら。。。と考えると??
「ほらっ!!!だからいったじゃない。みんなが約束守れないから沈没したでしょ。びしょびしょじゃないの。みんな早く帰って体を乾かしなさい!!」
と言って、即時解散ですね

でも、それではいけないんですよね。
失敗も経験の一つ。失敗を楽しませる大人の大きなふところがあれば、子どもは「いけないことをしたな」と素直に感じることができるのかもしれませんし。

「じゃ、さようなら」
「またいつかのりにおいでよ」

というガンピーさんは、門で手を振りみんなを送っています。
「またガンピーさんと遊びたいなあ」と誰もが思うであろう、ほのぼのとしていて心が顕れる絵本です。
関連記事

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

むやみに怒らない、むやみに怒らない、
むやみに怒らない・・・・
って、コラーッ!!! 何やってる!!!!
はぁ。
ガンピーさんになるのは、なんて難しいんでしょ。
ガンピーさんのようなお母さんだったら、
子どもって、どんな風になるのかな~。
我が子、不憫!

各務史さん
いつも楽しいコメントをありがとうございます。
ガンピーさんは近所のいいおじちゃん。親はなかなかこうもいかないのが現実ですよね~~

まつりかさん、はじめまして。 楽しく拝見しています。
ガンピーさんって、ほんとにいい人ですね。大人なんですね。ゆったりとした川の流れと、「またおいでよ」って言うくだりで、又すぐ読みたくなる一冊ですね。
何と言っても、バーニンガムの描く動物達!!
羊の、のーんびりした目が大好きです。
お部屋で帽子をかぶっているのがおかしいって、気づくヒメさま・・・きちんと子育てなさっているんですね。

ぐらさん
はじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。
私もバーニンガムの絵、やさしくてほのぼのとしていて大好きです。羊の目も、たしかにのんびりしてますね~~
ぐりさん、もしブログサイトお持ちならURLを教えてくださいね

ガンピーさんは、まだ、うちの娘たちには難しい
絵本かなと思っていましたが、お嬢さんがとても
するどい目で見ていらっしゃるのだなあと感心してしまいました^^
そうですよね!正装の意味なんてまだ分からないですよね(笑)
でもイギリスのお国事情が絵本で学べるなんて
いいですよね!
うちの子たちにも読んでやってみようかな♪

ガンピーさん、この季節いいですね♪
少し暑い空気の中で、ひんやりとした水しぶきを感じるような
そんな絵本だと思っています^^好きです。
ホント、仰る通り寛大で理想の大人ですね♪

nao-yuuka-ayuchan5さん
繰り返しのお話で、動物もたくさんでてきて、けして難しいお話ではないのでおすすめですよ。
実は英語版もおすすめです。
「いっしょにつれてって」という言い回しが、こんなにたくさんの言い方があるのかと、親も勉強になります。

新歌さん
そうですね。雨の多い五月でしたけど、この絵本をみると初夏のすがすがしさ、草の香りが伝わってくる気がしますよね。

私もこの絵本大好きです。

絵本銀行員さん
おなじく好きな方がいてくださって嬉しいです。
これからもよろしくおねがいしますね

ガンピーさん,いいなあ~~
おおらかで愛情たっぷりで。
私の理想です。
なかなか近づけないけどね・・・
まつりかさんの
私だったら・・・・ってところ,
笑っちゃった。
だって,まさしく私なんだもの~~
ガンピーさんめざします~~~

ともちゃんさん
現代社会にガンピーさんのようなおおらかな人が絶対求められていると思いますよね。みんなあくせく忙しそうにしていて。まっ自分もですけど。
プロフィール

まつりか

Author:まつりか
img18701.gif

・まつりか
 現在は神奈川県在住ですが、転勤族のためいろんな方言が話せます。
 子どもが生まれてから、絵本の読み聞かせの楽しさにはまり、読書記録をつけていたものを形にしたいと思ってブログを立ち上げました。
 NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師として、絵本で子育てすることの大切さをつたえていく活動をしています。
・家族
 ♪サラリーマンの夫
 ♪2003年生まれの娘(12歳)・・結婚7年目で授かった 我が家のプリンセス。
 通称:ヒメ。小学6年生です。 

最近の記事+コメント
絵本ブログが集まっています♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
Amazon検索

with Ajax Amazon

カウント(18年8月~)
Twitter
リンクさせてもらってます
自分のサイトを登録 by BlogPeople
Amazonお買い得絵本
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の紹介本

講座のご依頼・お問合せはこちらでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

【絵本が好きな人へ】
アクセスランキング
ゴガクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。